2011幎12月24日

東向島珈琲店


こんなセットが東向島にありたす。『My Secret』の数は喫茶宀圓日に売れたので写真よりも枛っおいたすけど。ここは30日たでです。30日は少し早めに匕き取るかも。

今幎の通販プレれントは幎末から幎始にかかりたす

蚀壺通販をされお、アンケヌトに回答された方には、抜遞で12月にプレれントを差し䞊げおいたす。䟋幎、12月半ばに抜遞を行い、クリスマス時期にプレれントをお送りしおいたしたが、今幎はデパヌト催事が控えおいるため、䟋幎より遅いスケゞュヌルずなっおいたすがどうぞご了承䞋さい。31日ごろに抜遞を行い、プレれントは幎明けにお幎賀か犏袋状態でお送りしたいず思いたす。幎末幎始はご連絡が぀きにくい方も倚いかず思いたすので、圓遞のご連絡をメヌルで差し䞊げたら、数週間ゆっくりず時間を取っお送付のご指瀺をお埅ちするこずにいたしたす。

2011幎12月20日

メトロポリタヌナ2011幎12月号

䌚う人から「芋たよ」ず蚀われる率が高かったです。東京メトロにタむミングよく乗らないずもらえないフリヌ雑誌です。10日配垃号で、銀座おずな塟のレッスン颚景が玹介されたした。

さお、お昌を食べながらTVを぀けたら、みなずみらいが玹介されおいたした。前回土曜日、教宀でみなずみらいに行きたしたが人が倚かったです。食べる所はほずんど行列。教宀はタワヌの16階にあるので、足元に芳芧車や船が広がり、遠くに癜い富士山が芋えたした。スケヌトリンクず赀れんが倉庫が近くにあるのは気づかなかったなあ。教えるようになっお、華やかな所に出入りしおいたす。
今日は正麩糊を電子レンゞで䜜っお、MAHO NIKKIの凜の内偎にモザむクの玙を貌っおいたした。通販も発送したした。『凪のゆくえ』ハヌドカバヌ、あるうちにどうぞお求め䞋さい。通販ショッピングカヌトはサむト移転に䌎い新しくしたずころで、䜿い勝手がただ手探りですみたせん。もしか䞇䞀、うちのパ゜コンじゃどうもうたく画面が出ないねずいうこずでしたら、メヌルででもどうぞ。

2011幎12月18日

凪のゆくえハヌドカバヌをショッピングカヌトに入れたした

 >>凪のゆくえ 䜜品ペヌゞ

読曞䞭です


党囜曞店で発売䞭、光文瀟文庫。“井䞊雅圊監修。苊難の時期に䜜家ができるこずは「物語」を莈るこず。小さな物語の光を集めお、人々に元気を䞎える。そんなコンセプトのもずに集められた人の著者による燊めく小さな物語のたち。埅望のショヌトショヌト集が幎ぶりに登堎”480ペヌゞ・皎蟌940円 ISBN: 978-4334763442
赀井郜に関しおは䞀ペヌゞの短いお話が収録されおいたす。電車の䞭でずころどころ読んでから、もう䞀床冒頭から読み、八割くらいたで来たした。異圢らしいちょっず怖いお話もあり぀぀、物語の力を感じおいたす。ハヌトりォヌミングな読埌感も今回は倚いです。通しお読んでいくうちにいろいろ心に残ったので、これがよかったず二぀䞉぀を挙げるのは難しい。䞋は募金のペヌゞぞのリンクです。
物語のルミナリ゚ 灜害支揎線
物語のルミナリ゚ 動物救揎線



䞀巻を読みたした。たしかに、玅茶に浞しおマドレヌヌ食べおたしたね。二巻が出たした。

2011幎12月16日

ツリヌの豆本ず、凪のゆくえハヌドカバヌ

手補本
東京堂曞店のツリヌにぶらさげた豆本です。よく、すぐに売れおしたうんでしょず蚀われるけれど、最近どうも皆が皆、そう考えお買いに行かないようなので売れおないんじゃないかなあ。確認しおはいないけれど。遠方からでしたらご遠慮なく曞店にお問い合わせ䞋さい。玍品前に撮った画像が出おきたした。こんな垃衚玙です。
手補本
奥付がわりに、蚀壺スタンプずサむンを入れたした。
手補本
䞭は掻版印刷で数字が䞊んでいお、実甚的じゃないスケゞュヌル垳です。12か月分はありたす。
手補本
倖囜切手を封筒ごず切り取り、タグがわりに぀けおありたす。裏にはこれも手曞きの説明を。「メトロポリタヌナ」の本誌で、倧きなグラビアで茉っおいる豆本写真、あれは実は生埒さん䜜品なんです。私も䞀緒に䜜っお撮圱に枡したしたが、こっちのショットは採甚されず。生埒さんであれだけきれいに䜜れたずいうのが私の自慢です。それで、「掲茉の豆本です」ではなく「取材䞭に䜜った豆本です」ずいう説明に。
手補本
こちらの二冊にも、手曞きの説明タグを぀け、䞭にスタンプずサむンを入れたした。
手補本
さお、今日の私の机です。『MAHO NIKKI』の凜䜜りのパヌツを取り揃え、いよいよ組み立おにいそしみ始めようずいうずころ。
手補本
『凪のゆくえ』の衚玙぀けが終わっお奥に䞊べお題字を也かしおあり、手前に『MAHO NIKKI』の凜寞法曞があり、ニュヌむダヌグリヌティングカヌド展のための玙や組版準備やらが真ん䞭にあり、ずいうずころです。ブログを芋るず忙しそうですねずよく蚀われたすが、ある時点から、私の䞀日、ずおも長くなりたした。䞀日にいろんな物事がたくさんある子䟛の䞀日みたいに、䞀日を長く感じ始めたした。だから、あんたり自分を忙しいず思っおいたせん。気分を溜めお、ゆっくり䜜っおいたす。
手補本
↑『凪のゆくえ』垃衚玙ハヌドカバヌ 䞀番 通販可胜
手補本
↑『凪のゆくえ』垃衚玙ハヌドカバヌ 二番 通販可胜
手補本
↑『凪のゆくえ』垃衚玙ハヌドカバヌ 䞉番 通販可胜
手補本
↑『凪のゆくえ』垃衚玙ハヌドカバヌ 四番 sold
手補本
↑『凪のゆくえ』垃衚玙ハヌドカバヌ 五番 通販可胜
手補本
↑『凪のゆくえ』垃衚玙ハヌドカバヌ 六番 通販可胜
手補本

䞀折ず぀をシザむナで化粧裁ちしおから、糞で綎じたした。綎じたあずの化粧裁ちはせず、手で突き揃えただけの玙の䞍揃い感を残した仕䞊がりずしたした。い぀もはカッタヌず定芏を䜿っおいたすが、この本文玙はシザむナを䜿っお切ったため、切り口が少しがさがさもろもろずした颚合いになっおいたす。
手補本
花垃は垃衚玙の共垃です。衚玙垃は自分で糊を煮お裏打ちしたした。衚玙の芯は1mm厚の黒いボヌド玙です。前小口のチリの出はちょっず少な目になりたした。
手補本
衚玙垃が厚かったため、芋返しの埋め立おをすればよかったネずいうような仕䞊がりになりたした。ここで倀匕きしたす。芋返しも、党面糊付けではなく二枚重ねお本文ず䞀緒に綎じたした。ルリナヌル工房で䜿うよりも现い麻糞でパピペンかがりです。この『凪のゆくえ』ハヌドカバヌは、仕䞊がりに応じおの䟡栌なので、前より安くしお6000円ず5500円にしたす。5500円のは芋返しノドに皺がちょっず入っおいたす。
手補本
手補本
開きはよくお、180床ぱっかり開きたす。芋返しず同じ色のコの字クヌタを入れたした。読むぶんには充分な䜜りだず思いたす。衚玙タむトルはアクリル絵の具を䜿甚した手曞きです。

2011幎12月6日

2011幎の豆本ツリヌ

12/11のアトリ゚111でのワヌクショップはご予玄満垭です。
さお、今幎も豆本ツリヌが本の街に立ちたした。今幎は東京堂曞店の3階の、豆本垞蚭棚の暪に立ちたした。ゆっくり芋おいただけそうな、萜ち着いた、呚りが広いスペヌスです。
豆本ツリヌ
皆が䜜っおきたツリヌ甚豆本のかわいさに、ぞなぞなになりそうです。私たちが初めおクリスマスツリヌに豆本をぶらさげたのは2006幎、東京堂では2008幎からやっおいたすが、今幎は改めおしみじみよいず思いたした。写っおいるのは、぀くもさんず、HeartCafeさんの豆本。この蚘事の写真撮圱は五十嵐さんです。
豆本ツリヌ
うたさに磚きかかったboccafeさんの芋本。他にも、買い占めたいものがたくさん。
豆本ツリヌ
私の豆本は党郚で3冊で、䞀぀は萩原朔倪郎。䞭はカラフルで、詩ず切手が貌り蟌んでありたす。
豆本ツリヌ
1月に出る本に掲茉される予定のものず䞭身が同じ、叀楜譜ず抌花の䞉角折り本。衚玙は杉皮玙ずいう和玙です。
豆本ツリヌ
10日発行の「メトロポリタヌナ」メトロ各駅でフリヌで配垃されおいる雑誌にカラヌ䞀ペヌゞで掲茉されたす。取材䞭に私が䜜った本が䞋の豆本です。雑誌掲茉写真のは生埒さんが䜜ったものです。生埒さん䞊手く䜜れたした。
豆本ツリヌ
ツリヌの足元に、POPずフリヌペヌパヌを眮きたした。豆本ツリヌは25日たで。豆本がちゃぜんも6日からスタヌトしおいお、なくなり次第終了です。
豆本ツリヌ

2011幎12月4日

東向島珈琲店

掻版工房喫茶宀は盛況でした。途切れなく来客があり、台湟からのお客様ずの亀流も。いろはずそのたたが持っおいったぶんは完売、『My Secret』はここでは残り1぀になりたした。どうもありがずうございたした。スタッフの皆様にもお䞖話になりたした。
東向島珈琲店の奥の窓際に、「掻版工房雑貚店」は幎内12月30日たで小さく続きたす。12月5日15日はお店がお䌑みなのでご泚意䞋さい。8302000氎曜定䌑東歊曳舟駅䞋車埒歩3分です。人気のぜち袋やグリヌティングカヌド、ポストカヌド、栞、䟿箋、ラベル、カレンダヌやメッセヌゞカヌド、コヌスタヌ、「み」の研究小冊子など、掻版雑貚のずりどりがありたす。
蚀壺出品物 掻字ずゎム版九版のオリゞナル額装「小人さん」2000円、朚版ず掻字の和綎じ挿画本『倏から春ぞ』2000円、掻字豆本『Rainbow』7777円、タグ・ラむトキヌパヌ500円、掻字豆本『My Secret』300円

2011幎12月2日

物語のルミナリ゚ 異圢コレクション


12月8日に党囜曞店で発売になる、光文瀟からの文庫本。“井䞊雅圊監修。苊難の時期に䜜家ができるこずは「物語」を莈るこず。小さな物語の光を集めお、人々に元気を䞎える。そんなコンセプトのもずに集められた人の著者による燊めく小さな物語のたち。埅望のショヌトショヌト集が幎ぶりに登堎”480ペヌゞ・皎蟌940円 ISBN: 978-4334763442
文章が収録されたした。蚀壺サむトでは、「お誕生日登録」ずいう無料サヌビスがあり、登録された方のお誕生日に短い物語をメヌルで送信しおいたす。3月11日の埌にも、次々にいろいろな方々のお誕生日が圓然やっおきたしたので、私ずしおは、小さく莈る物語を䌑めたせんでした。メヌルが゚ラヌで戻っおこないかずも恐れ぀぀。この時代に私が届けられる物語は、どんな「うそこずば」か「ほんずのこず」か、それが読む人もそう思うかどうか。手で䜜る本は圢が芋える。圢が芋えない文章を、䞀人ず぀にメヌルで送る。そんな日々の䞭に、異圢コレクションから恐れ倚くもいただいた超短線の䟝頌でした。蚀葉を詰めた凝瞮したスタむルよりは、ワンシヌンの幻想のスタむルになりたした。収録者ずしお䞊んでいる倧埡所䜜家さんや新進䜜家さんの綺矅星のような名前にぶるっおいたす。読んでみおどう感じるかは、私もこれから。ぜひ曞店で手に取っおみお䞋さい。

物語のルミナリ゚ 灜害支揎線
物語のルミナリ゚ 動物救揎線


明日は掻版工房喫茶宀です。冷たい雚になりそうで、お客さん来おくれるかしらず思いながら、準備したした。明日は䞀日、東向島珈琲店の䞭で販売の予定です。入堎料1000円、ドリンク䞀杯ずグリヌティングカヌド付き。掻版印刷のカヌドの䞊に、無料で゚ンボス加工やプレス䜓隓ができたす。

2011幎11月25日

神田本の街に行きたした

秋の深い青空の昚日、こんな豆本をセットしお、かげろう文庫に持っおいきたした。曞泉のある駿河台䞋の亀差点から、ビクトリアの暪の现い道をたっすぐ。前のピヌタヌラビット本はもう売れちゃっおたしたが、他のピヌタヌラビットものがありたした。色が埮劙な発色の印刷でした。やはりそれも著者の意向で再版のたびに厳しく芋られおいるずか。りッドデッキのある叀本屋さんです。私の豆本もどうぞよろしくお願いしたす。
>>Google神田豆本散策map
かげろう文庫
東京堂曞店にも立ち寄りたした。こちらの豆本棚も充実しおいたす。『凪のゆくえ』の未ずじずアンカットが完売しおいたので、今床远加で玍品しようず思いたす。レモンラむスのミニコミが入荷したずころで、さっそく読み始めたした。思い出の䞭の、再珟できない味は、私は寿がきやの倩䞌だなあ。もしかしおゞャスコの䞭のあの店舗だけの裏メニュヌだったのかなあ。

2011幎11月21日

掻版ずこずば展 DMが届きたした

さお土曜日は池袋コミカレで、クリスマスカラヌの革豆本2冊を箔抌ししお糞かがり。11名のご参加で、初心者にありがちな苊劎を䜓隓し぀぀も、それぞれの個性で皆さんがそれぞれの豆本を䜜り䞊げられたした。よくできおたした。26日の『そのたた豆本を䜜る』暪浜NHKカルチャヌ午前クラスも開講決定です。駆け蟌みお申蟌みは、ぎりぎりたで受け぀けられる予定です。

ヒロむペミ瀟による巡回展「掻版ずこずば」展に、掻版ず朚版挿画入の和綎じ本『倏から春ぞ』を出品したす。
・12月6日火11日日 高円寺・曞肆サむコロにお
・1月16日月31日火 京郜・恵文瀟䞀乗寺店内の䞀角にお
exbition exbition
クリックで拡倧したす。

2011幎11月17日

い぀も同じ所に雲が出おいる

 毎日めたぐるしいので、来幎は掻動を絞りたいず思っおいたす。絞れるずころがあるのかが謎ですけど。
 ワヌクショップでは、䜜品がたくさんできあがるのを芋るのが楜しい。仲間ずいっしょに䜜る時間が楜しいです。来週土曜26日は暪浜ランドマヌクタワヌで、『そのたた豆本』を䜜りたす。今週土曜日は池袋のコミカレでクリスマス革豆本の特別講座です。 12月11日は䞖田谷のアトリ゚111でハヌドカバヌレッスンです。お申蟌みは蚀壺サむトから、それぞれのリンク先ぞどうぞ。

 ずころで、文孊フリマの十呚幎蚘念文集に寄皿しおいたす。『これからの文孊フリマの話をしよう』、読了したした。自分で本を䜜っおも売る堎所がないからな、ず思っおいた頃にちょうど第䞀回の開催が予告された、文孊フリマ。それをきっかけに手䜜りを始めたした。手䜜りの道に螏み蟌んで、私も文孊フリマず同じ十呚幎なんです。50タむトルくらい䜜りたした。数千郚、ずいうのは今のリトルプレスの隆盛からは䞀号で達成しおしたう量でしょうが、圓時は环蚈で偉業を達成した気分でした。小説の友人からは、赀井さんが傘貌り浪人になった、ず心配をされたしたが、手を動かしお物を䜜るのは気持ちがよかったので。文集䞭の察談でもあるずおり、たしかに文孊フリマで売るのは効率がよかったです。けれどある時点から、私は曞店や個展で売るほうが効率がよくなった。結局、ミむラ取りがミむラになったたた、さらにピラミッドの向こうの圗星の軌道に乗ったたた、あっちの星で呌ばれおいるから私は戻らないよずいう展開になっお、でもいいじゃない、人の思惑を、手は超えおいくんだ。文孊フリマで楜しむもよし飛び出すもよし。䞻催者はいろいろず仕掛けおくれお、ボランティアのむベントスタッフには頭が䞋がりたすが、おそらく䞻催者の思惑を参加者は超えおもいくでしょう。ずもあれ母校が健圚だずこっちも元気が出るものです。 

 い぀も䜿わせおもらっおいる和玙の田村智矎さんの個展を衚参道画廊で、19日たでやっおいたす。出品䜜は、倧きいアヌトです。癜い玙の重なりです。

2011幎11月4日

「䞖田谷アヌトフリマinセタブン」でワヌクショップでした

豆本づくり
䞖田谷文孊通では「萩原朔倪郎展」を開催䞭ずいうこずで、豆本づくりワヌクショップでは、朔倪郎の詩や猫切手をコラヌゞュしお豆本を仕䞊げるこずにしたした。サンプルを䜜っお倧きさを決め、詩の短いのから幟぀か遞んでプリントアりトしお玠材ずしお準備したした。詩は旧字旧かなで、我ながら子䟛向けじゃヌないなヌず思っおいたした。蓋を開けおみれば、今回の参加者さんには小孊生が2人、小孊生以䞋が1人いお、芪子受講されたしたが、なんず党員が朔倪郎の詩を貌り蟌みたした。「そのうち読めるよね」「この埌、朔倪郎展に行くから」っお、なるほど。こちらで可胜性を限るこずはないんだなず思いたした。そういえば、私が朔倪郎の詩をすりきれるほど読んでいたのは䞭孊2幎生の頃でした。そんな私が朔倪郎を小さくしお豆本に貌っちゃう日が来るずは。芪子で䞊んでそれぞれの本を䜜る姿や、芪子が力を合わせお䞀冊を䜜る姿、どちらもいいなヌ玠敵だなヌず思ったので、今埌も芪子の本づくりをサポヌトできる機䌚があるずいいなず思いたす。たた参加者さんのうち男性が2人でした。祝日の開催だず男性も来られるんですよね。
豆本づくり
䞖田谷文孊通の、アヌトフリマの䌚堎内、壁前の䞞いテヌブル。賑わいを感じお䜜る堎に参加できお、よかったです。䜜っおるのねヌず通り過がりに声をかけられ、䜜っおたすヌず答え、でも案倖萜ち着いた雰囲気でした。
豆本づくり
隣は販売のブヌスで、たくさんの人に『そのたた豆本』を觊っおもらいたした。本のお買い䞊げありがずうございたした。スタッフさんお䞖話になりたした。
豆本づくり
䞉角折り本の衚玙のくるみを終えたずころ。これから玙の目を合わせお貌り蟌みたす。本文玙は、自分でデザむンしおファンシヌペヌパヌにカラヌコピヌしたした。ぞうさんの䞭には「Sakutaro Hagiwara Setagaya Bungakukan 3.Nov.2011」ず文字が入っおいたす。これも案倖、小さくヒットポむントでした。
豆本づくり
本文玙の裏面は癜なので、切手や詩を貌り蟌みたした。
豆本づくり
本文玙は3皮類から、衚玙もいろいろ遞べたした。切手の色を合わせお、詩を遞んで、自分だけの䞀冊になりたす。
豆本づくり
䜍眮決めをしお、貌っおいきたす。
豆本づくり
こちらは私が䜜った䞀冊です。切手2枚ず、詩を玠材に。
豆本づくり
たっすぐに玙を䌞ばしお芋るずこうです。
豆本づくり
折り畳んでいくずこんなふうにも芋えたす。
豆本づくり
畳んだ状態で衚玙を持ち䞊げるず、ねじれるような動きで䞊にのびたす。䞉角は楜しい。
豆本づくり
䞭綎じのほうは、䜜っおいる最䞭の写真を撮るのを忘れおプレスパックしおしたいたした。衚玙を遞んで、芋返しを遞んで、本文は叀楜譜。応甚のきく基瀎ずいうこずで、シンプルですが案倖需芁が高かったです。針ず糞でする基本の䞭綎じを、子䟛のうちにできたこずは、そのうち忘れおしたうかもしれないけれど、䞭にはい぀か、ふずした瞬間に思い出すような手の財産になっおくれるかもしれたせん。手でした蚘憶っお忘れたようにみえおい぀か出おくるような、残りやすいこずだず思うのです。

2011幎10月28日

11月3日、䞖田谷アヌトフリマin文孊通でワヌクショップを開催したす

A.糞で綎じた基本の本を䜜る 25分 1000円 どなたでも
基本の豆本を䜜る
叀い楜譜が本の䞭身です。
これを色芋返し、衚玙ず重ねお糞で綎じお、カッタヌで端をきれいに切りそろえたす基本の化粧裁ちです。講垫に蚗す方には目の前で切っおさしあげたす。
シンプルで本らしいシル゚ットの本ができたす。
お奜みにより、本の䞭や衚玙に、萩原朔倪郎の詩・日本の叀切手・英字新聞を自由なコラヌゞュで貌り蟌みたす。

B.䞉角折り本を䜜る 60分 特別䟡栌2000円 小孊生以䞊カッタヌ䜜業は講垫がお手䌝い可
䞉角の豆本を䜜る
䞉角圢の折り本を䜜りたす。芋た目はちょっず䞍思議ですが䜜るのは簡単です。
芯のボヌル玙に衚玙を貌り、现かな切り蟌みを入れおくるみ、糊で぀けたす。
お奜みで、萩原朔倪郎の詩・日本の叀切手・英字新聞を自由なコラヌゞュで貌り蟌みたす。
飜きのこない自分らしい本ができたす。

各回定員3名 䌚堎でお申蟌み䞋さい。

11:15- A.䞭綎じ
11:45- A.䞭綎じ
12:15- B.䞉角折り本
14:00- A.䞭綎じ
14:30- B.䞉角折り本
15:30- B.䞉角折り本
開催堎所䞖田谷文孊通京王線「芊花公園」駅埒歩5分
䞖田谷アヌトフリマinセタブンはこんなむベントです

2011幎10月23日

絵本の修理、䞞背豆本

4月からずヌっず2週間に1回、ゞョヌゞの絵本の修理をやり続けおいたす。あたり進展がないので写真を撮っおいたせんでしたが、やり続けおいたす。
曞籍の修理ず保存・実技
テヌプ修理のあずを、ワンダリックハンズ文具コヌナヌなどにありたすで掃陀しおいたす。ひたすら掃陀しおいたす。テヌプを取った埌に、残った叀い粘着剀がくせものなのです。これが残っお぀る぀るしおいるず修理のための和玙が貌り぀きたせんし、叀い粘着が玙を痛め続けるこずにもなりたす。
曞籍の修理ず保存・実技
溶液のためにむンクが溶けおいたすが、自分の本なので、修理の方針を自分で立おお、むンクが倚少溶けおもよいのでスパチュラの先で叀い粘着剀をかきずっおいたす。完党な絵は、新品の本を買えば芋られたすので。物ずしおこの本を残す圢を遞びたした。ずにかく進たないので必芁最小限の時間で早く終わるこずをめざしおいたす。た、幎内には。ずもかくもうちょっず掃陀しおいたす。
曞籍の修理ず保存・実技
久しぶりのブログ曎新なので、話がたたっおいたす。
さお、10月14日、神田ぞ「歊井歊雄『地䞊の祭』はい぀出版されたか」の話を聞きにいきたした。その途䞭で、かげろう文庫に立ち寄り、ピヌタヌラビット絵本が出おいたので速攻で買いたした。私の掻版本もただありたす。これもゞョヌゞず同じくらいの頃からうちにあった懐かしい絵本だなあ。刀型が今ずなっおは豆本のちょっず倧きいめくらいに感じられお、本の造りを再床身近に眮いおよく芋たいず思っおいたので、いいタむミングでした。そうしたら、鳥肌ものの話を聞きたした。ビアトリクス・ポタヌは出版にあたっお、䞖界どこでも、このサむズでこの造本で、党ペヌゞオヌルカラヌで出版するこずを求めたそうです。たしかに、ピヌタヌラビットの壊れた本っお目にしたこずは私はないです。䞀折りで、真ん䞭を糞で綎じおあっお、芋返しも本文ず䞀緒に綎じおありたす。小さくお厚手の玙なので、指にひっかかっお砎れるこずもないし、子䟛の画垳になるこずもないし。このサむズでオヌルカラヌの本なんお圓時は他に䟋がなかったし、今もこの造本は他に䟋がない。初版からずヌっず、今に至るたで、この造本で続いおいるそうです。ポタヌすごい。
曞籍の修理ず保存・実技
そんな感動のさなかですが、この倏に買った掋本が、さっそく壊れおしたいたした。花垃も寒冷玗も本䜓から倖れおしたっお。実甚的に䜿いたい本なのに。
曞籍の修理ず保存・実技
これは䞀時間くらいで盎せたした。本はそのたた、背に朚工ボンドを差し入れ、新しく䜜ったクヌタを入れたした。修理には、手品のような技がたくさんありたす。
曞籍の修理ず保存・実技
クヌタはちゃんず぀いたけれど、本を開くず本の背がこんな圢になりたす。無理な姿勢っぜいなあ。
曞籍の修理ず保存・実技
さおさお、先週は倧阪に行っお䞭尟゚むコ先生のレッスンを䞀日受け、革装ず垃装の䞞背の豆本を䜜りたした。本はかがっおカッタヌ化粧裁ちしお持っおいきたした。私は、䞞背の本は倧きいサむズでブラデル2冊を䜜り、パッセカルトン3冊を䜜り぀぀ありたすが、この小さいサむズでの䞞み出しず衚玙づけは合理的にどうなるか、ずおも参考になりたした。
䞞背革衚玙・垃衚玙豆本

2011幎10月11日

暪浜に行っおきたした

豆本の぀どいはこんなかんじで楜しく無事に終了したしたヌリンク先は䌚長のペヌゞ。
出品むベントではお客さん察応に远われたりワヌクショップをしたりで、同じ䌚堎に䞀日いおも他のブヌスを党く芋られないこずが最近続いおいたので、今回、奜きなようにふらふら垭を立っお、他の䜜家さんずお話したり、䜜品を芋せおもらったりできお楜しかったです。垰りがけに、芋事な月ず、暪浜䞭華街の獅子ず爆竹に遭遇しおちょっぎり芳光も果たせたした。
私のこの埌は、教宀・ワヌクショップが続きたす。今月から、暪浜ランドマヌクタワヌのNHKカルチャヌで『そのたた豆本』を毎月䞀冊ず぀䜜っおいくクラスが始たりたす。もう少し暪浜に詳しくなれるかなあ。次の盎参むベントずしおは、11月3日䞖田谷アヌトフリマin文孊通で䞉角折本のワヌクショップず䜜品販売がありたす 詳现はもうすぐ。

2011幎10月8日

秋、ひずいき぀いお、䜜る準備です

10日暪浜開枯蚘念䌚通での「豆本の぀どい」は週の半ばにはご予玄満垭になっおいたようです。半幎以䞊前から䌁画準備しおいたしたが、いよいよ明埌日なんですねヌ。持っおいくものを颚呂敷に包みたした。䌚堎内は、固定したお店は開けないこずになっおいたすが、机や怅子が適宜配眮されおいるず思いたす。小さなものが手元でばらばらになっおしたわないように、トレむのような凜に入れおお芋せする぀もりです。トレむは、圹立぀ず思いたすよ。
豆本教宀
さお、今日は秋晎れなのでホヌムセンタヌぞ自転車を挕いでいきたした。垃の裏打ち甚の板を調達。それから、革工芞甚の刻印の持ち手を䜜りたした。加工宀で䞞い棒を切っおもらっお、䞭心に穎をあけおもらいたした。䞋を向けお金属が抜け萜ちおしたう穎だず倧きすぎるのでやり盎しおもらっお、最埌におじさんに「䜕に䜿うの」ず聞かれたした。説明したら玍埗されたした。じゃあこれを䜜りに来たのは私が初めおかヌ。倖に出るず朮の匂いず金朚犀の匂いが混じりあっおいたした。液状化でやられた所ですが元気でがんばっおたす。
これたでは、この持ち手なしで、金属補の刻印を熱しお箔抌しをやっおいたした。自分䞀人が䜿うものなら、手ぬぐいでも巻いお䜿えばいいのですが、倧勢の初心者の人が䜿うのなら、たずは安党を確保しないずヌ、特に今床11月の池袋コミカレの箔抌しは定員数が自宅でやったよりも倧きいので、目が届かないず危ないので、道具を䜜りたした。
こうしお、教宀甚にず䟿利にしおいくず、自分もずっおも䟿利になっおいたす 他にも、初心者のためにず新しい道具に手を出しお、あたりにも䟿利な、たるで魔法の道具を発芋した気分になりたした。それは、こっそり方県入り䞉角定芏です。
豆本教宀
さお、ノォヌグ孊園の初玚クラスは10月からたた新孊期が始たりたす。ただいたお申蟌み受付䞭です。前回4月クラスは定員いっぱいになっお人数が倚かったですが、今回10月クラスはそれよりも少ない人数のお申蟌みにお開講決定です。24日スタヌトのぎりぎり前たでお申蟌みを受け付けたす。
玙を定芏ずヘラで折る基本から始めたす。糊の量も少しず぀身に぀きたす。自己流になっおしたっおいるかも、ずか、バリ゚ヌションがない、ずかいう方、ステップアップにぜひ。道具や材料が毎回教材費に組み蟌んであるので、少量だけ買いに行くのが面倒な物がいろいろず手に入りたす。
䞊は初玚で䜜る、ペヌゞが袋になった和本です。毎回䜜品が出来䞊がる、達成感のあるクラスです。䜜るサむズはすごく小さくはなくお、7090mmくらいの、䜜りやすい小さな本です。党郚で6回のクラス、初玚のあずで䞭玚を受けるこずができたす。䞋は䞭玚で䜜る䟋です。
豆本教宀
䞭玚クラスの最初の回は、フリップ぀きのカヌドブックず、封筒を綎じお䜜る名刺入れです。カヌドブックは、初玚で既にやったこずのある䞀折りにフリップず留め具を぀けたアレンゞ。封筒の名刺入れは、耇数折䞁の綎じを初めお手がけたす。硬い衚玙や革衚玙、ルレット箔抌しなど、少しず぀バリ゚ヌションを増やしおいきたす。半分埩習で半分新しいこずくらいの内容で、あたり背䌞びをせずちょっずず぀成長しおいきたしょう。
豆本教宀

2011幎10月4日

豆本がちゃぜん第23集2011幎秋号スタヌトしたした

豆本がちゃぜん公匏サむトはこちら
豆本がちゃぜんが、東京堂曞店ず、有隣堂厚朚店で3日からスタヌトしおいたす。
私は『秋の䞉角』を入れたした。党郚で5皮類、癟人䞀銖でなじみの秋の和歌の本です。 
巻ノ䞀 秋颚にたなびく雲の
巻ノ二 癜露に颚の吹きしく
巻ノ䞉 あしびきの山鳥の尟の
巻ノ四 寂しさに宿を立ち出でお
巻ノ五 倕されば門田の皲葉
衚玙はパステル染め。
本文はレヌザヌプリンタにカラヌむンクスプレヌ。
がちゃぜん豆本制䜜颚景
メむキングです。最近の私の関心事は、オリゞナルの玙䜜りです。
黒い板玙に、䞋地ずしおゞェッ゜を塗り、その䞊にパステルを塗りたした。䞀蟺玄3cmの䞉角圢の衚玙になるこずを想像しお、切り分けおきれいに色が芋えるように 。
がちゃぜん豆本制䜜颚景
パステルそのたただず色が萜ちおしたうので、ぎかっずさせたかったのでグロスを塗っおフィニッシュにしたした。
がちゃぜん豆本制䜜颚景
切り分けたずころ。この板玙は硬くお切るのが倧倉でした。
がちゃぜん豆本制䜜颚景
本文玙のほうは、パ゜コンでレむアりトしおプリントしたした。隙間をあけずに面付けしおありたす。片偎にのみ、ブルヌのカラヌむンクをスプレヌしたした。可読性が悪くなりたしたが、今の関心事が染め玙䜜りなのでごめんなさい。
がちゃぜん豆本制䜜颚景
切り分ける前にヘラで折筋を぀けたした。しっかり筋を぀けたかったので、玙の䞋には柔らかい板玙を敷きたした。
がちゃぜん豆本制䜜颚景
切り分ける前の倧きい状態で、折筋に沿っお軜く折っおおいたほうが、埌の䜜業が楜でした。トンボにしたがっお切り分けおいきたす。
がちゃぜん豆本制䜜颚景
本文を折り䞊げ、衚玙ずボンドで貌り合わせお、出来䞊がり。
がちゃぜん豆本制䜜颚景
よく知っおいる和歌なぶんだけ、文字の出方が䞍思議に思える䞉角折り本です。
がちゃぜん豆本制䜜颚景

週末のむベント、無事終了したした

ありがずうございたした。
かたくらブックフェスタの『倏から春ぞ』展瀺写真 この堎所で本を芋おもらえたのが嬉しい
【远䌞】ヒロむペミ瀟の「掻版ずこずば」展は、どこかぞ続きそう。芋逃した方、今床どこかで。
アトリ゚111のブログ』9月25日 いい豆本ができお嬉しい 䞭綎じず化粧裁ちでたじめに2時間、手の䞭にちゃんず残るよい䜜品もできたし、基本を芚えたのでこれからのアレンゞも楜しみ。端玙があったら、「この玙も本になりたいのかな」ず聞いおみお䞋さい。アトリ゚は物䜜りな雰囲気で集䞭できたした。ここで次は12月頃にハヌドカバヌレッスンかな。

蚀壺䟿りも新サむトに移転したした

昚日、新サむトからメヌルマガゞン蚀壺䟿りを発行し、リプラむで読んだよお返事をお気軜に䞋さいねず曞いたけれど、実は、リタヌン先のアドレスがちゃんず入っおいなくっお、リプラむでお返事が届きたせん 。重ね重ね倱瀌したした。infoあっずたヌくkototsubo.comか、い぀ものamに再送しおいただけたら嬉しいです。
これだけでこのブログを終わるのはなんなので、昚日メルマガに曞き忘れた掻版ネタを。先日、匘陜の䞉朚さんのずころに行ったのですが、䞉朚さんの最近のお仕事はの䞭に䜿われおいるそうです。井䞊真倮が出おいるみずほのの文字だずか、春ごろに流れおいたトむレの神様の癜ヌキ文字だずか、あず他にも。の䞭の癜ヌキ文字や、映像の䞭の名刺など文字が印刷された玙片をじっず芋おみお䞋さい。䞀瞬だず思いたすが、そんなずころが実は掻版だったり掻版枅刷りだったりするこずがありたす。

2011幎9月23日

みずのそらで、䞉角折り本のワヌクショップをしたした

豆本ワヌクショップ
9月4日日13時、西荻窪のギャラリヌみずのそらで、カフェスペヌスの倧机に6人が集たっお、䜜り始めたした
豆本ワヌクショップ
時折、雚がぱら぀く䞭庭の颚情です。あいにくの荒倩で、出控えた方もいらっしゃったかもしれたせん。9/25に䞖田谷のアトリ゚111で䞭綎じのワヌクショップ受付䞭、11/3にも䞉角折本のワヌクショップ䌁画䞭もありたすので、どうぞそちらにおいで䞋さい。
豆本ワヌクショップ
穏やかなギャラリヌ空間で、たずは奜きな玙を遞び、䞉角に補図しお、折り䞊げたした。衚玙になるボヌル玙は、私が切ったので初心者でも安心です。衚玙を䞀蟺75mm、䞭身を70mmで䜜りたした。
豆本ワヌクショップ
ボヌル玙にそれぞれが遞んだ衚玙の玙を貌りたした。角の始末がきれいにできたした。この状態で䞭身ず合わせおみお、だいたいの本のむメヌゞが぀かめたす。
豆本ワヌクショップ
ペヌゞをめくっおいく楜しさを考えお、ポンチ穎をあけたり、本の䞭身や衚玙にコラヌゞュを斜したりしたした。倖囜の叀切手を貌ったり、衚玙のはしきれをちぎっお貌ったり。のりひき玙に䜿っおいる英字新聞も、よいコラヌゞュ玠材になりたした。
豆本ワヌクショップ
新聞玙の写真の䞀郚を指でちぎっお貌り蟌み、こちらはマリンなむメヌゞに。
豆本ワヌクショップ
衚玙にも、切り萜ずした玙片を利甚しおコラヌゞュしたした。眮いおみお、配眮を決め、ボンドで貌り蟌みたす。ワックスペヌパヌを圓おおヘラでよくこすりたす。
豆本ワヌクショップ
䞉角の角に、䞉角圢を貌るアむデア。
豆本ワヌクショップ
こちらは倧ぶりの切手を、ペヌゞの癜い偎に、折り目にたたがっお貌りたした。こうしお、圢は同じでも、それぞれの豆本になっおいきたす。
豆本ワヌクショップ
衚玙ず合わせお、展開を確認。こうしお準備が敎ったので、いよいよ䞭身ず衚玙を貌り合わせおフィニッシュです。
豆本ワヌクショップ
プレス䞭に、ふんわりずしたかき氷をいただきたした。写真に写っおいる豆本は、あらかじめ䜜っおあった芋本の豆本
豆本ワヌクショップ
こんな豆本ができたした 参加者党員が冊ず぀その堎で䜜りたした。がんばりたした。プレれント甚に䜜り始めたけれど、できたら自分で気に入っおしたっお、どうしようかなずいう方も。
豆本ワヌクショップ
「机䞊の灯台」展は、今週䞀杯、11日の日曜日たでです最終日は18時クロヌズ。混み具合は、どうなるか実際になっおみないずわかりたせんが、ゆっくりご芧になりたい方にはできれば平日をお勧めしたす倜19時たで。
豆本ワヌクショップ
私のコヌナヌには、新䜜3点。豆本も、豆本じゃない本もありたす。ここでは党郚、手に取っおご芧いただけたす。
豆本ワヌクショップ
カフェスペヌスの奥には、この期間だけの灯台図曞通がオヌプン。メンバヌそれぞれが、資料に䜿った灯台本を持ち寄ったら、ずいぶん本が䞊びたした。こちらもご自由にご芧いただけたす。今回の「机䞊の灯台」は、もっずドリヌミむな展瀺になるかず思いきや、「きゅっ」ず「ふわん」がほどよく混じっお䜜品が出おきお、「灯台」ずいうモチヌフは皆にずいぶんず合っおいた気がしたした。

䞉角折り本のワヌクショップをしたす・かき氷぀き

毎日あっ぀いですねヌ。暑くなるず思い出すのが『豆本十二ヵ月』ず『海朮音』豪華版。暑い倏に䜜った豆本でした。箔抌しで汗そしお汗、の思い出がありたす。今幎の倏の思い出は、こんな涌しげな本ではどうでしょうか。
豆本ワヌクショップ
みずのそら「机䞊の灯台」赀井郜豆本ワヌクショップ
2011.9.4日13:00-15:00 受付12:45-

開催堎所 Galleryみずのそら西荻窪駅より埒歩10分>>地図

参加費 5000円2冊䜜れおかき氷぀き

・手のひらサむズの、䞉角圢のアコヌディオン折り本を䜜りたす。
・2冊䜜れる材料をお枡ししたす。
・その堎でしっかり2冊䜜っおも、ゆるゆるず1冊䜜っお残りはお持ち垰りでも、䜜るペヌスは無理せずに。きれいに仕䞊がるよう、コツや抜き所など指導したす。
・お奜きなタむミングで、みずのそら特補かき氷をお楜しみ䞋さい。
・本文玙は、プリントペヌパヌず、叀い楜譜の2皮類です。
・衚玙は、和玙、掻版印刷、プリントペヌパヌ、ファンシヌペヌパヌなどの䞭から遞べたす。埌に挙げた玙ほど、䜜業の難易床が高くなりたす。
・ペヌパヌ類は、受付を枈たされた方からお取りいただきたす。
・本文玙ず、衚玙の芯になるボヌル玙はあらかじめ切っおありたすので安心です。
・䜜業は、ペヌゞの寞法に枬っお、折る、本文玙づくり。衚玙の玙をボヌル玙にノリづけしおくるむ、衚玙づくり。そしお本文玙ず衚玙をノリで合䜓させお完成です。
・貌り蟌み甚に、䜿甚枈倖囜切手䞀枚぀き。抌花シヌルは぀きたせん。ポンチ穎を開ける道具はその堎にありたすので、アレンゞはご自由に。

参加お申蟌みは、みずのそらたで
 電話 03-3390-7590 䌚期䞭7/1624, 8/1728のみ営業。倏䌑み・定䌑日月火にご泚意䞋さい。
 メヌル gallerymizunosora.com党角を半角に盎しお䞋さい

豆本ワヌクショップ
䞉角圢の折り本は、䌞ばしおいくず、楜しい動きをしたす。ペヌゞをめくる人からは、ねじれお続いおいくような、ちょっず䞍思議な本に感じられたす。完党にたっすぐに䌞ばすず、䞀枚の平らな玙に戻っおしたいたす。

秋からの教宀の情報です

Galleryみずのそらの「机䞊の灯台」にはたくさんのご来堎、ありがずうございたした。私ずしおは新境地のアヌトブック新䜜を䞊べられたした。クラシックだけれど䞭身は普通じゃない手按き和玙や組版の『Rainbow』、豆本だからこその自由で軜やかなコネクションず叀兞的な文字組の『Finding Light, Keeping Light』、そしお掻版を雑貚的に遊んで朚掻字を印刷しお本的に糊綎じでたずめた『Letterpress, Lighthouse』 。楜しかったです。こうしお、䜜っお芋おもらっお、秋になりたした。

さお、秋から冬にかけおの教宀のご案内です。ただいた受付䞭です。この秋、小さな本を手䜜りしおみたせんか。


豆本䜜り教宀 newワヌクショップ「豆本こずはじめ䞭綎じずいうこず」 2011.9.25日14:00-16:00 開催堎所アトリ゚111䞉鷹台駅より埒歩3分 >>詳现memo

 ☆基本の䞭綎じをしお、基本の化粧裁ちをしお、写真の2冊ずもを䜜っおみるクラスです。手を動かし始めれば簡単です。芪子受講も歓迎。




豆本䜜り教宀 「赀井郜の小さな本づくり講座」  開講堎所ノォヌグ孊園東京校垂ヶ谷駅から埒歩分
開講日時初玚クラス10/24,11/28,12/19,1/23,2/27,3/26å…š6回第4月曜 10:0012:30 䞭玚クラス10/17,11/14,12/12,1/16,2/13,3/12å…š6回第2月曜 10:0012:30 
問い合わせ電話番号(03)5261-5085  [講座玹介]

 ☆初玚毎回䜜品が出来䞊がる、たくさんの本の圢が孊べるクラスです。
 ☆䞭玚初玚で孊んだこずを埩習し぀぀、新しい技法などをプラスしお、より本らしい圢ぞステップアップしおいくクラスです。

豆本䜜り教宀 「赀井郜の豆本塟」  開講堎所銀座おずな塟東京郜䞭倮区銀座
開講日時第2・4氎曜 19:0021:00 2011幎4月からスタヌト継続講座 スポット受講も可
問い合わせ電話番号(03)5250-0719 [講座玹介]

 ☆ハヌドカバヌの本を、技法を駆䜿しおじっくりず䜜っおいたす。




豆本䜜り教宀 new「䜓隓しよう豆本の䞖界」「はじめおの豆本づくり小さな䞖界を蚪ねる」  開講堎所NHK文化センタヌ暪浜ランドマヌク教宀桜朚町駅から埒歩5分、みなずみらい駅から埒歩7分、暪浜ランドマヌクタワヌ16階
開講日時10/15, 11/26, 月1回指定土曜日 13:0015:30
問い合わせ電話番号045-224-1110  [䜓隓講座玹介][講座玹介]

 ☆『そのたた豆本』を䞀䜜品ず぀、いっしょに組み立おおいくクラスです。




豆本䜜り教宀 new「手のひらサむズの豆本を䜜ろう」  開講堎所池袋コミュニティ・カレッゞ池袋駅南口から埒歩3分、西歊池袋本店別通8・9階
開講日時11/19第3土曜13:3016:00、1/14新春特別口座
問い合わせ電話番号03-5949-5486代  [講座玹介]

 ☆ 箔抌しを䜿っおクリスマスの革衚玙豆本を䜜りたす。



䞀番近いワヌクショップは来週末、䞖田谷です。


豆本䜜り教宀 「豆本こずはじめ䞭綎じずいうこず」 2011.9.25日14:00-16:00 開催堎所アトリ゚111䞉鷹台駅より埒歩3分 >>詳现memo

井の頭線沿線の、アットホヌムなアトリ゚䞻に油絵ですが、クラむミングしたり倢を描いたり、おもしろい䌁画いろいろです。
芪子でのご受講は、小孊生䜎孊幎は保護者同䌎なら倧䞈倫ですよ。
ここで開催するに至った経緯はずいえば、春ごろに、メヌルをいただきたしお、数幎間の高円寺の個展を芋おいただいおいた頃から「い぀か、うちのアトリ゚で本づくりを」ずあたためられおいた䌁画だずか。井の頭線方面は、うちからはけっこう遠い東京暪断になるのですが、高円寺から芋おいただいおいたずいうので 。やりずりをしおいるうちに、オヌナヌさんの本ぞの理解が深いこずがわかり、ずいうかご自分で教えられるほどでは  ずいうくらいですよ。圓日は必芁ずあればアシスタントしおいただけそうなので、「私、䞀人だけペヌスが遅いかも、自信が 」ずいう方でも安心しお来お䞋さい 写真に写っおいる豆本を2冊ずも䜜りたす。写真の豆本の綎じ方は、2冊ずも「䞭綎じ」です。オヌナヌさんず、䜕から教え始めようか、ずいう話をしおいお、自分が最初に䜜った本を思い返したりしお「日本人っおほっずくず平綎じを䜜っちゃいたせんか 和綎じの流れの䞭に今でもいるのかな 䞭綎じの発想がなくない 䞀床やれば䞭綎じもこんな簡単なものはないのにね」ず盛り䞊がったので、基本の䞭綎じず、基本の化粧裁ちをしたす。簡単で深い䞭綎じです。楜しく䞀緒に䜜りたしょう。「化粧裁ちでい぀も倱敗しちゃう」ずいう方も、䞁寧に芋たすのでぜひおいで䞋さい。たったの2時間ですが、䞀緒に手を動かしお䜜っおみれば、倉わりたすよ。

ホビヌショヌに出たす

new2011幎4月27日氎28日金第35回2011日本ホビヌショヌ入堎料1000円 東京囜際展瀺堎東京ビッグサむト東13ホヌル「ずじ郎倶楜郚」ブヌスNo.10スペヌス10:0017:00「珟代日本豆本䜜家展」チラシの折り方はこちらで出品販売、ワヌクショップをしたす。☆ゞェニヌコヌナヌにも豆本登堎予定☆「掻字倶楜郚」ニュヌスなペヌゞに掲茉されたした。
hobbyshowWS
豆本ワヌクショップ事前受付 垭の半数は事前予玄可胜です→各講垫にお申蟌み䞋さい。26日倜9時たで。【23日远蚘ただいた受付䞭ホビヌショヌ入堎刞は日間共通の刞で、ワヌクショップご予玄はお䞀人で䜕コマでもです。お支払いは圓日䌚堎でお願いしたす。】
垭の半数は䌚堎で受付をしたす。開堎時から予玄スタヌトです。ブヌスNo.10においで䞋さい。
赀井郜担圓分受付はこちらから
4/27「豆本の䞭身を䜜る」1時間でハヌドカバヌ豆本が䞀冊完成 参加費3000円10:30-11:30, 12:00-13:00
4/28「豆本の衚玙を䜜る」1時間でハヌドカバヌ豆本が䞀冊完成 参加費3000円13:30-14:30, 15:00-16:00
4/29「玙で䜜る豆本たち」30分で豆本が䞀冊完成 参加費1500円14:30-15:00『そのたた豆本』より継衚玙颚豆本を䜜る,15:30-16:30『そのたた豆本』より7mmサむズの豆本を䜜る

他の講垫のクラスをみる→日本豆本協䌚blogのWS玹介ペヌゞからどうぞ

ワヌクショップの他にも、展瀺販売を行いたす 豆本制䜜工皋展瀺田䞭栞、赀井郜、豆本展瀺52䜜家䞀芧、豆本販売赀井郜出品は、『MAHO NIKKI』『Please Open』「クレナむペモギず二人の倜 補本キット」『豆本づくりのいろは』『そのたた豆本』を予定しおいたす

箔抌しワヌクショップでした

豆本づくりワヌクショップ
土曜日は自宅で箔抌しをしたした。到着しお掻字玹介の新聞蚘事を読んでもらったりしながら、アむロン箔抌しスタヌト。
豆本づくりワヌクショップ
掻字や型も、きれいに抌せたしたね
豆本づくりワヌクショップ
参加人数が2人でも、䜜っおもらうお菓子の量は倉わらないかもしれたせん 。お茶しおから、たた2階に䞊がっお、豆本を芋おさらにいい時間を過ごしたした。遠くからのご参加ずい぀ものご参加、ありがずうございたしたヌ。いい豆本䜜っお䞋さい
豆本づくりワヌクショップ

4月からの教宀の情報です

豆本クラスを二か所で開講したす。ご参加、楜しみにお埅ちしおいたす チラシも私の行く先々で配らせおもらいたす。
      ○   ○   ○
「赀井郜の豆本塟」 堎所銀座おずな塟東京郜䞭倮区銀座 開催日時第2・4氎曜 19:0021:00
2/15問い合わせOK 4/17プレ䜓隓あり 4/23より講座スタヌト 電話番号(03)5250-0719 ホヌムペヌゞhttp://www.ginza010719.jp/
可愛くお小さな豆本を䜜りたす。補本の基本やコツを孊んで、自分だけの豆本を䜜りたしょう 特にカリキュラムを定めない自由な継続コヌスで、文庫本の半分皋床7mmくらいの小さな本を䜜りたす。䞀人ず぀がそれぞれ䜜りたいものを䜜る少人数クラスです。受講者は、振替授業はありたせんが事前キャンセルで半額戻り、その空き垭はスポット受講枠になりたす。私は順番に䞀人ず぀芋お、2時間の䞭で、みんなの間をぐるぐる䜕床も回りたす。ずりあえず䜕をやったらいいかわからなくお基本を孊びたいずいう方には、オリゞナルキットから䞀緒に䜜り、本の䜜りがわかっおきたら、衚玙を自分ならどう倉えるだろう 芋返しは他にどんな玙がありえるだろう 本の䞭身は サむズは 綎じ方は など、䞀぀ず぀自分の衚珟を芋぀けるお手䌝いをしたす。『豆本づくりのいろは』掲茉の内容はむろん、それ以倖で亀差匏補本、小口装食倩金、垃の裏打ちなどもご芁望に応じおできたす。
      ○   ○   ○
「赀井郜の小さな本づくり講座」 堎所ノォヌグ孊園東京校垂ヶ谷駅から埒歩分 開催日時4/11, 5/9, 6/13, 7/11, 8/8, 9/12の党10回第2月曜 10:0012:30
2/15りェブ先行受付開始りェブを芋たず蚀っお、電話か窓口で申し蟌む 2/26䞀般申し蟌み受付開始  電話番号(03)5261-5085 ホヌムペヌゞhttp://gakuen.nihonvogue.co.jp/ 講座玹介
カリキュラム予定
1回目 のし袋を䜿う簡単なミニアルバム
2回目 ペヌゞがポケットになる小さな和本
3回目 糞で真ん䞭を綎じる基本の掋本
4回目 基本のアコヌディオン折り本
5,6回目 ハヌドカバヌの掋本を䜜る
きれいな玙・断ち切りの革など、こちらで甚意した材料を䜿っお、本の基本的な圢や、遊びのある圢を幟぀も䜜っおみるクラスです。授業は、最倧12人でいっせいに進んでいきたす。内容は初心者でもできる簡単なテクニックできれいに䜜るコツや、本で気を぀ける基本のこず、遊びのアむデアなどが埗られたす。

ホビヌショヌのワヌクショップ

hobbyshowWS
こんなかわいいサむズで䜜りたす瞊35mm。ちっちゃな「花垃」も぀け、「クヌタ」も入る本栌補本です今、意味がわからなくおも䜜ればわかるので倧䞈倫です。1時間でハヌドカバヌを仕䞊げおもらうため、䞋ごしらえをしたした。䞀日目は、䞭身を綎じおもらい、背固めしお、あらかじめ準備しおおいた衚玙を぀け、䞀冊を完成させたす。二日目は、こちらで準備しおおいた䞭身からスタヌトしお衚玙を䜜っおいき、䞀冊を完成させたす。䞉日目は、『そのたた豆本』から䞀冊を䜜る30分のワヌクショップです。お気軜にご参加䞋さい。詳现は䞋蚘事をどうぞ。

箔抌しワヌクショップでした

箔抌しワヌクショップ
実は焌き肉っぜい箔抌しワヌクショップ。「それもういけるでしょ」「ちょっず枩たりすぎくらいかも、これ早くいっずいお」
箔抌しワヌクショップ
アむロン箔も、やりたした。
箔抌しワヌクショップ
革、玙、垃、あるものから遞んでもらったり、それぞれ持参の玠材を䜿ったり、いろいろ抌しおみたした。きれいにいきたした
箔抌しワヌクショップ

日曜シェフの気たぐれスむヌツは、シェフもワヌクショップのたびに技術が向䞊しおいお、でも䜜りすぎおたりしお、わんこモンブラン。モンブランの䞊だけお代わりあり。楜しかったですねヌ。そうしお、さっきたでの䜜業を党郚忘れおほヌっず 。
箔抌しワヌクショップ

箔抌しワヌクショップ
䜜業堎に戻っお、豆本を芋せおもらっおたたテンションが䞊がりたした。「『そのたた豆本』を䜜ったんですよ」ず、゚スカの凜にきれいに収たっおいる『そのたた豆本』 どの豆本もすごく仕䞊がりがきれいに䜜られおいたす。感動ものでした。ここたできれいに䜜れるんだずいう実蚌をたのあたりにしたした。
箔抌しワヌクショップ

箔抌しワヌクショップ

箔抌しワヌクショップ
カレンダヌをハヌドカバヌに䜜られたオリゞナル豆本も、角の折り蟌みなど隅々たできっちりず決たっおいお、そういえば『クレナむペモギず二人の倜』のワヌクショップに出おくれおいたしたかね。こんなに小さくおきれいに䞀人で䜜れるようになるっお。3/19の「豆本の集い」にも出おいただけるそうなので、珟物はぜひその堎で。
箔抌しワヌクショップ
印刷に興味のある方、豆本の方、それぞれの関心豊かな集たりで楜しかったです。お疲れ様でしたヌ。

䞖田谷文孊通での『そのたた豆本』ワヌクショップ

次のワヌクショップは、11/20シブダ倧孊継衚玙ず、11/27箔抌しです。 
シブダ倧孊は
※本授業の抜遞は2010幎11月8日月に行いたす。抜遞予玄受付は11月7日日24時たでずなりたす。
※抜遞埌、定員に満たない堎合やキャンセルが発生した堎合は、 2010幎11月18日朚0時たで先着順でお申し蟌みを受付いたしたす。

 11/3文化の日は穏やかに晎れお、䞖田谷文孊通はずいぶんな賑わいになりたした。私もずおも楜しかったです。
 3回にわたっおティヌバッグ型の豆本を䜜り、終わっおから、片づけ䞭に隣でワヌクショップの九十九さんからカメラを借りお机を撮りたした。
そのたた豆本ワヌクショップ
 その堎でのお申蟌みあり、男性陣のご参加あり、1時間できれいに豆本が完成したした。『そのたた豆本』は切り取っおそのたた本が䜜れるので、すぐ楜しめたす。こういうむベントでの豆本ぞのリアクションが、「これ䜕」から、「豆本だ䜜りたい」「欲しい買いたい」っおなっおいるので嬉しいです。
 九十九耕䞀さん、氎野真垆さん、五十嵐瓢倪さん、私の4人の本を販売した豆本販売凊はワヌクショップスペヌスの隣でした。私に関しおいえば、実は『豆本づくりのいろは』のほうが『そのたた豆本』よりも売れたした。アヌトフリマのキャッチコピヌどおり「䜜る人」が集たっおたんですね。スタッフの皆様ありがずうございたした。
 革の豆本キットは完売間近になっおたす。通販カヌトに1぀ず、東京堂曞店にあるのが残り党郚です。たた『瞞 Stripes』の䞀冊は、倪平掋を枡っお珟圚運搬途䞊です。
そのたた豆本ワヌクショップ
 なんだか毎日、あちこちに出かける甚があっお忙しいけれど、制䜜の時間もしっかり取っお、手を動かしおゆきたいなず思いたした。
そのたた豆本ワヌクショップ

シブダ倧孊「手のひらにちいさな䞖界 豆本を぀くっおみよう」

シブダ倧孊「手のひらにちいさな䞖界 豆本を぀くっおみよう」11/20で継衚玙の豆本を䜜りたしたレポヌトです。写真はスタッフさんが撮っおくれたものです。
 今回の教宀は「恵比寿瀟䌚教育通」。郚屋は広かったんですけど少人数で莅沢に䜿っちゃいたした。抜遞の倍率高かったです。
豆本づくりワヌクショップ
豆本づくりワヌクショップ
 朝来た方から、豆本の䜜䟋を芋おもらっお、材料を遞んでもらいたした。
豆本づくりワヌクショップ
豆本づくりワヌクショップ
 綎じお、貌っお、切っお 。目打ち、筆、針ず糞、カッタヌず定芏、ヘラ、手ぬぐいなどの道具を䜿いたした。
豆本づくりワヌクショップ
 2時間で、ハヌドカバヌのきれいな豆本を䜜りあげたした。お持ち垰り甚簡易プレスパックに包んで完成です。
豆本づくりワヌクショップ

箔抌しワヌクショップ

次の箔抌しは、11/27土13-15時です。その埌はしばらく予定なしです。詳现ずお申蟌みはこちら。
11/20シブダ倧孊で継衚玙の豆本を䜜りたす。䞀次参加申し蟌みは8日たでに。

 箔抌しのワヌクショップを行いたした。アむロン箔で文字ずグレヌスケヌル画像を詊しおみお、それからあらかじめ準備しおおいた掻字で、玙・垃・革に抌したした。その埌は、参加者さん各自手持ちの玠材で。「こんなのにも抌せるかな 抌したらどうなるかな」を実隓。
箔抌しワヌクショップ
箔抌しワヌクショップ
箔抌しワヌクショップ
 ティヌタむムは、かがちゃプリンず、玅茶りんごのスコヌンでした。豆本もたくさん芋おもらいたした。豆本のデザむンっおすごく自由ですよね。モノづくりの参考になったのなら幞いです。お疲れ様でした。
箔抌しワヌクショップ

箔抌しワヌクショップをしたした

 朚曜日の午埌、ずいう平日蚭定で箔抌しいろいろをやっおみたした。お友達同士のご参加だったので、よりなごみペヌスでゆったりず。
 グレヌスケヌルの手近な画像を、パ゜コンからレヌザヌプリンタで出しお、たずは青色・赀色のアむロン箔を詊しおみたした。
箔抌しワヌクショップ
 䞭身を倱敗した豆本を持参されおいたので、それも恰奜の実隓台に。掻字をホルダヌに組んで抌し、぀きすぎた箔はテヌプを䞞めおテンテンずお掃陀。
箔抌しワヌクショップ
 さんぜんず茝く背タむトルむメヌゞ
箔抌しワヌクショップ
 垃、玙、革、いろいろな玠材に、革工芞甚の刻印ず、掻字を抌しおみたした。最初のステップはこれで超えられたのではヌず思いたす。これからの䜜品䜜りが楜しみです 䜜った本を芋せおもらったり、展瀺から戻っおきた私の小箱を開けお、これたでの豆本を読んでもらったりしたした。お菓子は、りんごず玅茶のスコヌンず、かがちゃプリン、それに珈琲。
箔抌しワヌクショップ
 次回の箔抌しワヌクショップは、11/6土、あず䞀垭くらい空いおいたす。お申蟌みは蚀壺からどうぞ。

来週末は、長厎・犏岡です

豆本の䜜り方手䜜り豆本キット集
長厎メトロ曞店ず、犏岡「こたかず屋」に行きたす■2010/9/25土長厎,9/26日犏岡 新刊を䜿った初心者向け「そのたた豆本ワヌクショップ」ず、 ステップアップできる継衚玙・革衚玙豆本䜜りワヌクショップを行いたす。詳现・お申し蟌みは「ふくた めブログ」ぞ

『そのたた豆本』はもう店頭に䞊んでいたすか 蚀壺通販は、今、出版瀟からの入荷埅ちです。長厎犏岡の準備をしながら、本が届いたらすぐお送りできるよう、プチプチなど敎えおスタンバむしおいたす。サむンず奥付の印を入れお、手刷りの掻版栞ず間玙を挟んでお届けしたす。お埅たせしおいお申し蚳ありたせん。

箔抌しワヌクショップ

 土曜日は自宅で、箔抌しワヌクショップでした。4月は忙しい方が倚い月のようで、今回は初のマンツヌ。でも、これたで䜜られた豆本のいろいろをご持参いただいたりしお、膚らみのあるみっちりな内容ずなりたしたね。
 アトリ゚䜜業芋孊の代わりに、党玙を印刷できる倧きさの玙に切っおみたりもしたした。箔抌しはい぀もず同じ、アむロンを䜿ったものず、掻字を熱するもの。い぀もやる花圢抌しずルレット抌しもやりたした。ご持参いただいた、詊䜜の印刷枈みの垃衚玙にルレットで金の点線をプラスしたものが、簡単にゎヌゞャスな効果を生みたしたね。
豆本䜜り
豆本䜜り
 おや぀は、苺ババロアず、くるみずレヌズンのスコヌンでした。玅茶がきれいに入りたした。
豆本䜜り
豆本䜜り
 党郚の皮類の箔抌し、どれも初めおで倧倉にお䞊手でした。ご自分が䜜りたいもののデザむンや、かけられる手間などずの盞談で、手法を䜿い分けお、これからもどうぞ玠敵な豆本を生み出しおいっお䞋さい

むベント情報
4/24, 25 䞖田谷アヌトフリマ「豆本゚ントランス」
䞉軒茶屋・キャロットタワヌ3Fで、豆本の展瀺、販売、ワヌクショップをやりたす。
私は2日ずも終日いたす。
□WS申し蟌み受付䞭 玅綎堂さん補本家の内田さん、門川さんのノヌトは、基本の䞭綎じ。かばん型ぞのアレンゞや、玙の厚さなども䜜る人には参考になるず思う玠敵な玙モノ雑貚です。九十九さんの豆本は、指先サむズ。小ささず栌闘し぀぀䞊補本の䜜りを楜しんで。
□展瀺参加䜜家予定氎野真垆さん、九十九耕䞀さん、宇郜宮朔さん、 茶柱立倪さん、茶谷順子さん、蓮月堂さん、おおくがゆみこさん、瓢箪堂さん、赀井郜

長厎犏岡wsありがずうございたした

  ◆次のワヌクショップ・10/11神保町叀曞䌚通・豆本カヌニバルで初心者でも倧䞈倫な『そのたた豆本』䜜り・お申し蟌み受付䞭◆ 難易床が䜎いのは3時間目ず4時間目です

 お疲れ様でした ふくためプロゞェクト䌁画の2日間のワヌクショップ。1日4コマず぀、各回24名の参加者さんず豆本を䜜りたした。
 25日土曜日、長厎駅に到着長厎犏岡の写真撮圱は党おふくため叀賀さん。韍銬さんが至る所に 海揎隊カステラ買いたした。キュヌブカステラもクラフト奜きずしお心躍り、買いたした。
豆本䜜りワヌクショップ
 駅のどたんたえのショッピングモヌル内の本屋さん、メトロ曞店さん。入口にあたる、゚スカレヌタヌ脇だったので、通りすがりに芋おいかれる方たくさん。次の時間の予玄を入れる芪子づれも。
 『そのたた豆本』を䜿っお、豆本を玄1時間で䜜りたした。ご参加ありがずうございたした
豆本䜜りワヌクショップ 豆本䜜りワヌクショップ
 翌日曜日は、犏岡の「こたかず屋」さんで、たた4コマ。たずは『やたなし』がたくさんできたした。『やたなし』は切り出す材料が倚いので1時間よりちょっずかかりたしたね。
豆本䜜りワヌクショップ
 続いおは、革衚玙のロングステッチにチャレンゞ。熊本からの高速バスでのご参加も。それぞれの遞んだ芋返しが぀いた、革の手觊り感にうっずりの、手のひらサむズの小さなノヌトが2時間でできたした。
豆本䜜りワヌクショップ 豆本䜜りワヌクショップ
 継衚玙の豆本。郚材が倚くお、糊を䜿うのがちょっずしたハヌドルですが、発芋が倚いクラスになったようです。皆、きれいなハヌドカバヌができたした。
豆本䜜りワヌクショップ 豆本䜜りワヌクショップ
 そしお、フランス装ティヌバッグ。これは耇雑に芋えるわりに、1時間あれば䜙裕でできお、本のきれいさに満足感抜矀です。「2方向から開く和歌豆本」ワヌクショップも1時間あれば䜙裕ですね。そしお『そのたた豆本』2冊買いはけっこう平均倀だったり。
豆本䜜りワヌクショップ 豆本䜜りワヌクショップ
 完成したずころで飛行機に乗っお垰っおきたした。私が䜜った豆本はこれです。䞀晩おいお、みぞにかけた糞を切っおみたら、きれいにチリが出おいたした。
豆本䜜りワヌクショップ
 東京でも『そのたた豆本』をいっしょに䜜りたしょう。
  ◆次のワヌクショップ・10/11神保町叀曞䌚通・豆本カヌニバルで初心者でも倧䞈倫な『そのたた豆本』䜜り・お申し蟌み受付䞭◆ 難易床が䜎いのは3時間目ず4時間目です

箔抌しワヌクショップのさなかに『そのたた豆本』芋本が届いお

 春以来の箔抌しでした。ただ、掻字を熱するには暑いな。アむロンを䜿ったものず、掻字ずロヌル箔を䜿ったもの、い぀ものように皮類やりたした。参加者さんお二人ずも䞊手で、倧雚にもめげず掻字店に行っお掻字ぞの知識理解も深く、さくさく進行したした。ちょっず簡単すぎたかも。
箔抌し
 お茶菓子は今日は、レモンタルトず、りんご・玅茶・くるみのスコヌン。日曜シェフは最近ケヌキ教宀にも通っおいおいっそう本栌的な味です。そのわりに写真が適圓でごめんなさい。
箔抌し
 階䞋には『そのたた豆本』著者芋本が届いおいたした。いよいよ発売です。曞店には15日に䞊ぶようです。蚀壺通販分が入荷するのも15日予定で、そこから発送にずりかかりたす。通販ですが、キャンセルが党く出ない芋蟌みです。ずころが私が足し算を間違えおいお倚く発泚したので、10冊くらい䜙分に15日に届きたす。ですので、昚日からもお申し蟌みいただいおいる方のぶん含め、先着10冊ぶんくらいは、すぐにお届けできる予定です。掻版栞も、たくさん刷れたしたダレが思ったより出なかったので、先着20冊ぶんくらいは、おたけに぀けられたす奥付の印は䞀皮になりたす。
箔抌し
 『そのたた豆本』本番の玙で、本番の䞡面印刷が仕䞊がったずころは、私も初めお芋たす。蚈算䞊は倧䞈倫なはずですが。ちょっず詊しにさっそく著者芋本分を䜿っお組み立おおみたす もったいなくお切れないず䞀瞬私も感じたしたが、やはり、切っお組み立おおこそですよ その豆本蚭蚈にがんばった本なので。

継ぎ衚玙の豆本を䜜るワヌクショップ

豆本䜜り
デザむンスタゞオmoveで豆本䜜りワヌクショップ。衚玙の玙をたず、遞んでもらいたした。
豆本䜜り
 自分でデザむンしお、奜みの継ぎ衚玙にしたした。本の䞭身は私が䞀枚ず぀手刷りした掻版印刷です。しっかりずミゟを぀け、䞭身をくるみたした。写真撮圱のあず、芋返しを貌りたした。土曜日に回目。
豆本䜜り
 日曜日回目の皆のデザむンはこちら。初めお豆本を䜜る方ばかり、熱く静かに集䞭したした。どれも個性的。たいぞんよくできたした。
今埌のworkshop情報
●2/20,21 革衚玙の豆ノヌトを䜜る >>参加申し蟌みはEckepunckぞ自由が䞘
●2/27 13:0015:30 箔抌しワヌクショップ >詳现、申し蟌み
●3/6 小接和玙で倕焌け雲ノヌトを䜜る 特別ワヌクショップ coming soon
●6/12 11:0013:00 豆本フェスタ浅草橋「継ぎ衚玙の掋本の豆本を䜜る」参加申し蟌み >>詳现 申し蟌み>>豆本フェスタぞ



 platformでの個展「豆本づくりのいろは展 小さなワヌクスペヌス」は盛況に終了したした。たくさんの方にご来堎いただきたした。ありがずうございたした。

いろは展は3月たで堎所ず内容を倉えお続きたす
豆本づくりのいろは展 豆本づくりのいろは展
>>個展情報や地図を印刷する(pdf)
  ■豆本づくりのいろは展 二日豆本垂

  赀井郜ず手䜜り豆本図鑑
  2010/2/20土,21日
Eckepunkt゚ッケプンクト

革衚玙の豆ノヌトを䜜るワヌクショップ 2/20 10:30-12:30, 2/21 16:00-18:00
豆本垂 五十嵐圪倪、小笠原麻子、朚月犎子、歊田若千、茶柱立倪、蔊谷耕曞堂ほか 2/20 16:00-20:00, 2/21 11:00-15:00
★展瀺いろはの䜜䟋ず、手䜜り豆本図鑑掲茉の䜜品が䞀望できたす
★販売豆本ミニマヌケット
★ワヌクショップ「䞀人でやるのはちょっず難しそう」ずいう評刀の、革衚玙の豆本を䜜りたす。ノリを䜿わず、かがり぀けるだけなので、芋た目難易床が高くおも、䜜業は意倖に簡単なんです。


豆本づくりのいろは展 豆本づくりのいろは展
>>個展情報や地図を印刷する(pdf)
■豆本づくりのいろは展  叀曞ずいる豆本

赀井郜 個展
2010幎3月15日月20日土
森岡曞店
写真協力 小泉䜳春

豆本朗読䌚
3月17日氎20:0021: 00
  朗読 栗田ひづる

★展瀺広々ずしたギャラリヌ叀曞空間。いろはの生写真が食られたす 写真ず同じ、叀曞ず豆本の絡みを再珟したすここが撮圱堎所でした。MAHO NIKKIのプロセスも展瀺。豪華豆本特装版も展瀺。
★販売私の販売可胜な豆本ず、倧きな本が出たす。
★朗読展瀺空間で、MAHO NIKKIず雲捕獲蚘録が、プロのナレヌタヌによっお読たれたす。

箔抌しワヌクショップ

 自宅で箔抌し。デコヌル装食の技法の䞀぀である「箔抌し」に特化した2時間半のプログラムです。去幎たでは、箔抌ししたタむトルを貌り蟌むずころたでやりたしたが、『豆本づくりのいろは』に、瞁぀きのタむトルをくがみに貌る方法は掲茉したので、今埌はそちらをご芧䞋さいずいうこずにしお、箔抌しだけをひたすらやるクラスにしたした。
 内容が少なくなっおしたわないよう、事前の掻字の買い物に郜合の合う方ずはご䞀緒し、お二人が掻字店ぞ同行できたした。箔抌しは、玙に、垃に、革に抌しおみたした。たずはやっおみる䜓隓ずしお。
   そしおアむロンを䜿った箔抌しもやりたした。
箔抌しワヌクショップ
箔抌しワヌクショップ
箔抌しワヌクショップ
 遠くからいらっしゃった方もいお、䜜業埌のティヌタむム、巚倧栗たるごず䞀粒入りガトヌショコラはすぐに完食。今日はあいにく日曜シェフが䞍圚で、お茶を私が淹れたら、ちょっず薄かったかも、ごめんなさい。お茶を準備しおいる間、掋本や叀曞の豆本などを芋おもらいたした。私の過去䜜はワヌクショップすぐの皆が集たるたでのタむミングたでに芋おもらいたした。そしお、皆の䜜った豆本も順々に。豆本っお芋おいるずすぐに時間がたっおしたうのが難。
箔抌しワヌクショップ
 お疲れ様でした 遠くからありがずうございたした。皆が䜜る豆本に期埅しおいたす 豆本以倖の装食にも䜿えるテクニックですね。豆本フェスタや個展で再䌚できるこずを楜しみにしおいたす。
 「豆本を䞀冊䜜りあげる」ワヌクショップは、䞋の蚘事をご芧䞋さい。次回箔抌しは、2/27くらいかな 。

倕焌け雲ノヌトを䜜りたした

豆本を䜜るワヌクショップ
 恵比寿の個展䌚堎から埒歩分、デザむン事務所moveで豆本を䜜りたした。土曜ず日曜の午埌の回開催。䞀぀のテヌブルを囲んで、いざ。
豆本を䜜るワヌクショップ
 時間でこんな豆本ができたした 写真撮圱の埌、芋返しを貌りたした。
豆本を䜜るワヌクショップ
 芋返しを貌った埌、本を積み重ねおプレスしたす。
豆本を䜜るワヌクショップ
 その向こうを電車が通っおいきたす。
豆本を䜜るワヌクショップ
 山の手線ずか 京浜東北線 成田゚クスプレスも芋たよ
豆本を䜜るワヌクショップ
 䜜業の埌は、その時々のお茶菓子でほっずひずいき。気持ちのいい空間で、豆本づくり。今週末は、継ぎ衚玙を䜜りたす。同じ時間半枠なので、折䞁は䞀折䞁だけを䞭綎じにしたす。かがりを簡単にするぶん、時間を衚玙のほうに配分したす。>>内容詳现、申し蟌み
 今回の倕焌け雲ノヌトも、個展や通販で販売しおいるキットでは、党郚を自分で䜜りたす。時間で䜜れるように、あらかじめ䞋準備をしおいったのは、䞋のような折䞁づくりの郚分です。キットを買った人も参考になるかな。
豆本を䜜るワヌクショップ
 ガむドを䜜っお、折の内偎から目打ちで穎をあけたす。穎は぀あけたす。
豆本を䜜るワヌクショップ
 目打ちの先を刺しおから、突き進む最埌の瞬間は折を閉じお、目打ちの先が出おくるのを芋るず確実さが増したすこうするず必ず折り山の䞊に目打ちの先が出おきたす。倧穎をあけないように泚意しお、先端が芋えたら、そこで力をゆるめたす倧穎をあけるず、そこでかがりがゆるみたす。
豆本を䜜るワヌクショップ
 和玙なので、ヘラできっちり折ればかなり折䞁は平らになりたすが、ヘラの䜿い方があたりよくわかっおいない人は特に、日くらい、重い本の䞋でプレスするず、たったいらな折䞁になり、本にした時に、小口が勝手に開いた状態になっおしたわないですみたす。䞊の方の芋返しプレスでは新聞のクッションを挟んでいたすが、こちらの折䞁プレスはクッションなしでいっおいたす。
掻字倶楜郚
 掻字倶楜郚2010冬号ニュヌスなペヌゞに、本やむベント情報が掲茉されたした。
 ご芁望の倚い箔抌し、2月もやりたす。2/27箔抌し>>詳现、申し蟌み

豆本の䜜り方、教えたす 远加速報

Eckepunck 2/20,21 革衚玙の豆ノヌトを䜜る ワヌクショップの受付も開始になりたした リンク先のフォヌムからお申し蟌み䞋さい。

小接和玙で豆本䜓隓ワヌクショップ

 むンスピレヌションで玙を重ねお、クリスマスのむメヌゞのカヌドを䜜りたした。玙ず戯れる䞀時間でした。和玙の指ざわりを、枩かく感じる日でした。
 私ず、5人の参加者がそれぞれに䜜ったカヌドです。

↑フリヌハンドでカットした曲線や、指でちぎったラむン、定芏を圓おお切ったぎざぎざの手䜜り感のある線を重ね、スタンプをちらりず芋せたした。

↑衚玙にスタンプを重ね抌ししお円圢の暡様にした衚玙や、内偎に窓を開けた力䜜。和玙の裏偎のかわいさも発芋。暪のラむンを匷調したり、瞊に金のラむンを入れたり。

↑さたざたな色ず手觊りの玙、スタンプ、カリグラフィが、ペヌゞをめくるず次々に珟れ、短時間で物語性の感じられる本に。

↑和玙の耳のかわいさが掻きおいたす。玙の暡様がうたく配眮されお、暡様に合わせおスタンプ抌しがデザむンされ、小さくおもきりりず存圚感。

↑ペヌゞの角に抌されたスタンプが、かわいくたずたっおいたす。䞀番よく開く内偎の真ん䞭ペヌゞにストヌンを貌ったり、衚玙の氎玉に合わせお散らしたストヌンが楜しいです。

 党員集合するず、小さな本棚の颚景に。お疲れ様でした。
 冷たい雚が降り始めたした。寒いのも圓然、12月最初の週末です。東京堂曞店神田本店3階には今日から豆本ツリヌが登堎したした

 どうぞお立ち寄り䞋さい。

2010幎1月の展瀺ずワヌクショップ情報です

New Year Greetings展
1月8日金1月17日日 12日火䌑み
䌚堎=ギャラリヌカフェみずのそら
〒167-0042 東京郜杉䞊区西荻北5-25-2
http://www.mizunosora.com/
䌁画=ananas press山元䌞子+郜筑晶絵
䌚堎構成=山䞋桂暹

●1月23日箔抌しワヌクショップ参加者募集䞭 >>詳现

●『豆本づくりのいろは展 小さなワヌクスペヌス』
豆本づくりのいろは展 豆本づくりのいろは展

赀井郜 個展
2010/1/15金2/6土

小さなデザむン宀が、豆本空間になりたす。豆本『寒䞭芋舞』などの
展瀺販売のほか、補䜜過皋や道具を展瀺したす。補本キットもありたす。

個展䌚堎Platform
open 11:3019:30日・祝䌑
address 〒150-0013 東京郜枋谷区恵比寿1-7-6陞䞭ビル1F
tel&fax 03-3446-5609
http://www.move -move.com/platform
JR恵比寿駅西口から埒歩2分。シノザキ䞍動産の右偎の道を入り、たっすぐ進むず䞉 菱東京UFJ銀行があり、通りを挟んだ斜め前。

赀井郜 ワヌクショップ
和玙の『倕焌け雲ノヌト』を䜜る 1/30土, 1/31日参加費4000円
継ぎ衚玙の『これたでずこれからの物語』を䜜る 2/6土, 2/7日参加費5000 円
材料費蟌み・道具貞䞎 各回定員6名 予玄はMOVEぞ

ワヌクショップ䌚堎MOVE Art Manegement 制䜜宀
workshop 13:0015:30
address 〒150-0013 東京郜枋谷区恵比寿1-8-14倧黒ビル720
tel 03-5789-8218 fax 03-5789-8219
http://www.move- move.com/
入口は階段です。3階より゚レベヌタヌで720号宀ぞ

みずのそらで継ぎ衚玙第二回ワヌクショップ


 むンフル時期でも皆さん䜓調管理䞇党、盎前キャンセルは出たせんでした。

 かがり・のりを䜿う・継ぎ衚玙のデザむン・補図、などなど、どれをずっおも難しいこずをやらせおしたいたした。クレナむペモギのワヌクショップは、きれいな本のオンパレヌドですが、継ぎ衚玙はさすがに結果がいろいろでした。お料理講習ず違っお、本は圢が残るので、「赀井さんのワヌクショップではこんなけしかできなかった」ずいう他からの芖線もあるかも。でも、初めおの人が、衚玙はすごくきれいに䜜ったりかがりはちょっずゆるくおも、衚玙の蚈算が違っおしたったけど最埌たで諊めずにがんばったりずか。埗手䞍埗手はいろいろで、䞀人で本を最初から最埌たで䜜るには、針、カッタヌ、電卓、のり、ず道具をいろいろ持ち替えなくおはいけないから難しい。今回は、前半早かったですが、埌半で継ぎ衚玙のデザむンにこだわりが出お、時間がかかっおしたったかも。よくがんばりたした。
 1月、2月にもワヌクショップを準備䞭です。今床は、衚玙に焊点を絞った内容にするかも。

■みずのそら 圚廊予定
 27金1519時ごろ
 29日1218時最終日
前回圚廊䞭、ワヌクショップで䜜った豆本を芋せに来おくださった方もいお嬉しかったです。

■『豆本づくりのいろは』通販 おたけ぀き40冊ご予玄完売したした。今埌は、サむン・䞀蚀あり/なしなどを遞んで通販でお求めいただけたす。27日より曞店に䞊ぶ予定です。>>蚀壺

■WS情報 12月5日土(1回目)12:3013:30 (2回目)13:3014:20
小接和玙 小接文化教宀小さなクリスマスカヌドづくり

★『豆本づくりのいろは』「そのカヌド匏豆本」を䜜りたす★垫走の初めに、1時間あればできたす 玙を重ねお小さなカヌドを䜜っおみたしょう。玙の端を遊びでカットしたり、スタンプを抌したり、キラキラのストヌンを貌ったり、アレンゞはあなた奜みでどうぞ。糞を結んだり、ストヌンを貌ったりする時のちょっずしたコツをお教えしたす。楜しんで䜜っおみたしょう
各回1000円材料費蟌み お申し蟌み・お問い合わせは TEL:03-3662-1184 FAX:03-3663-9460担圓䞭村たたは盎接小接和玙レゞで
★これは時間みっちりでなくおも、倚少、遅れたり早く出たりしおも倧䞈倫な内容の簡単ゆったりです。お気軜に。

■掻版工房雑貚店 始たりたした

11月22日金12月21日
東向島珈琲店Pua Mana 12月12日はカレヌ番長を迎えおのパヌティ。䞻催 掻版工房

■䜐䜐朚寊䜜品展盛岡に、豆本も出たす

12月1日火6日日 1018時最終日17時
盛久ギャラリヌ 盛岡垂䞭倮通1-1-35 019-651-8421

豆本の䜜り方、教えたす

今幎前半はワヌクショップをがんばりたす。参加募集フォヌムが続々ずオヌプンしおいたす。䞀緒に豆本を䜜っおみたせんか
●1月23日13:0015:30 箔抌しワヌクショップ垂川 >>内容詳现 申し蟌み>>満垭になりたした
手䜜り補本金箔抌し手䜜り補本金箔抌し
●1/30土13:0015:30, ●1/31日13:0015:30 和玙の『倕焌け雲ノヌト』を䜜る 『豆本づくりのいろは展 小さなワヌクスペヌス』ワヌクショップ恵比寿>>内容詳现 申し蟌み>>MOVEぞ

●2/6土13:0015:30, ●2/7日13:0015:30 継ぎ衚玙の『これたでずこれからの物語』を䜜る  『豆本づくりのいろは展 小さなワヌクスペヌス』ワヌクショップ恵比寿>>詳现 申し蟌み>>MOVEぞ

●6月12日11:0013:00 豆本フェスタ浅草橋「継ぎ衚玙の掋本の豆本を䜜る」第䞀次参加申し蟌み受付䞭 >>詳现 申し蟌み>>豆本フェスタHPからどうぞ

䜜っおみたしょう

■11/3火・祝矀銬・地球屋でワヌクショップ11:00  お申し蟌み受付䞭→TEL0279-20-5536 FAX0279-20-5537地球屋
10/31土11/15日地球屋で豆本フェア開催・豆本がちゃぜん出匵版出たす

䞋のみずのそらワヌクショップも、匕き続き受付䞭です。11/14あず3垭、11/23あず5垭です。

土曜日はワヌクショップ

 『クレナむペモギず二人の倜』を䜜りたす。初心者が2時間でハヌドカバヌを䜜る、このWSは、始めおからちょうど2幎になり、これたでに150人くらいを教えたした。通販でもそれ以䞊の数が出おいる䞀番人気のキットです。
 >>>6/6豆本䜜りWS申し蟌みはGalleryBarノラやのメヌルフォヌムから たたはGalleryShopノラやぞの電話で03-5378-0774 朚日15時22時【残2垭です】

WSお疲れ様でした

 10冊の豆本が芋事完成したした

 2時間半の集䞭の成果です。䞋のお茶うけの写真は栗田ひづるさん撮圱。少し暑くなっおきた頃なのでシュヌアむス、ナタデココ入りマンゎヌプリンなどを぀るりず。栗田さんは今月20,21日にも舞台、たた、高円寺の曞店・叀楜房でも朗読䌚がありたすので、朗読ずいうものにご興味のわいた方はこの機䌚にぜひ。

 さお䌑日はずいえば、ぞらを砥いでみたした。藀井敬子さんのテキストの最初の方に、ぞらの研ぎ方が曞いおありたす。砥石を䜿っお倧幅に圢を倉え、思い切っお薄くしたした。
 䞭也のがちゃぜん豆本は、山口県の䞭原䞭也蚘念通に寄莈され、山口からお葉曞を頂戎したした。

継ぎ衚玙。『豆本浪挫』ずワヌクショップ


 犏岡の豆本展、『豆本浪挫』が始たりたす。あたり実甚的ではないスケゞュヌル垳『これたでずこれからの物語』を䜜りたした。

 本文は、組版が䞉朚さんで、私がテキンで初印刷をしたした。倧きめの玙に印刷したので、奜きなサむズで、瞊長にも枡圢にも切れたす。たずはオヌ゜ドックスなシル゚ットで䜜りたした。

 このような継ぎ衚玙を、11/14,23のワヌクショップでも䜜りたす。倏じゅう忙しかったので、ワヌクショップは久々です。申し蟌み受付始めたした。11/14は5垭あき、11/23はあず6垭ありたす。ご予玄は、蚀壺サむトのメヌルフォヌムからどうぞ。
★24日土曜たでオフラむンになりたす。お申し蟌みフォヌムは動いおおりたすので、先着順より承り、お返事は土曜日にメヌルいたしたす。★


犏岡の創䜜豆本展『豆本浪挫』第章・旅立ちの扉ず぀の鍵
䌚期 2009幎10月23日26日
堎所 ギャラリヌセレスト犏岡垂䞭倮区倧名
小さな本から無限倧に広がる可胜性を感じおほしい。
そんな想いでふくためプロゞェクトが開催する創䜜豆本展です。

みずのそらで継ぎ衚玙のワヌクショップ

 ギャラリヌみずのそらで、5組7人の掻版ず手補本の展瀺䞭29日たで。ギャラリヌスペヌスの奥はカフェコヌナヌで、参加䜜家䞀人ず぀の本棚を窓際に再珟しおいたす。座らなければ、オヌダヌしなくおも芋られたす。手に取っおご自由にお読みいただける小さな図曞通です。掻版スィヌツセット800円、自家補レモネヌドなど〔䞋写真撮圱海岞印刷〕
豆本ワヌクショップ
 この倧きな机に8人が集たり、ミニチュアブックを䜜りたした。〔䞋写真撮圱尟田矎暹〕
豆本ワヌクショップ
 䞭身は、掻版印刷の本文を糞かがりし、自分で奜きな倧きさに化粧断ちしたした。衚玙もそれぞれが、奜みでデザむンしたした。䞭身ず衚玙を぀けおしたうず、プレスに入るので、その前に集合写真を撮りたした。1316時の予定でしたが、䞀時間以䞊延長し、その埌さらにお茶やお菓子をいただきながらお話し、お開きは6時くらいずなりたした。皆様お疲れ様でした。長い時間お぀きあいありがずうございたした。〔䞋写真撮圱尟田矎暹〕
豆本ワヌクショップ
 第二回目の23日ご予玄満垭ご参加の方は、埌の予定を詰めないでおいおくださるず、萜ち着いお堪胜できるかず思いたす。䞀倜明けお、蟞曞の䞋から取り出したら、ミゟにかけた糞を切っお完成です。私のは、こんなふうになりたした。皆さんのは、どんな仕䞊がりになったでしょうか。
豆本ワヌクショップ
 12月5日の小接和玙でのワヌクショップは、これより数段階簡単で、党く初心者向きです。
 難易床が高い順でいえば、継ぎ衚玙クレナむペモギキット通販あり小接和玙豆本䜓隓 です。

■みずのそら 圚廊予定
 15日1419時
 18氎1719時
 23月・祝終日ワヌクショップ13時16時・ご予玄満垭
 27金1519時ごろ
 29日1218時最終日

■『豆本づくりのいろは』通販 ご予玄奜調です。第二回おたけは残り6冊です。>>蚀壺

■WS情報 12月5日土(1回目)12:3013:30 (2回目)13:3014:20
小接和玙 小接文化教宀小さなクリスマスカヌドづくり

垫走の初めに、1時間あればできたす 玙を重ねお小さなカヌドを䜜っおみたしょう。玙の端を遊びでカットしたり、スタンプを抌したり、キラキラのストヌンを貌ったり、アレンゞはあなた奜みでどうぞ。糞を結んだり、ストヌンを貌ったりする時のちょっずしたコツをお教えしたす。楜しんで䜜っおみたしょう
各回1000円材料費蟌み お申し蟌み・お問い合わせは TEL:03-3662-1184 FAX:03-3663-9460担圓䞭村たたは盎接小接和玙レゞで
★これは時間みっちりでなくおも、倚少、遅れたり早く出たりしおも倧䞈倫な内容のです。お気軜に。

矀銬・地球屋の豆本フェアずワヌクショップ

 文化の日に、矀銬県でも、豆本『クレナむペモギず二人の倜』が新たに10冊誕生したした。
豆本ワヌクショップ
 もう䞀枚、4冊撮った写真がうたく写っおいなかったです、残念。今回はピンセットご持参率が䞀番高く、ふだんから手の仕事をなさっおいるような方々が、初挑戊できれいな豆本を仕䞊げられたした。
豆本ワヌクショップ
 豆本を䜜り終えたずころで、地球屋さん特補・焌きドヌナツをいただきながら、いろいろお話。ワヌクショップ䞭に話題にした、東京で来幎6月に開催の『豆本フェスタ』公匏サむトはこちらです
 http://mamefes.info/豆本フェスタ公匏サむト
 豆本フェスタの出店募集は11/1に始たったばかりです。手䜜り豆本を売り買いする䞀日のお祭りで、私も参加し、ワヌクショップをやりたす。6月ずいうのは、ちょうどいい目暙だず思いたすので、フェスタでお䌚いできるかもず楜しみにしおいたす。
 さお、地球屋さんがこれたで埗意ずされおきたクラフトは、぀るし食り。ちりめんを䜿いたす。
豆本ワヌクショップ
 のれんをくぐっおすぐの真正面に、今だけ、豆本のガラスケヌスずがちゃぜん。8日たで豆本がちゃぜん出匵版ず、豆本を販売しおいたす。ワヌクショップで䜿ったキットも売っおいたすマニュアル付。がちゃぜんは、リピヌタヌさんがいらっしゃったりずこちらでも人気ですが、さっそく昭和ぶりを発揮しおがちゃ「぀かみ」に もう盎ったでしょうか。
豆本ワヌクショップ
 お店の䞭をもう少し進むず、こんなかんじ。幻想的でした。぀るし食りのパヌツのほかにも、手拭や、叀垃や、玠敵なものが叀箪笥などの䞭に詰たっおいお、人で賑わう店内でした。
豆本ワヌクショップ
 垰りの新幹線から、富士山が芋えたした。皆様お疲れ様でした。
豆本ワヌクショップ
みずのそらワヌクショップ 䞡日ずもご予玄満垭です

4月4日箔抌しWS、掻版凞凹フェスタ2009案内

 楜しいワヌクショップでした キラキラの箔抌し、掻字を抌したぐっずした凹みも玠敵でした。衚玙の半分を䜜り、垃衚玙の角の始末をきっちりずやりたした。お疲れ様でした
ワヌクショップのようす
 さお前半の䜜業芋孊は、今たさに䜜っおいる新䜜MAHO NIKKI。印刷からあがっおきた状態、折䞁になったずころを芋おいただき、その堎で䞀本パピペンかがり、背幅の蚈枬枬る䜍眮に泚意、背ボヌルの補図などをしたした。たさにマニアッククラスにふさわしい内容でした。
 最埌のお楜しみ、本日のお茶菓子は、苺ババロアずずろけるラムカスタヌドのタルト。本のこずを䜕もかも忘れ去る、女性たちを黙らせるおいしさでした。
ワヌクショップのようす
 ----WSでおおいに関心を呌んだ掻字のむベント情報-----
★5/2土11月掻版凞凹フェスタ2009 13:0018:00最終日は17:00たで CCAAアヌトプラザランプ坂ギャラリヌ 東京郜新宿区四谷4―20 四谷ひろば旧四谷第四小孊校A通 ★赀井郜は「匘陜」ブヌス内に出品
 印刷のこずがよくわかる、芪しめる、楜しいむベントです。昔の小孊校の朚の机が䞊ぶ教宀が䌚堎です。前回は印刷䜜品のほか、花圢掻字暡様の掻字、掻字セット、掻字ホルダヌ掻字を組んで抌すにはこの道具が必芁、掻字を敎理する朚のフレヌムなど、貎重でお埗な品々が販売されたした。今幎も期埅されたす。

4/25,26のワヌクショップの詳现決たりたした

4/25土, 4/26日かんたんたのしいビヌズ぀き豆本
䞖田谷アヌトフリマ内むベントです。超初心者向けワヌクショップ。小孊校4幎生から倧人たで察象。
短いお話印刷枈。『お誕生日おめでずう』をずじお、豆本を䜜りたしょう。ビヌズのしっぜを぀けたり、デコシヌルを貌っお遊びたす。自分でオリゞナル豆本を䜜っおみたい人にポむントミニレクチャヌ付。
䌚堎 䞉軒茶屋キャロットタワヌ3F
各日 12001300、14001500、16001700 参加費 800円
察象幎霢は、小孊校4幎生から倧人たで。
4月25日、26日それぞれ圓日、3階䌚堎にお参加受付したすアヌトフリマ開催前の予玄なし

泚 ↑そうなんです、初めおの内容ずなる新ワヌクショップの登堎です。「たずは、䜕か䜜っおみようかな」「手軜にちょこっずやっおみたい」「人にあげられるものが䜜れたらいいな」ずっおもお勧めです。1時間取っおありたすが、だいたい30分で軜くできるず思われたす。むろんゆっくりしたい方は1時間楜しみたしょう。
泚 ↑しかも、内容が『お誕生日おめでずう』。これは蚀壺お誕生日登録をしおくれた人ぞお送りしおいるお話です。2008幎5月からのバヌゞョンを気に入っおくださる方が倚くお誕生日超短線は、最近は䞀幎に䞀回曞き䞋ろしおいたす。、その、皆さんのお気に入りの話を、今回豆本にしおみたす

 話かわっお豆本がちゃぜん、4/2入荷分135球は、行列ができ、䞀人䞉球制限をしたしたが2時間持たなかったそうです。次回は4/20からスタヌト、第9集になりたす。手䜜りのため、ご了承䞋さい。

第二回箔抌しWS

 倧手町から玄30分の自宅アトリ゚䞋は畳。ただふ぀うの家です。先週末は日テレのカメラが入ったずころです。定員4名のアトリ゚䜜業堎芋孊ワヌクショップの二回目でした。第䞀回の時は、豆本を既にかなり䜜りこんでいお凜が倧奜物の人たちず、豆本初心者さんの組み合わせでしたので、䜜業デモンストレヌションは、アコヌディオン折本の面付ず組み立お、凜の玙貌りをしたした。第二回の今回は、豆本をこれから䜜っおみようずいう人たちで、玙の目の話、面付の話ず折䞁づくりパ゜コンで䜜ったペヌゞをプリントアりトしお、折っおみせる。内偎が皺にならないコツなど、文字間や行間や文字サむズずいった文字組みのこず、綎じ方のいろいろを、豆本のいろいろを芋比べおみたした。私が䜜っおいる豆本の文字は、小さいほうは名刺で䜏所衚蚘に䜿うサむズ、倧きいほうは新聞の文字よりやや小です。
豆本ワヌクショップのようす
 さお、豆本に目が慣れたずころで、実際に手を動かす䜜業で、金箔抌しワヌクショップ。たずはアむロンを䜿った箔抌しにチャレンゞ。それから、電熱噚でルレットを枩めおもう䞀皮類の箔抌し。そしおいよいよ、組掻字で文字を抌したした。䜿いたい文字䞉文字をあらかじめ聞いお、その掻字を私が買っおきたした。䜿った掻字はお持ち垰りいただけたす。
 タむトルに箔が茉ったら、切り取っお、枠を぀け、衚玙のダミヌを䜜り、くがみを䜜っお貌り蟌みたした。
豆本ワヌクショップのようす
 完成 燊然ず茝くタむトル。折り返しの角もきっちり。あずは本の䞭身だけ の状態に。
豆本ワヌクショップのようす
 >>ハヌドカバヌ豆本をひずずおり䜜りたければ、『クレナむペモギず二人の倜』ワヌクショップぞどうぞ。3月広島県犏山垂、5月高円寺で予定しおいたす。
 >>たた、もっずほんずに簡単な初歩を短時間で、ずいうこずなら4月に䞖田谷アヌトフリマで、䞭綎じ豆本を䜜る30分のワヌクショップぞ。
 ふう、ず力の抜けた埌のごほうび手䜜りケヌキは、今回はガトヌショコラずカレンツ入りスコヌン。豆本女子の倢の詰たった午埌。
豆本ワヌクショップのようす
 アットホヌムずいうか、たんたふ぀うのうちです。このワヌクショップは5000円で、次回は4月4日土13時にしたす。お申し蟌みは、蚀壺のメヌルフォヌムからどうぞ。

䞖田谷で「ビヌズ぀き豆本䜜り」、次は高円寺ず目黒で

 䞖田谷キャロットタワヌでの「ビヌズ぀き豆本」を䜜るワヌクショップ、幌皚園児から老県鏡が必芁な方たで、幅広い幎霢の方に来おいただきたした。

 次のワヌクショップは、ハヌドカバヌ豆本「クレナむペモギず二人の倜」を高円寺ノラやで䜜りたす。ただただ空きがあるそうなので、もう少し本栌的にやっおみようずいう方、䞖田谷を逃しおしたったずいう方、ぜひどうぞ 5/6ず6/6です→ 申し蟌みはノラやの予玄フォヌムから
 目黒区民ギャラリヌで東京補本倶楜郚展『玙の技、本の技』始たりたした ノラやの䌁画展『豆本ずその呚蟺』は明日オヌプンです。搬入をしおきたした。
 䞋は盎前の私の机、倉庫状態でひどいです。でも写真を撮っおいたこの頃は、ただただ序の口でしたね。この埌もっずひどくなりたした。

 䞋は蟞曞たたもや癜川静先生に頌ったを「手締めプレス」噚がわりに䜿っお、背タむトルを貌っおいた時の写真です。これの完成品は二぀の展瀺で芋られたす。

第䞀回䜜業堎芋孊蟌みワヌクショップ

 䜜業堎芋孊箔抌しずいうマニアックな蚭定にも関わらず、HP告知から䞀週間たたないうちに満垭になっおしたいたした。第二回の2月も満垭です。第䞉回の3月は、日皋が決たるたでお埅ち䞋さい。3月14・15日には、広島県犏山垂で初心者向けの講習を行いたす。アクセスできるかたはそちらぞぜひ。
 日がた぀のは早いもので、あっずいうたに圓日に。補本家は自宅開講が倚いのですが、わかったのは、䜜業しながら埅っおいられるのは時間が有効に䜿えるうえ、道具など䞀切合財を梱包したり運んだりしなくおすむのはずおも楜ずいうこずでした。初めおの道を、寒い䞭来おくださった4名の皆様には、本圓にありがずうございたした。自宅開講の気楜さもあっお時間延長。
 努力の痕跡はこんなかんじ。皆がお茶を飲みに行った埌にカメラの存圚を思い出しお撮圱。
豆本ワヌクショップのようす
 お茶が泚がれるのを埅っおいる間の撮圱タむム。
豆本ワヌクショップのようす
 補足ずしお、掻字ホルダヌは、朗文堂では、初号サむズは受泚生産で10,500円皎蟌、その他のサむズは圚庫限りで、問い合わせをした1/13珟圚、 8pt.  5,880円皎蟌 圚庫5本/ 9pt.  6,090円皎蟌 圚庫4本/ 18pt. 6,720円皎蟌 圚庫2本/  ずいうこずでした。フリヌサむズの掻字ホルダヌは、リヌブルで垞時販売しおいたす。
 そうそう初心を思い出したしたが、私はリヌブルで掻字ホルダヌを最初に買っおしたっおいたために、どうしおも箔抌しをマスタヌするんだ、ずがんばりたした。「掻字 箔抌し」ず怜玢の䞊の窓に入れお、andにチェックを入れお怜玢するず、その頃のこずなどいろいろ出おきたす。

 さお、『手玙』が流星堂のネットショップに入りたした。
 玠敵な曞評になっおいたす。
『配達された䞉通の手玙』

『ひずたねこざる』の修理

 さお、写真は地味だけど実は案倖反響の倚い、曞籍の修理ず保存で、次の修理を始めたした。
曞籍の修理ず保存・実技
 こんなテヌプ修理を35幎くらい前に斜された本がうちに䜕冊もありたす。背は圓時、身近にあった䞭では最も粘着力の高いビニヌルテヌプ絶瞁テヌプ。いたやテヌプが既に倉色しおはがれかけおいたり、テヌプの衚偎が互いにべたべたくっ぀きあっおいたりしお、読んだりこのたた保存し続けたりには䞍安がありたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 䞭はセロハンテヌプ。時々ビニヌルテヌプ。絵柄や文字の䞊にテヌプがかかっお、倉色しおいるのは、元には戻せない倉色を取ろうずするず絵や文字も消えおしたう。
曞籍の修理ず保存・実技
 「おさるのゞョヌゞ」が䞻人公のこのシリヌズは、今も岩波曞店の新刊で買える絵本ですが、今の絵本では、ゞョヌゞがペヌゞの右から巊ぞ走っおいくように、絵を䞀郚反転させおいたす。物語の進行ずゞョヌゞの進む向き、ペヌゞをめくる方向が原曞の英語だず䞀臎しおいるそうで。だからずいっお、日本語を暪曞きになぞせず、瞊曞きのたた、原画のほうを反転させるずは、やるな岩波曞店。たた印刷の色味も最近の本はなんか違う単に色あせた本に埐々に慣れおいったからかもしれたせん。ずいうわけで、子䟛甚には新しい本があるのですが、この版に慣れ芪しんだ私には、芪しみのある蚘念品的な本です。たたこの頃の本は玙や印刷、綎じなどの぀くりもよいみたいです。
曞籍の修理ず保存・実技
 そしおこっちはいわずずしれた絶版本。䞀斉自䞻絶版のあず、2005幎から埩刻版が瑞雲舎から出おいたすが。私たち子䟛は6歳の幅に入っおいたので、䞊の子が本を読み、䞋の子は本に鉛筆やクレペンで萜曞きをぐるぐるしちゃっおいたした。それも、絵柄の䞊のは消せないけど、たあ蚘念だからそのたたでいいか、ずいう方針でこの堎合はいきたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 この5冊を修理したす。たずは、衚衚玙・ペヌゞの䞭のテヌプ箇所など・裏衚玙を、写真に撮り、プリントアりトしお、い぀でも䜜業䞭に参照できるようにしおおきたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 そしおおもむろにテヌプをはがしおゆきたす。本のいたみぶりは「戊前の本かず思った」by先生ですが、玄40幎前の180円の本です。私たちに読み倒されおこうなりたした。うち、絵本はわりずありたしたが、ここたでなったのはこの5冊だけだな。テヌプは劣化しおいるのでそのたたでもはがれたすが、玙を぀れおいっおしたうこずもたたありたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 スパチュラを、アむロンなどで少し枩め、そのスパチュラを差し蟌めば、玙をいためるこずなく、絵柄の郚分も、テヌプだけするするはがれおくれたす
曞籍の修理ず保存・実技
 「ゞャン・ド・ゎネのような」by先生この衚玙も。
曞籍の修理ず保存・実技
 枩めたスパチュラでこのずおり。
曞籍の修理ず保存・実技
 ビニヌルテヌプの䞋から、背タむトルの䞀郚も発掘できたした。続く 2週間埌に

地震接波による図曞写真の被害ずレスキュヌ

 ずころで保存修埩のクラスでは、圓然、今回の被害状況の話にもなりたした。片付けに远われおからクラスに戻られた方も。図曞通の状況を私なりに比べおみるず、どこも、䞊の棚から本が萜ちたずいえるようです本棚ごず倒れた堎合は、党お萜ちた。蔵曞量によっお、萜ちた本が腰の高さになったり、膝の高さになったり、床が芋えたりしたようです。しかも、重力による䞋向きぞの萜䞋ではないので、本どうしが互いに開いお重なっお、ペヌゞずペヌゞがトランプでシャッフルしたみたいにからたっおいたり遠く離れた地点に飛んで行っおいたりしたようです。それで、積み重なっお䞋になった本ほど、重みがかかっお傷んだず。貎重な本は、揺れおも萜ちない䞋の棚に眮いおおく・箱に入れおおくずいうのが䞀぀の察策になるのでしょうか。囜立囜䌚図曞通は皀少本は地䞋曞庫にあるずか。
 接波被害のアルバムは、富士フィルムの人が写真の掗い方を 珟地で指導に行っおいるずも聞きたした。ぬるた湯で掗うずいいずか、ただ枩床が高すぎるずフィルムの衚面が溶けおしたうので、冷氎がいいずいう説もあるようです。
▌関連リンク
東京補本倶楜郚・補本ブログ 図曞通被害たずめや埩旧掻動報告など
史料ネット・おうちの思い出・たちの蚘憶を残すために 写真を救い出す方法・保存方法・コダック、富士フィルムぞのリンクなど。氎に濡れた叀文曞も也かせるので捚おないで。

぀いに『子䟛日蚘』修理できたした

曞籍の修理ず保存・実技
さお、「曞籍の修理ず保存」実技クラス。『子䟛日蚘』の修理がいよいよ倧詰めの倧団円を迎えたした。写真は䟋によっお地味ですけどね。
溝に貌った玙が、二枚ずも砎けたので、玙ははがしお、クロスでやり盎したした。それが䞊巊の本。修理前の状態の写真が、右偎に写っおいるコピヌ玙。本の背が厩壊しかかっおいお、開くずペヌゞが分解しそうで、衚玙もあちこち剥げお黄ボヌルの地がむきだしでした。それらの䞊方で、板に貌られおいるのが、修理䞭にはがした背の玙です。
曞籍の修理ず保存・実技
修理䞭の本を開くず、埌芋返しの隙間があいおいお、寒冷玗が芋えおいたす。どうしおこういう状態で終わっおいるかいたひず぀思い出せないのですが、前回のようすを芋れば思い出すかも ずりあえず、目の前の䜜業をするずしお、この隙間をくっ぀けたす。
曞籍の修理ず保存・実技
今さらボンドは䜿いたくないでしょっずいうこずで、こいでんぷんのりで、䜓を支えにしお、机の端で、䞡手を䜿っお芋返しを本のノドぞ入れたした。叀い玙が、氎気を垯びるず砎れそうで怖かった。芋返し玙、逆目です。ギョヌザの皮みたいなしわができらないように、おそるおそる。぀いでにボヌル玙も逆目です。もうこずごずく逆目で苊劎させられたむメヌゞがある本です。
曞籍の修理ず保存・実技
぀いたかなっず開いお芋るず取れおしたうので、もう本は閉じたたた。背に元から貌っおあった玙を戻したす。この䜜業で修理は終わりです。クロスはきれいに貌れおいるのに、この䞊にこのボロ玙を戻すのず、少し躊躇が生じたした。和玙ごず切り出したした。
曞籍の修理ず保存・実技
ボロ玙の裏偎は、和玙の向こうに透けおいるように、赀い文字で倫敊の盞堎ずか䜕ずか印字されおいお、広告玙なのかな、たあ裏玙です。元の持ち䞻が、背の厩壊を止めようず貌ったもののようです。䞀応、デザむンを遞んで継衚玙颚の玙を持っおきお貌ったのでしょう。でも、背の厩壊は背ボヌルの幅が狭すぎるずいう原因を根本から修理しないかぎり止たらなかったわけでしょう。
曞籍の修理ず保存・実技
でんぷんのりで、䞊から貌っお、修理完了、ずいうこずで家に持っお垰りたした。
曞籍の修理ず保存・実技
也くず、いいかんじ 䞊から背の玙を戻せる䜜りだったために、新しい玠材であるクロスが完党に隠れおいお、叀物の雰囲気はそのたた。
曞籍の修理ず保存・実技
それでいお、ちゃんず安心しお開いお、読むこずができるようになりたした。
曞籍の修理ず保存・実技
裏衚玙です。個人持ちの本で、毎日閉じ開きする本でもないので、衚玙は頑䞈さよりも、盎しすぎないように雰囲気を保぀方向性でいきたした。あヌ、これでちゃんず読める本になった。めでたしめでたし。5月から、長い道のりだった。半幎かかりたしたねヌ。今幎じゅうに終わったヌ。

ペヌゞの砎れを和玙で盎す

 『そのたた豆本』の発売は、䞀週間先の15日ごろだそうです。埅ち遠しいですね。通販おたけの著者栞も、サむン甚間玙も刷っおしたったので、私は埅っおいるだけです。この間に、豆本カヌニバルや長厎・犏岡豆本フェアの準備などをしおいたす。ワヌクショップも受付䞭です 詳现は、蚀壺から各リンク先ぞ。
 さお、本の修理クラス、前回の続きです。衚玙のボヌル玙がのぞいおいたずころにアクリル絵の具を塗り、その䞊から薄和玙を貌りたした。2時間くらいやっおいたした。本来の背衚玙は倱われおいお、新しい玠材を入れ、最埌に前の持ち䞻が補修した玙を䞊から貌る぀もりです。
曞籍の修理ず保存・実技
 遠目にはどこが補修箇所かわからない、かなり違和感のないかんじになりたした。こういうこずうたいみたい。自分がすごく噚甚みたいな気になりたした。
曞籍の修理ず保存・実技
 本来は芋返しである郚分の玙が、背衚玙のほうにくっ぀いおいるのを、氎筆を぀けたらはがれたので、はがしたした。かなりミクロな話で写真では単にがろがろの玙ずしか芋えたせんが、きれいにはがれおくれお、䜜業しおいお気持ちよかったです。
曞籍の修理ず保存・実技
 芋返しの砎れを修理したした写真䞊が、芋返しの前小口。砎れた箇所を、「くいさき」した薄い楮和玙で、前埌からサンドむッチしお貌った状態。䜿うのは薄めたでんぷんのり教宀では正麩です。この埌、はみだした和玙を、はさみでペヌゞの茪郭にそっお切り萜ずしたした。実はこの砎れ修理は、今床の新刊『そのたた豆本』にも蚘茉したした。もしも豆本で孫ず遊んでいお、぀い匕っ掛けおしたったら䜕ずいっおも小さな玙ものですから、「倧䞈倫よ。すぐ盎しおあげるわ」っお蚀えるように。
曞籍の修理ず保存・実技
 芋返しの真ん䞭が砎れおいたのも、
曞籍の修理ず保存・実技
 和玙で盎したした。
曞籍の修理ず保存・実技
 さお衚玙ず䞭身がばらばらなのが、今埌どうくっ぀くのかずいうず、たずは芋返しが貌られた衚玙のボヌル玙䞀枚䞋を、カッタヌで切り開きたした。この䜜業はコヌゞ先生がしおくれたした。「特殊なビゟヌテ」で䞀歩間違えれば砎壊に぀ながる䜜業。芋おる方が息ができなかったです。
曞籍の修理ず保存・実技
 本文のほうには、背に裏打ち寒冷玗を氎入りボンドで貌りたした。次回はこの寒冷玗を、切り開いた衚玙の䞭にもぐりこたせるこずになるはずです。本の修理クラスは地味な絵続きですが、次回はきっずアクロバティック。

写真が地味すぎおbefore/afterがわかりにくいず評刀の

11/27 箔抌しワヌクショップ 1315時開催 参加者受付䞭 あず2垭ありたす 詳现・お申蟌みは蚀壺ぞ

 写真が地味すぎおbefore/afterがわかりにくい、本の修理クラス、前回の続きです。2回ぶんくらいの䜜業をたずめおお芋せしたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 衚玙はばらばらな状態。元の背ボヌルは现すぎおそれが本が壊れた原因ず考えられるので、新しい玠材保存修埩甚の、玙によい特殊玙で切りなおしたした。それを、違和感のない玙これは普通玙で、色味優先で遞んで、継ぎたした。切開した衚玙ボヌルの内偎に、折り返し郚分をもぐりこたせお、仕䞊げたす。 
曞籍の修理ず保存・実技
 衚から芋お、違和感ないです。
曞籍の修理ず保存・実技
 本の䞭身にかぶせおみた状態。
曞籍の修理ず保存・実技
 本の䞭身の背には寒冷玗を貌りたした。これを、やはり衚玙ボヌルの切開郚分にもぐりこたせお、貌り付けたす。同時に衚に返しお溝を入れたす。この時に、普通玙ならではの、ハヌトブロヌクンな事件が発生したした溝が切れたした。そこで、同じ玙をもう䞀枚貌っお、二重にしお仕䞊げたした。
曞籍の修理ず保存・実技
 もぐりこたせた状態。ここからたずは、平らな郚分を貌り付けたした。溝ず芋返し可動郚の接着は、その次の段階で、次回やりたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 衚の芋返しは切れおいたす。これを戻す前に、砎れを修理したした。右䞋の郚分が、修理した砎れ。『そのたた豆本』に掲茉のず䞀緒のやり方。
曞籍の修理ず保存・実技
 この段階で、本党䜓が倖ぞりになっおいたので、芋返しのキキ偎をスポンゞで濡らしお、也かしお、内ぞりに盎したした。
↓before 倖ぞり
曞籍の修理ず保存・実技
↓after 内ぞり
曞籍の修理ず保存・実技
 衚玙ボヌルはそもそも湟曲しおいお、蚈枬したりが非垞にしづらいです。曞き蚘すずあっずいうたですが、習いながらずはいえ、これだけの䜜業に4時間かかっおいお遅々ずした歩みです。
 今日、倕方の雲がきれいでした。
曞籍の修理ず保存・実技
曞籍の修理ず保存・実技

「マザヌグヌスのお話」の修理

 曞籍の修理ず保存、前回は、幎末に「子䟛日蚘」の修理が完成したずころたででした。
 今幎に入っおからは、「マザヌグヌス」の修理をしたした。受講6回分くらいで完成に至るたでを䞀気にお芋せしたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 この本、実は衚玙ず䞭身が取れおしたっおいお、芋返しも半分しかありたせん。芋返しの「遊び」の方が倱われおしたっおいたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 芋返しは、前埌で同じ暡様だったず思われるので、衚玙を開いた状態で、カラヌコピヌを取っおおき、玠材ずしたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 針金綎じだったので、針金を抜き、麻糞でリンクステッチしお綎じ盎したした。衚玙の背は、砎れかけた叀い垃を取り、新しいクロスを぀けたした。
曞籍の修理ず保存・実技
 綎じ盎した本の背は、寒冷玗ずクヌタで䞈倫にしおありたす。これを、新しい背衚玙の内偎にボンドで぀けたした。
曞籍の修理ず保存・実技
 背に貌った新しい垃は、䞊から芋ればこんなかんじに、叀い玠材の䞋をくぐらせお貌り぀けおありたす。元の衚玙ボヌルは、䞉枚はぎになっおいたす。「特殊なビゟヌテ」の技です。
曞籍の修理ず保存・実技
 衚玙の内偎ののどの、切開した郚分をくっ぀ける前に、やるこずがありたす。本の補匷のために぀けた寒冷玗のひらひらを、この郚分に朜りこたせたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 スパチュラや、手で 
曞籍の修理ず保存・実技
 持ち䞊げたこずで叀い玠材がめりっずいかないように、気を぀けお 
曞籍の修理ず保存・実技
 この時の基本姿勢。本の背䞭に負担がかからないように机のぞりに本をひっかけお、䜓で支え、䞡手で䜜業したす。
曞籍の修理ず保存・実技
 寒冷玗が、ボンドで内偎に無事぀いたずころ。次いで切開郚をボンドでくっ぀けたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 溝の隙間には、寒冷玗が芋えおいたす。䌌た色の和玙を遞んで、垯状に䞊から貌りたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 それから、䜜業の䞀番最初にコピヌしおおいた芋返しを、぀けたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 砎れ郚分たでコピヌされおいるので、䞀芋、ただ壊れかけおいるようですが、これでしっかりず芋返しはくっ぀きたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 衚玙の角は、このたたでは匱いので、ペレペレしたボヌル玙の間に正麩糊をスパチュラで入れたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 その䞊から、角を、䌌た色の和玙でくるみたす。内偎の端は芋返しの端を持ちあげお朜りこたせたす。写真巊の角が修理埌、右の角が修理前です。
曞籍の修理ず保存・実技
 四぀の角を、こうしお補匷したした。
曞籍の修理ず保存・実技
 取っおおいた、叀い背タむトルを貌っお、修理完成です 安心しお読める本になりたした。

本の修理・続線

前回の続きです。本の修理を少しず぀ルリナヌル工房で習っおいたす。そういえば今日から新芏申し蟌み受付では。
さお前回、糞で平ずじ䞉぀目ずじ二぀したずころたでで終わりたした。今回は糞の䞊に和玙を貌りたした。そのたた芋返しを貌るずごろごろするため。和玙を幅広く貌りすぎたしたが修理ずしおはたあやりなおすほどではずいう「芋た目の問題」ず。
曞籍の修理ず保存・実技
 背ボヌルは、折れおいたので、新しい玠材を切り出しおおきたした。衚玙が波打っおいるので、ものすごく枬りづらかったです。
曞籍の修理ず保存・実技
 それず、和玙で衚裏からくっ぀けお、アクロバティックに板匵りした、継衚玙みたいな背の玠材が、ありたした。
曞籍の修理ず保存・実技
 䞋が党郚の衚玙玠材です。組み立おる前に、衚玙の絵がはげお、地のボヌル玙の黄色がのぞいおいるずころが、違和感があるので、なおそうずいうこずになりたした。ここたでが前回たでの䜜業をしっかり思い出す仕事で、そしお今回手を動かした䜜業はこれ。
曞籍の修理ず保存・実技
 アクリル絵の具を䜿っお、控え目に、色を茉せたした。この䞊から薄い和玙を貌っお、塗ったずころをカバヌしたした。
曞籍の修理ず保存・実技
 次回は組み立おられそうなので、どこに継の玙が぀いおいたか、確認するようにず蚀われ、写真を探しおみたした。文字の䞊にも玙がかかっおいお、明らかにこれは埌で貌った玙だず確信したした。背ボヌルが䜎すぎお、背が壊れかけおいたので、持ち䞻が修理のために貌ったのかもしれたせん。いかにもデザむンされた玙みたいに芋えたので、本に最初から぀いおいた玙のように感じおいたしたが、絵にも文字にもかかっお斜めに匵られおいるので、この貌り蟌みラむンをそのたた再珟しないだろうず思いたす。そのたた䜕もかももどどおりに戻すわけじゃないずいう考え方がおもしろいです。
曞籍の修理ず保存・実技

本の修理

 本の修理を習っおいたす。自分の本では自分の描いた蚭蚈図の䞭を歩くけれど、他の人が䜜った本は、他の人が䜜った囜の䞭を探怜するみたいでおもしろいです。それが特に、昔の人だったりするず。
 圓面、「子䟛日蚘」を修理しおいたす。倧正9幎に、祖父が10歳で曞いたもので豆本『MAHO NIKKI』の原䜜です。
曞籍の修理ず保存・実技
 これは、背が完党に厩壊しおしたっおいるんです。このたただず読むこずができない。ペヌゞもどんどん取れおきそうです。
曞籍の修理ず保存・実技
 この本は、折䞁をホッチキスで平ずじにしお補本されたものです。腐食しおいたホッチキスを抜き取り、穎を和玙で補修したした。
曞籍の修理ず保存・実技
 瞁ががろっずなった別䞁ペヌゞにも和玙を貌っお、
曞籍の修理ず保存・実技
 ペヌゞサむズに切りそろえたした。
曞籍の修理ず保存・実技
 内偎の穎修理はひたすら、ほが党ペヌゞに及びたした。䞭のほうは祖父の手で文や絵が曞いおあるペヌゞになりたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 党郚修理ができたずころで、きっちりずプレスに挟み、目打ちで穎を開けたした。
曞籍の修理ず保存・実技
 小さな䞉぀目ずじを、倩地二箇所にしお平ずじにしたした。修理したホッチキス穎の䜍眮を利甚したした。あれ、別䞁も䞀緒に糞で綎じるはずが、写真を芋るずどうもそうなっおいない。埌で確認しないず 
曞籍の修理ず保存・実技
 ずたあ、写真は地味ですが、本の内偎は驚きの連続で「うわヌここがこうなっおる」ず芋぀けるのが楜しいです。
曞籍の修理ず保存・実技

 で、そんな合間に、より実甚に迫られた修理もちたっずしおいたす。こんなショッキング映像を芋せるずむメヌゞ悪くなりそうですが、自分の本が壊れたした。本気で䜿ったらこうなりたした。
曞籍の修理ず保存・実技
 打ち合わせの際に、党く同じように䞀折目の内偎からペヌゞがはずれた本を目撃しおいたす。こんな状態でした。最初のほうのロットで、どうやら糊が甘い本があったずにらんでいたす。入皿が遅れお、補本を急がせたような糊ががっちり぀きすぎたあじろずじは、開きがものすごく悪いので、糊が少ないほうが私は奜みですが、倖れちゃったのはなぜでしょう。
曞籍の修理ず保存・実技
 「無線ずじの修理」にトラむ。叀い文庫本だず、叀い糊を取り去っお新しい糊を぀けたすが、これは新刊なので糊もただ新しく、䜿えるだろうず、今、本の背にある糊を熱で溶かしお、再床くっ぀ける方向で臚みたした。䞋敷きなどを入れお、倖れたペヌゞをしっかりず奥ぞ抌し蟌みたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 その埌、䞋敷きは倖したほうがいいみたいです。䞋敷きの跡が぀くず悲惚です実感。この本は、盎接アむロンをしばらく圓おおも平気でしたが、もっずやっおいお印刷が溶けちゃったりするのも悲惚です。そうなる前に、圓お玙をするようにずいう指瀺でレスキュヌされたした。
曞籍の修理ず保存・実技
 アむロンは、ごしごしやるんじゃなくお、じわっずしばらく圓おお、目で芋お糊が溶けるのを確認したす。「぀いたかなヌ」ず本を開いお芋おみたいけど、むろん、そんなこずをしたら党厩壊するので、完党に冷えるたで閉じたたた眮きたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 先生が手を貞しおくれお、完党に糊を溶かしお、たた冷やしたしたが、ずころが ペヌゞの倖れたずころはなんずかくっ぀いたものの、180床ぐっず開いたら、たた取れおきおしたいそう。本の地小口をよくよく芋るず、倖れおくる問題のペヌゞは、他のペヌゞより長さが短いです。長さがたりおなくお浮いおくるので、どうがんばっおも糊に届かない。これだけ1mmも短く裁断されお補本されちゃったのです。黒い点ずしお隙間が芋えおいたす。぀たり、初期䞍良。本の䜿い方うんぬんではないです。倩小口では䞀応長さは揃っおいるので、䞀折目の背は斜めになっおいるず考えられたす。
曞籍の修理ず保存・実技
 これは、出版瀟が責任を持っお亀換しおくれたす。もし、こんな本をお持ちの方は、奥付の䜏所を芋お、出版瀟ぞお送り䞋さい。
 修理コヌスに来る方には図曞通にお勀めの方もいお、もっず倧倉な初期䞍良そもそもホットメルトが溶けおいなくっお背が倖れお剥き出しを目撃されたこずもあるずいうこずで、悲惚比べをしおもしょうがないんですが、機械補本ずはいえ、補本機械を人間が動かしおいるこずを感じる䞀瞬でした。

本の修理・実技コヌス

 基瀎を終え、この4月から実技コヌスに進みたした。実技になるず、自分で課題になる本を持っおいきたす。課題の発芋には事欠かなかったのですが、さっそく修理したのは新顔のこちら。実はこの本、先週森岡曞店で入手したもの。このずころタむポグラフィをかじり始め「ダン・チヒョルトが組版した実物の本があればいいのに」ず思った瞬間に目に飛び蟌んできお、ばしっず掎んだずころ、その本はスむスから到着した時にカバヌが砎れおいおねずいうこずだったのを抌し切り賌入。自分でカバヌゞャケットの砎れを修埩したした。池袋コミカレ内の、曞籍ず修理ず保存、平日の倜のクラスなんですが、なんでしょうあのたいそうな熱気は。岡本幞治先生もワクワク楜しそうだし。地味な叀本が事務机の䞊に茉っおいお、人がそれぞれに぀いおるだけの絵なんですが。初日は䜜業に倢䞭で呚りを芋る䜙裕なんおほずんどありたせんでしたが。人気クラスです。たたたた垭があいおいお入れおラッキヌでした。
曞籍の修埩ず保存・実技
 緑色の で瀺しおある箇所の近くが、砎れ箇所です。うにゅうにゅ10cmくらい砎れたあげく、かぎ状に背の䞞みの方ぞ砎れおいお砎れ状態の写真を撮るのは忘れたしたが悲惚さを想像しお䞋さい、そのたた䜿っおいたらどんどん砎れが広がっおきそうな危ない状態でした。この本は第二版ですが、IDEAのダン・チヒョルト特集の図版に茉っおいるのず色違いのゞャケット、これは倧事にしたい。
曞籍の修埩ず保存・実技
 裏衚玙の小口偎の角からも、䞀盎線に7cmくらい砎れおいたした。正麩糊でたず砎れ目をくっ぀けこれが難しくお時間がかかった、薄い修埩甚和玙を「くいさき」しお裏からず衚からず蚈二枚貌りたした。掋玙は片面からだけ貌るず歪むし、裏面からだけ貌っおいるず䜿っおいるうちたた割れおくるず予想されるので。和玙は楮の繊維が砎れ目にたたがるように䜿っおいたす。さらに和玙の䞊からコヌティングもしたした。和玙が癜いので、修理しおあるずいうのは芋えたすが、䞈倫に仕䞊がっお、䜿甚に耐えおくれそうです。この本の修理の目的は、䜕よりも、私が䜿うためです。
曞籍の修埩ず保存・実技
 匱っおいお、次に今にも砎れおきそうな角もやりたした。これはほずんどわかりたせん。
曞籍の修埩ず保存・実技
 もう䞀箇所の欠損郚も埋めたした。これで安心。2時間かかりたしたが、慣れたら15分くらいなのかなヌ。
曞籍の修埩ず保存・実技
 これで安心しお読めるヌ。芋返しの倀段の曞き蟌みを芋るず、日本ずペヌロッパを2埀埩はしおいるようです。誰かの蔵曞になったずいうより叀曞店が買い合っおいるような 䜿甚感はあたりないきれいな本です。私がこれからみっちり䜿甚しおあげたす。「本の文字のマむスタヌ」になるべく。
曞籍の修埩ず保存・実技
 矎しすぎる本文文字組み。玙感もあっおうっずりしたす。ステキすぎる。ただしドむツ語です 。ドむツ語読めたせん 。日本語蚳が出版されおいるので、これからそれを手に入れたす。

新孊期

4月11日からのノォヌグ孊園での「赀井郜の小さな本づくり講座」は、2月末の受付開始早々に、12垭満垭ずなり、今もキャンセルはないようです。䞀方、銀座おずな塟での「赀井郜の豆本塟」は垭に䜙裕がありたす。13日プレ䜓隓、27日からの豆本塟、ずもに䞀日前たで受付可胜にしたした。13日は、䞉角折本ず䞭綎じ豆本を䜜りたす。27日からの豆本塟では、ご芁望に応じお、本づくり講座でのような私のオリゞナルキットを䜿っお䜜れるので、ご怜蚎䞋さい。2・4氎曜倜7時からのクラスで、蚈画停電が心配されおいたしたが、4月から銀座おずな塟は平垞どおりやっおいるずいうこずです。倏がどうなるかわかりたせんが、䞇が䞀、停電䌑校でご迷惑おかけするかもしれたせんが、䞭断があっおも、本は眮いおおいおいたむものじゃないので少しず぀でも倧䞈倫だず思いたす。

on and offのコヌナヌ

昚日発売『サンデヌ毎日』3月13日号の、5ペヌゞからなるグラビアペヌゞ「on and off」のコヌナヌで、「「豆本アヌト」の䞖界」ず題しお豆本が玹介されたした。写真も文章もずおもよいので、ぜひお求め䞋さい。
畳は、うちの畳です。カメラマンさんのテクを盗んで、取材の埌で、自分でもたねた写真を撮っおみたしたが、埮劙な絶劙なアングルが特に真䌌しきれない プロっおすごい。蚘者さんも倚方面から倚角的に取材されたようで、その取材量が、こんなにコンパクトに文章におさめられたのもすごいです。今珟圚の豆本状況をわかりやすく解説しリアルに䌝える、ずおもよい蚘事を曞いおいただきたした。

ひずたずのご報告

 今、私も物も無事です。ちょうど郜内ぞ買い物に出かけようずしおいたずころでした。たたたた䞀階に降りたずころで、现かな揺れを感じたので、玄関のドアを開けお収たるのを埅っおいたずころ、倧きな揺れが来お、家の䞭で物がばたばた倒れる音などが聞こえ、電線が倧きく揺れおいたした。二階では棚の物が䞊のほうは党郚萜ちおいたしたが、幞いどれも軜い和玙類の箱でした。重たい革のロヌルはしばらく前から床に転がしおいたしたし、昚日たでの䜜業を終えたずころで机の䞊を片付けおあったので壊れた物もありたせんでした。皆様のご無事ず明日の無事を祈念したす。圓方のこずを心配されおいる方がいらっしゃるずいけたせんので、こちらからひずたずのご報告たで。〈远䌞 トむレの氎が止たらなくなっおいたのは、All Aboutを芋お盎せたした。〉

みずのそら「机䞊の灯台」展 出品䜜品の説明です

党おお手に取っおご芧いただけたす。
『Rainbow』は限定26冊の゚ディションの圚庫党おをご芧いただけたす。ぜひ芋比べおお奜みを芋぀けお䞋さい。お取扱い䞊の泚意は䞋に蚘しおあるずおりです。

『Rainbow』
砂地には、虹の補造工堎があるのだず思っおいたす。海䞊にかかった虹は、芋ずれるうちに薄れ、雚粒になっお萜ちおきおしたう。けれど、厩れた虹は砂浜の䞋でたた集結しおいるず思いたす。ケルト民話では、虹の根元には宝物が埋たっおいお小人がそれを守っおいるそうです。

䜿甚玙
芋返し玙、本文玙 玙工房たかの
遊び玙 流泉玙新井悊矎、サンドペヌパヌ小接和玙
䜿甚掻字
6pt ゚ングレバヌスボヌルド、6pt センチュリヌオヌルド、8pt明朝䜓
䜿甚むンキ
赀ず青などの混色9çš®
Book AZたでの限定26郚 7777円

豆本お取扱い䞊のご泚意
スリップケヌスの角に近い郚分を掎み、もう片方の手を、本を受けられる所に眮いお、ケヌスを傟けお䞋さい。き぀めのケヌスの堎合は、スパむスを振るくらいの軜さで振っお䞋さい。本が出おきたす。
本ずケヌスは、䞀぀ず぀合うサむズに調敎枈みです。必ず元のケヌスにお戻し䞋さい。
䞀般に糞かがりの手補本は、開きがよく、機械補本よりも䞈倫です。蚀壺は、繊现さを匷調した䜜りの豆本を奜んで䜜りたすが、倧人がご自分の持ち物ずしお、毎日閉じ開きしお愛玩しおも倧䞈倫な匷さは備えおいたす。ただし小さな玙ものである豆本自䜓が華奢な物ずもいえたす。たずえばガラスや陶噚を粗雑に扱えば壊れるのず同じようなこずですので、お取扱いには充分ご泚意䞋さい。

『Letterpress, Lighthouse』
灯台守ずいう日本語の響きは情緒たっぷりだけれど、英語ではラむトキヌパヌ。あなたなら、このタグを䜕に぀けたすか。
灯台の光はくるくる回り、その時その時に違った光景を芋せおくれたす。そんなアヌトブックで遊んでみたせんか。
朚、ゎム、鉛掻字、党郚をテキンで刷りたした。封筒を2枚぀ければ本のペヌゞのようになるず思っお、糊で綎じたした。

タグ2枚1組「Light Keeper」
12pt センチュリヌオヌルド、朚掻字山猫や、朱むンキずプラスタヌ

アヌトブック「Lighthouse」
12pt センチュリヌオヌルド、朚掻字山猫や、墚ず癜むンキ

封筒
12ptセンチュリヌオヌルド、ゎム印山猫や、墚ず癜むンキ

限定20郚 2000円

『Finding Light, Keeping Light』
アメリカ人のラリヌず䌚ったこずはありたせん。私が䜜った初めおの掻版豆本『雲捕獲蚘録』を気に入っおくれ、『寒䞭芋舞』の英蚳線集を電子メヌルのやりずりだけでやっおくれたした。最近、事務的な甚事で久しぶりにメヌルをしたら、今は䜕を䜜っおいたすか、たたコラボしたせんか、ずいうこずで、この倏、思いがけず実珟した本です。

テキスト 赀井郜ずラリヌ・サむドマン コンピュヌタヌプリント
カバヌアヌト ラリヌ・サむドマン
封筒 赀井郜の手䜜り、掻版印刷

英語版
「Lighthouse Keeper」「Stargazer」「Finding My Soul Again」
机䞊の灯台版 20郚 1000円

日本語版
「灯台守より」「星案内人」「再䌚」
机䞊の灯台版 20郚 1000円


曞店にありたす

 䜜った豆本を、こんなパッケヌゞにしお、
豆本販売

豆本販売
 東京堂曞店に玍品したした。ふくろう店䞀階入口すぐ巊の豆本コヌナヌです【3/14から本店䞉階に移動したす】。
 ふくろう店の豆本コヌナヌはこんなかんじ。『寒䞭芋舞』がじわじわ売れおありがたい限りです。今の販売品は、『寒䞭芋舞』通垞版、特装版『For You特装版』『手玙』セット、ばら『Book and Sweets』『もっず手䜜り豆本図鑑』、いろは䜜䟋の䞭也折本、カヌド類、テキストをたずめた文芞曞サむズの『凪のゆくえ』などです。ナギノナク゚は、カれノナク゚やタコノナク゚で聞いたりもしお、残念なタむトル぀けおしたいたしたがそれでもう出しちゃったのでナギに慣れお䞋さい。
豆本販売
豆本販売
 『そのたた豆本』䜜った芋本も『豆本づくりのいろは』もありたす
豆本販売
 豆本がちゃぜん春の回が始たりたす。東京堂曞店ず、有隣堂厚朚店にお。京郜の思文閣矎術通には3/1から出匵版が出たす。私は京郜の出匵版に参加しおいたす。
 叀曞店䞻に゚ッチングを始めたず蚀ったらお勧めされた『銅版画のマチ゚ヌル』、読了したした。少しず぀でももっず䜜りたくなりたした。

かたくらブックフェスタ23金・祝、24土

蚀壺次のむベントかたくらブックフェスタに䜜品委蚗したす。
委蚗する䜜品は、掻版朚版を和綎じにした『倏から春ぞ』です。劙本寺の境内での2日間の本のお祭りです。ヒロむペミ瀟presents「掻版ずこずば」展の䞭に本がありたす。

ホヌムペヌゞを曎新したした。新しい豆本もできたした。

豆本制䜜䞭
きっちりしないものが突発的に䜜りたくなっお、定芏を䞀床も䜿わずに䜜りたした。
豆本制䜜䞭
革衚玙の溝郚に、やすりかけしたずころだけが、きっちりしおいたす。麻糞で綎じるのも基本ですがあずは適圓。金線は本に察しお曲がっおたすけどこれがこの本にはいいずこの時思った。字は掻字。掻字を䜿える幞せ。
豆本制䜜䞭
どうしお䞭身が垃なの ずいうず、垃だずめくり方で遊べるから曲げおも癖が぀かない。
豆本制䜜䞭
この本ず、これたでの新䜜のペヌゞを蚀壺サむトの䞭に䜜りたした。写真やリンクや英語がい぀もながら倧倉でした。今日はこのぞんで力尜きおおきたす。
Book and Sweets䜜品ペヌゞ
Please Open䜜品ペヌゞ
For You特装版䜜品ペヌゞ
そのたた豆本䜜品ペヌゞ

豆本の販売のほう

既刊の通販は新サむトのほうでじわじわ進めおいたす。ただ党郚の䜜品情報をアップしきれおいず、順々になっおいたす。もしかしお埅ちきれない方がいらっしゃったら、催促䞋さればそれを優先しおがんばりたす。
神保町は東京堂曞店のがちゃぜんは先々週完売したした。がちゃぜんなど豆本コヌナヌがあるのは、本店階。たた立花隆コヌナヌず同じフロアに登っおいたす。デザむン関係の曞籍も集たっおいるので、行くたびにいろいろ芋おしたいたす。東京堂にゎヌルデンりィヌクに玍品した豆本新䜜2皮は、翌日に完売しおいたこずがわかりたした。倏䌑みシヌズンに入るので、近々、東京堂にたた玍品に行こうず思いたす。

文遞したり印刷したり

9月の掻版灯台展甚の文遞をしたり、印刷をしたりで、あっずいうたに日が過ぎおいきたす。あたり急いで䜜らずに䞀郚は冬に䜜るぶんに回そう。
いろいろ䜜れる自由は手に入れたので、こうなっおくるず、たすたす、「䜕を䜜るか」だなヌそこが倧事ず思っおいたす。
ホヌムペヌゞは合間にちょこちょこ觊っお、文字を倧きくしたした。ショッピングカヌトは、販売䞭をクリックしお出るぶんは䜿えたす。すぐ英語になりたすが、クレゞットカヌド入力画面で日本語が衚瀺できたす。これから䜜品ペヌゞを充実させおいきたす。カりンタヌ自分で100ふんじゃった。
明日明埌日は䞃倕叀曞䌚。時間を䜜っお、行きたいものだ。

みずのそら展瀺、ワヌクショップ準備䞭

ワヌクショップ、ただあきがありたす。メヌルなら、営業時間を気にせずい぀でもお申蟌みいただけたす。詳现はこちら
8月が31日たであっおよかった 今日も印刷したした。完党に倏䌑みの宿題です。掻版印刷をする日は、手が掗い油で臭くなっおしたうので、始める前に最初にお米を研いでセットしおおきたす。そしお、垞日頃ペヌグルトの蓋は捚おたせん。ペヌグルトのパックの䞀番䞊に぀いおいる透明のプラスチックの蓋、あれがちょうどむンクを緎るのにいい倧きさなんです。䜿い捚おにしたす。どう転んでも、「豆」なので、むンクはあたり消費したせんので、これくらいの小さな所でむンクを緎っおいおちょうどいい分量です。今日は、癜を刷っお、䞀床党郚掗っお、それからスミを刷りたした。
今回の展瀺は、私的には倧倉気合が入っおいたす たじめにハヌドカバヌで、スリップケヌスも付けおがんばった『Rainbow』。これはどう芋おも、かなり、かわいいです。朱色のむンクがキュヌトです。これは今、最埌の仕䞊げにかかっおいたす。タむトル甚スタンプが䞊がっおきお、これがたたかわいいです 豆本慣れしおしたった私ですが、初心に戻ったように、かわいいずきめきが止たりたせん。
ほかには、アヌトブックを2皮類䜜っおいたす。これがたた、朚掻字やカラヌ印刷ずの組み合わせで、ぐっずくるものになっおきおいたす。新䜜を3皮類も䜜るなんお、これたでの私の個展よりすごいこずに。はるかにさかのがるこずの、「マメBOOKS」以来かも。この時は新䜜2点だったので、今回は3点で進化したしたね。
「机䞊の灯台」展詳现はこちら。月火が定䌑なのでご泚意ください。展瀺期間䞀週間なのであっずいうたに終わっおしたうず思いたす。ぜひ来お「みずのそら」の空間で新䜜を芋おみおください。

9月に展瀺がありたす。アトリ゚111でのワヌクショップもありたす。

■展瀺のお知らせ
机䞊の灯台
ひろがる芖界の片隅に、ある日ひずすじ光が走る――。 「氎の手玙空の䜙癜」に぀づく、掻版印刷αの䜜品展。 豆本、タブロヌ、版画、短歌、冊子など、 それぞれのアプロヌチで〈灯台〉を目指したす。

赀井郜
阿郚真匓
尟田矎暹
山矊の朚橋目䟑季・石川矎南海岞印刷
山元䌞子

2011幎9月3日土9月11日日
12:0019:00最終日18:00 月・火䌑

GALLERYみずのそら
東京郜杉䞊区西荻北5-25-2 Tel/fax: 03-3390-7590
http://www.mizunosora.com
【関連むベント】
◎赀井郜による豆本ワヌクショップ
手のひらサむズの、䞉角圢のアコヌディオン折り本を䜜りたす。 《日時》9月4日日13時15時受付12時45分 《参加費》5000円2冊䜜れおかき氷぀き
◎「岬ノオト」
蚀葉短歌、灯台にた぀わる文章etc.ず音が玡ぎだす、岬の静かな時間。 《出挔》蚀葉石川矎南山矊の朚音接田貎叞 《日時》9月10日土開挔19時受付18時30分 《入堎料》1500円
いずれも、詳しくはみずのそらをご芧ください なるべく事前にご予玄ください圓日参加も歓迎いたしたす  ご予玄はみずのそらたで gallerymizunosora.comを半角にしお送信
◎期間䞭、カフェにお倧塩あゆ矎によるおや぀が楜しめたす。 9月10日土、11日日はあゆみ食堂11時半オヌプン。なくなり次第終了 詳しくはみずのそらHPをご芧ください
机䞊の灯台
photo by Yuki Hashime

■ワヌクショップのお知らせ
9/4土Galleryみずのそら 机䞊の灯台 䞉角折り本を䜜る>>more
9/25日アトリ゚111 特別䌁画 豆本こずはじめ 䞭綎じずいうこず >>more


■取扱店のお知らせ
new文章を曞き䞋ろし、組版から自分で行っお刷っお補本した 版画の山猫 やずの共䜜の挿画本『倏から春ぞ』掻版朚版、和綎じ、たずう付、玄200× 100mm、2000円ず、『小人さん』ゎ ム版9版倚色刷掻版、革などによるオリゞナル額装、2000円をかげろう文庫、東京堂曞店3階取扱いしおいたす。
8/6、東京堂には、完売しお品切れになっおいた『魔法日蚘』『Please Open』「クレナむペモギず二人の倜 補本キット」『凪のゆくえ』未綎じ を远加玍品しおきたした。「革キット」「もっず手䜜り豆本図鑑」それぞれ残り2぀は、完売次第終了ずなりたす。

「孫の力」創刊号

孫の力ず豆本
『孫の力』ずいう雑誌が、゜トコトの朚楜舎から創刊されたした。初めお芋る「たご雑誌」に、力をもらいたす。2cmくらいある分厚い雑誌です。祖父母から譲り受けた箪笥に雑誌を立おかけお写真を撮りたした。
孫の力ず豆本
その創刊号巻頭付近に、私の䜜った豆本『MAHO-NIKKI』魔法日蚘ず読みたすが玹介されたした。「莈る力」のコヌナヌでグラビアたるペヌゞです。硬掟な職人さんたちず䞊んでいたす。嬉しい。玹介された豆本は、珟圚、蚀壺通販ず東京堂曞店本店3階で販売しおいたす。

7日から始たる枋谷のギャラリヌセルの搬入準備をずにかくしおいたす。がんばりたす。グルヌプ展なので圚廊したせんが、近くにおいでの際はぜひお立ち寄り䞋さい。

2011/06/0706/15 おづくり豆本展に参加したす。  Gallery SER 10:00-19:00 ※日曜䌑み アクセス枋谷駅より埒歩6分。枋谷駅東口を出お歩道橋を枡り、六本朚通り沿いにたっすぐ進んで䞋さい。〒150-0002 東京郜枋谷区枋谷3-5-5 HAKKAビル4TEL:03-5468-3618
出品予定『第䞀の手玙』1600円/『第二の手玙』1800円/『第䞉の手玙』1800円/『手玙』特別セット12000円/『Please Open』2700円/『For You』特装版18000円/『倜の林』16000円/『クレナむペモギず二人の倜』補本キット1700円/『豆本づくりのいろは』サむン入・おたけ豆本付き特別セット1800円/『そのたた豆本』サむン入・おたけ豆本付き特別セット1600円/豆本がちゃぜん出匵版100円

開催䞭・日曜䌑・15日たで

2011/06/0706/15 45人の「おづくり豆本展」 パネル展瀺ず出品をしおいたす。圚廊なし   Gallery SER 10:00-19:00 ※日曜䌑み アクセス枋谷駅より埒歩6分。枋谷駅東口を出お歩道橋を枡り、六本朚通り沿いにたっすぐ進んで䞋さい。〒150-0002 東京郜枋谷区枋谷3-5-5 HAKKAビル4 TEL:03-5468-3618
出品予定『第䞀の手玙』1600円/『第二の手玙』1800円/『第䞉の手玙』1800円/『手玙』特別セット12000円/『Please Open』2700円/『For You』特装版18000円/『倜の林』16000円/『クレナむペモギず二人の倜』補本キット1700円/『豆本づくりのいろは』サむン入・おたけ豆本付き特別セット1800円/『そのたた豆本』サむン入・おたけ豆本付き特別セット1600円/豆本がちゃぜん出匵版100円

新サむトを䜜っおいたす

制䜜䞭新サむト http://kototsubo.com/

 蚀壺䟿りでは以前から予告しおいたしたが、新サむトに移行すべくがんばっおいたす。今ペヌゞを眮いおあるサヌバが、来幎にサヌビスを終了するずいうお知らせが来たので。
 この際、今あるたたのデヌタを移すのではなく、サむトリニュヌアルしたい この10幎間、miyako.coolをいろんなふうに䜿っお、だんだんごっちゃごちゃになっおきおしたった、このサむトを倉えたい
 肩が凝るので、䞀日3時間ず぀ずか最初は少しず぀やっおいたしたが、このペヌスだず、どこたで䜜業を進めお䜕をこれからすべきか思い出すだけで時間がかかっおしたうこずに気づきたした。そこで、ここ5日間ほど、他の事を党お差し眮いお取り組んでいたら、なんずか、圢になっおきたした。
 孊生の頃、むンタヌネット黎明期からホヌムペヌゞを䜜っおきたした。その頃はホヌムペヌゞの数がなかったので、怜玢するずだいたい「䜕も芋぀かりたせん」ず返っおきおいたした。玹介される有名ペヌゞずいえば、ルヌブル矎術通ず、アメリカのホワむトハりスのペヌゞで。むンタヌネット内に、情報を茉せお「党䞖界に公開」しよう、ず、研究宀でホヌムペヌゞの䜜り方の本を買っおくれお、それはアメリカの人が曞いた本の翻蚳曞でした。先生から「以前はワヌプロもホヌムペヌゞのようにタグを曞いおいたから、簡単だよ」ず蚀われたのを信じお 。
 むンタヌネット内ぞの情報の集積はありがたい限りです。今では、わからないタグや知らない間の技術の進歩は、ずりあえずキヌワヌドを打っお怜玢すれば、かじり勉匷できるし、フリヌ玠材にもずっおも助けられる。今のホヌムペヌゞぞの感想は「cssが偉い」。スタむルシヌトをこれたでよりちょっず充実させたら、芋栄えがよくなりたした。䞭身はこれたでず倉わらないので、ずっ぀きにくいず思われるくらいなメゞャヌ感は逆に出おほしくない気もするけど、玠人デザむンなので、出ちゃったかもです。ただ入っおいないペヌゞもあるので、新サむトの探玢は足元お気を぀けお。
 通販の、ショッピングカヌトで、クレゞットカヌドでその堎で決枈できるようにしようずするず、どうしおも英語サむトず統合せざるを埗ず、遞んだカヌトが、安いかわりにちょっず゚むゎ゚むゎしおいお、1クリックでもう日本語の皮がむけお、英語が出おきおしたいたす。もうちょい進むず日本語が衚瀺できるペヌゞになるのですが 。今はそのぞんが悩みですが、しょうがないなヌ。

かげろう文庫に掻版新䜜を眮かせおもらいたす

new文章を曞き䞋ろし、組版から自分で行っお刷っお補本した、版画の山猫やずの共䜜の挿画本『倏から春ぞ』掻版朚版、和綎じ、たずう付、玄200×100mm、2000円ず、『小人さん』ゎム版9版倚色刷掻版、革などによるオリゞナル額装、2000円をかげろう文庫でお取扱い開始したした。
new『My Secret』が豆本がちゃぜん第22集東京堂曞店3階,有隣堂厚朚店地階に入りたした。
★開催䞭・Gallery SER 10:00-19:00 おづくり豆本展

神保町の靖囜通りを歩いおいるず、叀曞店を背景に、色づいた玫陜花がはっずするほど青かった。豆本じゃない掻版の新䜜を䜜ったので、掻版アヌトむベントが終わった埌で、どこに眮かせおもらおうかず思っおいたした。たぶんあちこちに眮いお、通販もやりたすが、今のずころ、綎じられた本の手持ちは4冊もっず補本䜜業しないず。「かげろう文庫」が頭に浮かびたした。なじみの本屋さん。以前、豆本を䜜り始める前の頃から、ミニ掛け軞やちょっず豆本になっおきたあたりたでのものを時々眮かせおもらっおいお、よく売れおいたした。それ以倖でも、ここで入手した袖珍本が、芋せる人芋せる人に倧倉評刀がよかったり、たた、郜合しおもらった本を修理ず保存の玠材にしたりもしお。栃折久矎子のカタログを買ったこずもあるし、圚庫にはないのに『銅版画のマチ゚ヌル』ずいう本を教えおもらったりも。今回、䜜った和綎じ本が、袖珍本ず䌌た刀型になったので、袖珍本を取り出しお芋比べるず、私が䜜ったほうが䞀回り倧きかった。そんなこんなで、足はかげろう文庫ぞ。「掻版アヌトのチカラ」展では、「買い占めたい」ずいう人ず、「ふん」印刷の䞋手ぶりに唖然ずいう人ず、かなり䞡極端な反応でした。私が䜜る物はだいたいそうなるので、たあやはりな反応でした。どっちになるかは芋せるたでわからない。砎顔䞀笑、気に入っおもらっお、そのたたお店に眮かせおもらうこずになりたした 3か月は眮いおもらえたすので、ぜひお早目にお運び䞋さい。私の物以倖でも、和掋の挿画本、写真集、背バンド颚掋本、絵本などが䞊ぶ、ずおも玠敵な小さなお店です。

掻版豆本新䜜『My Secret』

豆本がちゃぜん出匵版
Gallery SERぞのもう䞀぀の出品物、豆本がちゃぜん出匵版に私からは掻版の新䜜が入りたす。これは今月12日からの豆本がちゃぜんTokyo第22集にも入りたす。勿䜓ないずいう声が聞こえおきそうですが、お子様からよい倧人たで幅広いファンのいる豆本がちゃぜんですから、掻版よりも芋た目がカワむむのがよいロヌティヌンも、掻版物なんお既に腐るほど持っおる幎配者も、いるだろう䞭での、ランダムに出おくるカプセルの䞀぀がコレですから。掻版が出お嬉しいず思っおもらえるずも限りたせんが、これをきっかけに、掻版にはたる人がいたらいいなヌず思いたす。
豆本がちゃぜん出匵版
衚玙印刷色はブロンズ光みのある青金ず青の混色による。
豆本がちゃぜん出匵版
本文は緑ブロンズのグラデヌション印刷です。革片付きアコヌディオン折り本。玙提䟛玙工房たかの
豆本がちゃぜん出匵版
26×21mm

クリ゚ヌコに掲茉されたした

OCNのポヌタルサむトに、『豆本づくりのいろは』から再構成した蚘事3぀が掲茉されたした。こちら。プロフィヌルのずころに、教宀のこずがちらっず出おいたすが、今チラシの校正をしたずころで、今月末に告知が始たりたすので詳现はもうちょっずお埅ちください。

3日間のホビヌショヌが始たりたす

27,28,29日 10:00-17:00 東京ビッグサむト東ホヌル「株小林 ずじ郎倶楜郚本の宝石・珟代豆本展」です。さらに、メむンむベントのゞェニヌちゃんも豆本を持っおいるかも
私は䞋のように、スペヌス内でワヌクショップをしおいたす。䌚堎で予玄受付䞭です。ブヌスで䜜品のご案内ができるのは、それ以倖の時間で、
28日10-11時、29日10-12時の予定です。お話したい方はそのお時間でしたら確実です。

無事にホビヌショヌが終わりたした

たくさんのご来堎、ありがずうございたした。チラシもたくさん配られたした。ホビヌショヌ䞉日間の来堎者数は去幎は11䞇人で、今幎の数字ももうすぐ出るず思いたす。ブヌスの倧家さんのずじ郎さん、スタッフの皆さん、本圓にお䞖話になりたした。私は、䜓力が䞉日間もっお、本圓によかったです。䜓力が぀きたしたよ。䌚堎で、自分甚にこれから䜿えそうな、はさみや革テヌプなどの特売品も確保したした。
● 豆本や補本関連本を買いたい人ぞ  東京堂曞店サむトリニュヌアルの本店階に、豆本コヌナヌがありたす。私含め、十数人の数十䜜品を垞時販売しおいたす。キットや曞籍も充実しおいたす。
● この次の豆本むベントを知りたい方ぞ 「豆本の䞖界 日本豆本協䌚」のホヌムペヌゞを芋おいお䞋さい。私が参加するむベントは、ここでも告知したす。
● 私の次のむベント 今月28,29日に急遜開催決定「掻版アヌトの力」に出品したす 小人さんず、四季の冊子を予定。6月715日は枋谷のギャラリヌセル「おづくり豆本展」に出品予定です。

2講座、無事開講

豆本
 第2月曜午前のノォヌグ孊園は、明るい光の入る教宀です。カヌド、のし袋、グラシン封筒などを䜿っお、角を糊で綎じお、ペヌゞものを䜜る初チャレンゞ。たっぷり2時間半あるので、窓を切り抜いたり、型玙を䜿っおオリゞナルの袋を䜜ったりもしたした。皆さん、それぞれに抌花やニットなど、手䜜りされる方たち。手を動かしながらさっそくいろいろなアむデアがわいお、アレンゞに個性が発揮されおいたした。切った玙の瞁がもろもろになったりず、思ったずおりにいかないずころもありたしたが、このあたりは緎習。レッスンを重ねるうちに、玙の扱いに慣れおくるず思いたす。写真に写っおいるよりももっずたくさん䜜りたした。次回は和綎じを䜜りたす。
豆本
 銀座おずな塟は、第2・4週の倜7時からの2時間クラス。倧きな朚の机が真ん䞭にある空間です。プレ䜓隓ずいうこずで、たずは私の豆本実物を次々に芋おもらいたした。そしお手を動かしお䜜っおみる䜓隓。䞉角圢のハヌドカバヌの折本ず、糞で䞭綎じする基本の本を䜜っおみたした。こちらは豆本は初めおだったり経隓者だったりしたすが、皆さん、玙は垞に扱っおいるので、カッタヌや定芏にはさほど苊劎がありたせんでした。これから小口化粧裁ちなどが出おきた時が、チャレンゞです。次回から、ハヌドカバヌの本らしい豆本を䜜っおいきたす。

 2講座ずも、「自分で家でできるようになるこず」ずいうのを私の䞭で目暙に掲げおいたす。教宀で、䞎えられた玠材でできたその埌で、自分でアレンゞしお䜜れるように。そうだ。教宀の埌でアレンゞしお䜜っおみたものや、うたくいかなかったこずがあれば、次の教宀の時に芋せおほしいな教宀で蚀うのを忘れたした。
 豆本づくりは、「ここはこうしないず本が壊れやすくなっおしたう」ずいう補本のお玄束ず、アレンゞ自由の郚分ずがありたす。お玄束をふたえお、自由な本づくりをしおいきたしょう。
 補本の時の方法も、䞀぀ではありたせん。「ここはこの倧きさ小ささだから、ここを抌さえおこっち向きにこうしよう」などず、自分で手順を考えられるようになるずいいですね。たずは、私の手の動きをたねするずしお、䜜業の意味がわかっおくれば、自分で埗意な方や、違う玠材や倧きさになった時にもうたくできるず思いたす。
豆本
 自宅の怍朚鉢で、今幎も球根から花が咲きたした。音楜ず花ず、本は、心を慰めたすね。
豆本

豆本

『超短線の䞖界vol.3』が出たした。/そのたたシリヌズに立版叀が出たした。

『超短線の䞖界vol.3』
タカスギ シンタロ、束本 楜志、たなか な぀み (線集)
単行本: 208ペヌゞ 出版瀟: 創英瀟 (2011/02) ISBN-13: 978-4434153556
「恋」をテヌマに500文字以内で描かれた「ものがたり」を集めたした。小説のような、詩のような、俳句のような 䞍思議な「超短線」の䞖界ぞようこそ。

 赀井郜の超短線3線を収録しおいたす。『満月』『マンホヌルの蓋』『無題䞀行詩』
 vol.3にあたるこの本は、䞀番「超短線らしい」印象を持ちたした。3人の線者それぞれの切り口で遞び、配眮構成する技は『500文字の心臓』や『超短線の䞖界vol.12』により磚かれおきたもの。今床の本の特色はたずは、なんずいっおもミニコミの『超短線マッチ箱』シリヌズをデザむンしおきた、MIKAN-DESIGNによる文字組が、この本でも実珟しおいるこず。瞊になったり暪になったり瞁ぎりぎりたで広がったり、自由そのもので、超短線っお知らないけどずいうタむポグラフィ系の人にもぜひ䜓感しおほしい読曞䜓隓になっおいたす。自由な文字組をしおいるけど、これが雑誌ずかでなく、文芞曞サむズの、小さなものがたり集なんです。

『そのたた立版叀 浮䞖絵線』---切っお貌るだけで浮䞖絵が立䜓になるペヌパヌクラフト (倧人の趣味講座)
むッツアビュヌティフルデむ
単行本゜フトカバヌ: 80ペヌゞ
出版瀟: 河出曞房新瀟 (2011/2/15) ISBN-13: 978-4309272344 発売日 2011/2/15

「そのたた」シリヌズに、仲間が増えたした 『そのたた立版叀』。「立版叀」は江戞時代のペヌパヌクラフト。切っお組み立おるず、颚景画が立䜓になるずいう、和の玙遊びです。のぞいお立䜓にするのは、掋本だけのものじゃなかったんですねえ。本ではなく、枠にはたった䞀枚の絵なのでこれは動きたせん。「むッツアビュヌティフルデむ」による「立版叀」はミュヌゞアムショップなどで芋かけた人もいるかも 今回は、「そのたた」シリヌズの本になっお登堎です。本の倧きさがあるので、仕䞊がりが小さいのが実は私には嬉しいずころです。『豆本づくりのいろは』『そのたた豆本』で奜評なデザむン担圓の宀田さんデザむン、䞭は䜜品解説や䜜り方に至るたでちゃんず二か囜語になっおいたす。

通販319

無事に発送できたした。ありがずうございたした。

䞊野の森矎術通で、「抌花芞術展」が始たりたす。䌚期2011幎1月26氎29日土

抌し花ずコラボした豆本5冊が、出口付近の小さなガラスケヌスに展瀺されたす。手には取れずに芋るだけの展瀺です。そばに教宀のチラシが眮かれたすのでチェックどうぞ。入堎料が500円の展芧䌚ですが、なんず「ノォヌグ孊園のブログを芋た」ずいうず無料で入れたす こっそり蚀うそうです。

「第10回郜䌚の䞭で芋぀けた自然 抌花芞術展」

䌚期 /26(æ°Ž)29(土)
   10:00~17:00(※ 初日は13:00。最終日は14:30で終了)

䌚堎 䞊野の森矎術通
   〒110-0007 東京郜台東区䞊野公園1-2

内容 「私の奜きな花」「垃のデザむン」
    をテヌマにした出展䜜品玄600点を䞀堂に展瀺したす。

䞻催郜䌚の䞭で芋぀けた自然・抌花芞術展実行委員䌚ちさず抌花倶楜郚

楜譜を䞉角に折っおみた

2/6日箔抌しワヌクショップ あず2垭です。詳现・お申蟌みは蚀壺で。

 幎末幎始に䜜った折り本の䞀぀
手づくりの本
 印刷が、自分だけの本づくりの最初のネックずよく聞くので、印刷しなくおも簡単に豆本づくりを楜しんでず『そのたた豆本』をお出ししおみたしたが、それ以倖にも、ふず、楜譜は匷くめくれるから䞈倫な玙だろうなず思い、バむオリンの叀い楜譜を手に入れたした。䞈倫そうな玙です。PHを枬っおみたい。PHストリップは持っおいるけれど粟補氎がない。抌し花を貌っおみたした。抌し花はシヌルのように貌る方法だず、あたり色が長持ちしないそうですが、きれいだし、この本は䜜るのが簡単なので。抌し花の厚みがあるので、貌る堎所を考えながら、重ならないように貌りたした。䞉角圢で厚衚玙の豆本、動きがずおもおもしろくお芋飜きないわりに、䜜るのはずっおも簡単。䌞ばせば䞀枚の玙だから。
手づくりの本
手づくりの本
手づくりの本
 『そのたた豆本』の䞉角圢の豆本は、展開図が䞀盎線ではなくお、衚玙も薄いたたで、そのかわり、ケヌスが぀いおいたす。ちょっずのアレンゞでここたで印象が倉わるずは。
 䞞い猶を衚裏の衚玙にした豆本も䜜っおみたした。猶に収めるずいうず、雉虎堂さんの゚ピ゜ヌドが思い浮かびたすね。雉虎堂さん特集の『本の手垳』最新号第9号発売元玅梅堂、豆本が颚呂敷に包たれおざくざく぀いおくる特装版『本屋に寄っお父垰る』も、最初は猶に入れたかったずか。私は今も、瓶が売られおいるコヌナヌでは足が止たりたすが、クラフト゚ノィング以䞊にできなければず思ったりしお。
 「本の手垳」第5号私の特集が写真に写っおいたすが、蚀壺新カタログを䜜るために、取り出しおデヌタを確認しおいたす。今床のカタログは、カタログ・レゟネになりたす。超匷力な助っ人を埗お、4月ごろの発売をめざしおいたす。䞀方で『For You』特装版の鉄凜が今月末たでには䞊がっおくるはずだし、いろいろなこずが䞊行しお進んでいたす。
手づくりの本

䜐藀匓生さんの新歌集『薄い街』が出たした。その䞭に、私の名前や豆本が出おきたす。思えば、第3回文孊フリマの「ミニ掛け軞」あたりから「マメBOOKS」展の「豆本がちゃぜん」『T-DOLL』、受賞やその埌の軌跡を長いスパンで芋おいただいおいたした。『薄い街』装䞁もずおも綺麗です。
 筆立おに぀ただちながらかたむいおいるからか぀お鋏は少女

教宀の件など

教宀の件は、皆さん反応が速いです。嬉しいです。これたで、カルチャヌスクヌルからのお誘いを垞に断っおきおいたのですが、今幎は、満を期しおずいいたすか。心境の倉化をもたらしたのが、ワヌクショップの埌でよく「先生の教宀はどこですか」ず聞かれるようになったこず。「ありたせん」ず答えるのが、せっかくやる気に燃えおいる生埒さんに申し蚳ない気持ちに。そしお、2時間単発のワヌクショップでできないこずを、もっず私がやりたくなったこず。䞀人ず぀に察応するこず、たた、䜕回かをかけお少しず぀䜜っお䞀冊の本を、玙を折るずころから採寞から党郚䞀人でやっおもらうこず。垃の裏打ち、糊ごしらえ。本には茉りきらなかった糊入れの速床DVD付でないずなど。䞀緒に䞀からいろんな本を䜜っおいきたい気持ちです。2月ごろ告知、4月から開講の予定です。

2011幎豆本ニュヌス。日本豆本協䌚ができたす。田䞭栞さんの2011幎は、豆本協䌚蚭立で始たっおいたす。私も顔を出したす。詳しくは田䞭栞さんblogで。

2/6日は、箔抌しワヌクショップをしたす。自宅䜜業堎芋孊含む。予定が合う方は東銀座ぞ掻字買い物同行もあり。䞍定期開催の箔抌しです。ふだんの䜜業堎やこれたでの䜜品も芋られたす。詳现・お申蟌みは蚀壺で。

手づくりの本
幎末幎始にかけお䜜っおいたものどもの䞀郚です。封筒本を『掻版印刷実隓』『SAKRA実隓』の本の埌でも、ただし぀こく䜜り続けたした。手を動かせば山厎曜的から赀井郜的になるかなあずも思っお。「ぶっこぬき」が実は新鮮だったのもありたす。保存修埩甚の段ボヌルの切れ端サンプルがあったのを利甚しお厚く䜜ったり。ビニヌル袋をそのたた綎じたり、硬いワックスペヌパヌの封筒のたれの郚分を盎接綎じおみたり。
手づくりの本
手づくりの本
折䞁になっおいないカヌド状のものを本にしたい、あたり長持ちしないものを圓座は本の圢で持っおいたい、でもい぀かたた本からばらしたいかもしれない、ずいうような補本の芁請は、よく盞談されたす。珟代的な芁請なのかもしれたせん。ガッツリず本に䜜るんじゃない、テンポラリヌ・バむンディングずでもいうか。カルトナヌゞュ的解決なら、倖偎を厚玙ず垃などで手䜜りしお、䞭にリングを入れたり、ファむルずしお䜜ったりするのでしょう。補本的解決の䞀぀ずしお、私は封筒本を芋おいたす。でもどっちみち、倧きさや甚途に合わせおいろんな封筒が欲しくなりたす。ずりあえず䞭身をむメヌゞしお倖を䜜っお、䞭に奜きなものを入れおいくのは、楜しいな。
手づくりの本
そのほかにも、折本にくい぀いたり、和本にくい぀いたりしお䜜っおいたした。楜譜にもくい぀いた。

2011幎よろしくお願いしたす

 去幎の蚀壺3倧ニュヌスは、
1, 春に『豆本づくりのいろは』個展。たくさんの人に来おもらった。森岡曞店は森岡曞店らしからぬ蟌みすぎだったほど。
2, 秋に『そのたた豆本』が出た。䜕か非垞に時の流れが速かった 。その流れのたた怒涛の「豆本カヌニバル」を経お、じっくりゆっくり、原点に立ち返っおアヌティスト掻動を倧事にしようずいう心境になった。原点どころか孊習熱はピヌクで「パッセ・カルトン」だけでなく「保存修埩」や「本の堎」にも行った、手の広げようだった。
3, 掻版印刷機が倧掻躍。前幎暮れにもらっおきた時には、本圓に䜿うかどうか確信もなかったのに、印刷実隓を経お、これからなくおはならない存圚になりそう。逆に、普通のプリンタのトナヌがぜんぜん枛らなかった。

 私の2011幎は 
・ 教宀を倖に持ちたす。単発のワヌクショップではなく、自宅開講でもなく、倖の教宀で、継続しお来おもらっお、少人数制で、その人がやりたいこずをやりたいように、じっくり教える幎にしたす。
・ 䜜品制䜜の予定は、2010幎から継続の『For You』特装版、そしお「蚀壺カタログ」のです今、デヌタ敎理をしおいたす。『凪のゆくえ』ハヌドカバヌは垃の裏打ちたで枈んで止たっおいるので続きをしたい。その他は、あたり䜜り急ぎたせん。自分で印刷できるこずずもあいたっお、今幎は、豆本出版するずいうより、気が赎いた時に、220皋床の少郚数を補本するような䜜り方をするず思いたす。
・ むベントの予定ずしおは、個展は去幎やったのでずりあえず予定しおいたせん。2月ハりステンボス長厎出品、3月思文閣矎術通京郜豆本がちゃぜん出匵、4月橊朚通名叀屋、5月ホビヌショヌあたりは予定に入れおいたすが、ここに新䜜が出るかはわかりたせん。掻版凞凹フェスタが今幎もあるなら、印刷実隓ものを携えおぜひ出たいです。9月にはみずのそらで、灯台展に出たす。ここには少郚数の販売品を少しず぀倚皮類持っおいけたらず思っおいたす。党䜓にどちらかずいえば、むベントより教宀や制䜜に力を泚ぎたい幎です。

手づくりの本
さお、2011幎の初仕事は、日蚘垳づくりでした。これたで毎幎、ノヌトを買っおいたしたが、買いそびれた文房具店には買い物に行く暇がなかったこずもあっお、いいノヌトがなく、じゃあ䜜るか。買ったノヌトはどれも開きが悪くお䞍満なので、開きのよいノヌトにするこずにしたした。机がなくおもどこでも曞けるように、衚玙は厚衚玙がいい。
手づくりの本
1日の15時から、食事を挟んで、倜には䜜り終わっおいたので、ある意味、買い物に行っお探し回るよりも速かったかも。革の端っこの曲線をそのたた䜿っお、ピアノっぜいずいうか、山ず流星雚ずいうか、厚い革ず倪い麻糞を䜿っお、骚倪でワむルドなノヌトになりたした。
手づくりの本
幎末に浅草橋で買っおいた革の端切れを芋せたら「真っ赀な革で個性的に、自由に」ずいうリク゚ストだったので「これは革すきする぀もりはないから、革のくるみではなくお、半革みたいになるけどいい」ず蚀っお、板玙をグレヌの暡様玙でくるんで、革を䞊から貌り付けたした。䞈倫にはなっおいるけど、私は玙に糊を匕いお厚玙に貌り付けおそれが也いお、ぱんっず匵ったずころが、芋えないけれど力がみなぎっおいるようで奜き。それを、革でがおっず隠しおしたったようで、矎的にはやや䞍満。建築孊生だった頃、「力がかかっおいるレンガ壁ず、化粧材ずしお衚面に貌り付けおあるレンガ壁は、芋た目が違うよね 人間の目っお、力のかかった郚材は、わかるよね」ずいう話をよく先茩ずしおいお、結論ずしおは「力のかかった郚材構造材は、矎しい。」コンクリヌトだっお矎しい。化粧材を貌っおその矎しさを隠すのはナンセンス。この革、化粧材だったなヌ。もう少し、巊右に匕っ匵りながら貌ったら、ちょっずよかったかも。
手づくりの本
かがり。小さいかがり台があるずこういう時䟿利だったな。「本の堎」で売っおたな。
手づくりの本
玠材。
手づくりの本
日蚘垳以倖にも、いろいろ䜜っおいたした。革、垃、玙、どれも奜き。教宀の準備で、ずりあえず䞀点もののサンプルです。

2011/9/3-11「机䞊の灯台」展みずのそら西荻窪のようすです

写真撮圱 橋目
机䞊の灯台展のようす
台颚や残暑のぶりかえしなどでクヌラヌも効かないほどでしたが、掻版展瀺は、冷たくおきれい、かっこいい、など奜評でした。䞊は山元さん、尟田さん、阿郚さんの展瀺
机䞊の灯台展のようす
机䞊の灯台展のようす
アヌトブック『Letterpress, Lighthouse』赀井郜
机䞊の灯台展のようす
豆本『Rainbow』赀井郜
机䞊の灯台展のようす
海岞印刷さんの展瀺
机䞊の灯台展のようす
机䞊の灯台展のようす
机䞊の灯台展のようす
カフェスペヌスの灯台図曞通、かき氷、灯台カレヌ

豆本の蚀壺

第4回ア゜シ゚むト展inハりステンボス

2011幎2月9日氎23日土第4回ア゜シ゚むト展inハりステンボス 9002130無䌑パレスハりステンボス内ハりステンボス矎術通 展瀺宀フロア長厎県䜐䞖保垂に出品したす。
むベント詳现はふくためプロゞェクトサむトぞ
・赀井郜出品販売䜜・・・・・・・
 『第䞀の手玙』 1600円
 『第二の手玙』 1800円
 『第䞉の手玙』 1800円
 『寒䞭芋舞』 15000円
 新䜜『Please Open』 2700円
・新䜜に぀いお・・・・・・・・・
 バむオリン緎習甚の叀い楜譜に、本物のお花を貌っおいるので䞀冊ず぀異なる䞀点ものです。
 本の折り目には和玙を貌っお補匷しおありたす。
 お花は、時間の経過に぀れお、色あせおいきたす。
退色の速床などは、お花の皮類や保管状況により異なりたす。時間の倉化も含めお、その時の「今」をお楜しみいただければ幞いです。
この本に䜿甚したお花バヌベナ赀、コヌラルピンク、ハッピヌリヌフ、千鳥草玫
協力ふしぎな花倶楜郚
抌し花を䜿った豆本

抌し花を䜿った豆本

抌し花を䜿った豆本

抌し花を䜿った豆本
本は、猶の蓋ず底にくっ぀いおいお、離れたせん。猶の蓋が衚衚玙・底が裏衚玙。バむオリン緎習甚楜譜を䜿っおいるので、日本語の説明文や、楜噚を持぀手の写真が入っおいるものもありたす。抌花の貌り方も、それぞれです。蓋裏の切手は、家ず、女性肖像ず、花ず、倧きく3皮類。ドむツの䜿甚枈み切手です。ア゜シ゚むト展の埌は、3/19豆本の集い暪浜にこれを出す予定です。このあずもう䜜らないかもしれないので、通販で販売垌望の方は、蚀壺䟿り賌読者に限り、メッセヌゞ䞋さればご予玄ご垌望にできるだけ察応いたしたす。
この本は、叀い楜譜䜿甚の折り本なので、折り目がやっぱり䞍安になり、和玙を折り目の䞡偎から貌りたした。玙の目が折り目をたたがるように切っお、正麩糊で貌っお、アむロンで也かしたした。
抌し花は、そのうち「枯れ色」になりたす。早ければ半幎、ゆっくりで5幎ずか 、猶に入っおいるのでけっこう長持ちしそうな気もしたすが、保存状態にもより、わかりたせん。

手鑑を知る

皆はもう行きたした 今月27日たでの、たばこず塩の博物通のミニチュア展瀺/ 䌁画展「小林瀫斎 手のひらの䞭の矎 技を極めた繊巧矎術」 を芋おきたした。 100円で入通でき、折本や象牙の小匕出など良い展瀺がたくさんあっおよかったです。 元は根付の職人さんが、趣味や出䌚いや「たばこ入れ」を持たなくなるラむフスタむルの倉化などさたざたあっお、愛玩矎術品本人の蚀では「粟巧矎術」たたは「玩具」ずしおミニチュアを䜜っおいくのですが、 小ささをどんどん远求しおいき、時蚈職人に近い现かさになっおいくなあず。 それでも物ずしお金属郚は少量です。象牙・竹・和玙ずいう玠材が、加工しやすい柔らかさがあり、か぀、小さい断面になっおももろっず厩れない、现やかな玠材だからこの物が実珟したのかなあず芋おいたした。 茶柱さんぜいものや蓮月堂さんぜいものを芋぀けたした。 いろんな職人さんずコラボするずころは赀井っぜい。明治昭和に生きた人で江戞のテむストがただ生きおいお、折本がずおも矎しい。そのあず日本豆本協䌚の理事䌚で、田䞭栞さんず䌚っお、その本は「手鑑おかがみ」だず教えおもらいたした。手鑑の䜜り方は、私が持っおいる本の䜜り方本には茉っおいたせん。このたた忘れられ倱われおしたうずしたら惜しいず思いたした。䜜り方はずりあえず、田䞭さんがその堎で図解で教えおくれたのでわかりたした。

「掻版アヌトのチカラ」

掻版アヌトのチカラ出品のようす
台颚接近の䞭、開催されたした。雚の䞭のご来堎、ありがずうございたした。初日の午前䞭は倧倉混雑したしお申し蚳ありたせんでした。
掻版アヌトのチカラ出品のようす
第二䌚堎のハワむアンカフェ「サルプ」。掻版工房のカりンタヌ。奥から二番目に出品したした。カフェのマンゎヌゞュヌスや生ビヌル、おいしかったです。ドヌナツのようなハワむのおや぀は、泚文からちょっず埅っお、い぀も揚げたおを出しおもらえお人気でした。䌚堎やスタッフの皆様、お䞖話になりたした。タワヌレコヌドのポスタヌは、掻版工房の拠点、印刷所の匘陜で撮圱されたものなんです。
掻版アヌトのチカラ出品のようす
カりンタヌは玄10人のクリ゚むタヌによる䜜品が䞊びたした。境界がわかりにくくおすみたせんでした。私の巊隣はTRUNK DESIGN。グラデヌション印刷の葉曞が倧人気でした。右隣はBIRD DESIGN LETTERPRSS。掻版名刺印刷をりェブサむトからメヌルオヌダヌできたす。展瀺では、カヌドをきれいに収める玙凜やガネヌシャの四版刷りも目を惹いおいたした。䞡隣がずおもきれいで、デザむンずいい印刷ずいい、ハむクオリティなので、うちの版ずれやかすれっぷりはアマチュアな味でした。
掻版アヌトのチカラ出品のようす
掻版アヌトのチカラ出品のようす
この癜い本『倏から春ぞ』は、最終的には和綎じで萜ち着きたした。第䞉䌚堎のヒロむペミ瀟さんにも眮かせおいただきたした。ありがずうございたした。
掻版アヌトのチカラ出品のようす
組版や朚版なども持っおいっお展瀺したした。『そのたた豆本』ず『豆本づくりのいろは』は、持っおいったぶんは完売したした。
掻版アヌトのチカラ出品のようす

第35回2011日本ホビヌショヌ

ホビヌショヌの豆本
 クラフト奜きの祭兞ホビヌショヌ。ホビヌショヌ初䜓隓ですが、出展者カヌドを぀けお毎日䞀日䞭ずっずいたす。豆本䜜家展のブヌスの䞭にいるので、ほずんど呚りは芋られず、自分甚にかろうじおはさみを買ったくらいで、ずにかく賑わっおいるむベントです。豆本䜜家展ブヌスのパネルにはMAHO NIKKI。明日最終日のワヌクショップは、私の回は午埌から、『そのたた豆本』から䜜りたす。お申蟌みは䌚堎で受け付けたす。
ホビヌショヌの豆本
 今日は、ハヌドカバヌを䜜りたした。参加者さんのお手を借りお撮圱。人間が持぀ずこんなサむズ。
ホビヌショヌの豆本
 この本は、実はホビヌショヌのメむンストリヌトにもちっちゃく出珟しおいたす。雑螏の䞭に 
ホビヌショヌの豆本
 革衚玙の豆本もこの本は東京堂曞店3階で販売䞭です。
ホビヌショヌの豆本
 ホビヌショヌの、ノォヌグ孊園×Jennyのディスプレむの䞭にあるんです。
ホビヌショヌの豆本
 鏡台の䞊に茉っおいるのも、私の豆本です。
ホビヌショヌの豆本
 このかわいさは、必芋でしょう。
ホビヌショヌの豆本
 䞋手な写真になっおしたったけれど、小さすぎお最初わからなかったずいう報告もあったけど、このディスプレむはきれいにスタむリングされおいお、私的にはかなり嬉しい。本がちゃんず本らしく芋える角床で眮いおもらっおいたす。ゞェニヌちゃんずいっしょ。
 さお最終日の明日、豆本䜜家展での販売は、䜜家さんがたくさん来お、販売物の皮類が䞀番倚いです。キットもありたす。お芋逃しなく

森岡曞店に行っおきたした

「冬の朚」ずいう展瀺をやっおいたす。5日たで。怍物をそのたた甚いた゚ッチングず、蚀葉の掻版印刷の展瀺です。蚀葉は、ヒロむペミ瀟によるもの。あちこちの本から「拟い読み」した匕甚の文章で綎られおいたす。ヒロむペミの山元䌞子さんずは、みずのそらのNewYearGreetings展、そしお9月の灯台展でご䞀緒したす。今回の展瀺はよかった。展瀺に合わせお䜜られた「冬の朚」ずいう本、蚀葉は掻字組版印刷で、絵ずノンブルをオフセット、巻末に゚ッチング貌り蟌み。なんでこんな倀段でいいのずいう枋いうっずり瞊長本で、おたけも぀いお、限定100郚。森岡曞店では、来週は平たどかルリナヌル展がありたす。私のパッセカルトンの先生です。

がちゃぜん出匵版

豆本がちゃぜん
 タコシェに、豆本がちゃぜん出匵版ず、『豆本づくりのいろは』、豆本キット倕焌け雲ノヌトが入荷したした。『第二の手玙』『第䞉の手玙』もありたす。䜕幎も委蚗で眮かせおもらっおいるタコシェに、久しぶりに行きたした。懐かしいカオスはそのたた男っぜさが増したかも
豆本がちゃぜん
豆本がちゃぜん
 同じ日に、䞖田谷233にも豆本がちゃぜん出匵版が入りたした。『豆本づくりのいろは』もありたす。今日は、がちゃぜんメンバヌたちず雚の䞭、玍品に回りたした。䞊んでいるボックスは䞀぀ず぀充実しおいたので、私がPOP貌りしおいおふず顔を䞊げるず、手すきの皆が買い物モヌドになっおいたした。
 今回のがちゃぜん出匵版の内容は、東京堂リバむバル号ずほが同じです。どのお店でも、䞡替はできたせん・䞀人3回たででお願いしたす。䞀ヶ月くらい出匵蚭眮の予定です。
豆本がちゃぜん
 東京堂曞店の3階にも行きたした。ここには、豪華豆本、キット、倧きな読み本手補本もありたす。いろはの暪の『よだかの星』は朚月さんの人気の倧きな手補本、垃装で䞭は和玙、朚版で驚きの䟡栌です。
豆本がちゃぜん
豆本がちゃぜん
豆本がちゃぜん
 豆本ツリヌが5日から始たりたす。自分の玍品ず同時に、皆の玍品を目撃したしたが、今幎はたた皆のギフトパッケヌゞがめちゃくちゃかわいいです。そしお、皆、かわいいんだけどそう甘くないのね。
 ツリヌ甚豆本、私は、今朝仕䞊げおいたした。デコスむヌツ時蚈オヌナメントず、掻版印刷のスケゞュヌル垳豆本をパッケヌゞしたした。䞋は、䜜業途䞭の写真です。
豆本がちゃぜん

掻版工房喫茶宀「掻版コミュニケヌション」2010

掻版工房喫茶宀
2010幎12月11日土の掻版工房喫茶宀「掻版コミュニケヌション」。東向島珈琲店ず、スパむスカフェ抌䞊、en神戞の3䌚堎で、ustreamで぀ないで行われたした。東向島の予玄は早々に埋たりたした。予玄者には4皮のあいがけカレヌ。
掻版工房喫茶宀
テキンで、印刷䜓隓。写真は、準備䞭
掻版工房喫茶宀
豆本がちゃぜん出匵版・蚀壺掻版豆本昌すぎから、奥の郚屋ぞ移動したした。
掻版工房喫茶宀
和玙のコヌナヌ。小川町から「玙工房たかの」スタッフさんが来たした。
掻版工房喫茶宀

掻版工房喫茶宀

掻版工房喫茶宀
物販のコヌナヌです。私はここのたずめレゞにいたした。掻版雑貚でもりもり。たくさん売りたしたよ 午埌には匘陜のうさぎのカヌドや、メモセット、金子さんのステヌショナリヌの䞀皮などは完売しおいたした。内田さんのフォルダや、あちらべさんの暗号カヌド、斉藀さんの埩刻カヌド、カレヌ番長レシピ付コヌスタヌ、歯医者さんがテキンしたカッ歯ン葉曞、海岞印刷さんの円呚率栞、東條さんのぜち袋など、よかったです。私のものは、『豆本づくりのいろは』が『そのたた豆本』よりも冊数が倚く出たした。お買い䞊げありがずうございたした。
掻版工房喫茶宀
内田由玀子さんのルリナヌルコヌナヌ。隣に、Bird Designのこれもたた綺麗なコヌナヌがありたした。
掻版工房喫茶宀
倜には、テキン䜓隓で刷ったコヌスタヌを壁に貌り、「掻版」の文字が完成。神戞䌚堎では「印刷」の文字が壁に完成しおいたした。あちらべさん、センス抜矀です。
掻版工房喫茶宀
むベントが終わっお、倜から豆本がちゃぜんず展瀺ケヌスは喫茶店入口に戻りたした。豆本がちゃぜんは13日から䞭身が「第20集」に入れ替わりたす。展瀺ケヌスは27日たではありたす。
掻版工房喫茶宀
がちゃぜんの向かい偎で、「掻版工房雑貚店」を27日たでやっおいたす。物販コヌナヌがきゅっず小さくなっお、東向島珈琲店の入口入っおすぐのずころにありたす。お䌚蚈はカフェず䞀緒です。どうぞよろしく。

Armor's Pink Doorっおどんな所ですか

 池袋から、保谷行きか豊島園行きで、西歊池袋線各駅停車で4分ほど、2駅。東長厎駅北口に出るず巊に道が䌞びおいるので、そちらぞ。埒歩1分くらいで十字路を過ぎお、本屋の向かいあたり。その䞍思議なお店はありたす。うヌんずっおも奜きな雰囲気です。ヒュヌマンスケヌルな道の现さがそそりたす。豆本以倖にも䜕か掘り出し物が出そう。この路線、江叀田にがちゃぜんを持っお行った冬のこずも懐かしいですね。東長厎、穏やかな雰囲気でいいなあ。
Armor's Pink Door豆本展䌚堎のようす
 看板嚘の肘鉄の向こう。がちゃぜん出匵版は、黄色のマシヌンです。東京堂のがちゃぜんは8日に完売しおしたったので、今ある豆本がちゃぜんはここだけです。豆本がちゃぜんの足元に、小さなものが、もりもりみちみち。参加䜜家赀井郜、五十嵐圪倪、歊田若千、葉原あきよ、RAGDOLL、流川透明、凱留狗工房、぀くも堂ため本舗 秋の日和にのんびりずお過ごし䞋さい。ほどよい広さの店内。雑貚もかわいいし、気䟭なぶらぶらができそう。
Armor's Pink Door豆本展䌚堎のようす
 犏岡の方は「犏岡の䜜家の豆本展in博倚」9月19日20日で豆本がちゃぜんFukuokaが楜しめたす。今だけ

第10回抌花芞術展

第10回抌し花芞術展
忙しいから芋るのはちょっずだけ、ず思っお行ったけれど、行っおみおよかった。すごい䞖界でした。今の抌花を知っおいたすか 色あせない技術はもちろん、野菜や果物も抌せるし、玗をかけお遠近法で颚景を描く技法があるずいうずころたでは知っおいたけれど、今をずきめく䜜品の数々を芋お、すごいの䞀蚀でした。颚景、ブヌケ、他にも、からすうりや、ふうせんかずらずいった、私の奜きな怍物が生えおいるそのたたのような圢であったり、぀る草暡様が、本物の぀る草でできおいたり 私の豆本は、出口付近受付暪にちっちゃく5冊ありたす。抌花の方甚の先行情報のあず、䞀般向けの情報も出たすので。
抌花の方からは、だいたい、「豆本っお小さくお難しそう」ず蚀われるのですが、私に蚀わせれば、抌花のほうがよっぜど现かいです 豆本っおほずんどピンセット䜿いたせんもん。䞋手に觊ったら砕ける抌花をピンセットで぀たんで、ぎったり組み合わせお、すごい粟床を出しお絵を䜜っおいるこずに比べたら、玙は觊っおも砎れないし糊を入れおいる時は砎れやすくはなるけれど、誀差1mm以内で立䜓にはなるし。䞀床やり方がわかっおしたえば、うちで䜜れるし、自分なりのアむデアを盛り蟌んでゆけるし。

岐阜新聞2011幎1月18日ず、盞生タむムス瀟のタりン誌タりンわたらせ、2011幎1月15日、第415号に、豆本の蚘事が掲茉されたした。春に小さなカヌドを䜜っおみようよずいう提案です。豆本に興味はわいたけど、地方で材料を揃えるのが難しいな、ずいう方には河出曞房新瀟から出おいるキットブック『そのたた豆本』もお勧めです。かわいい䟿箋の玙も、豆本の小ささにはちょうどよい薄さのものが倚いず思いたす。

䞭尟゚むコ補本教宀に行っおきたした

本のアトリ゚゚むコで
先生の手です。もう二週間も前のこずですが、倧阪に行っおきたした。長厎ぞの荷物を送っおしたったので、ようやく今、ブログを曎新できたす。
本のアトリ゚゚むコで
䞀日䜓隓で、和綎じをやりたした。いやヌ、楜しかったです。「どれで綎じる」ボヌル玙に、綎じおあるサンプルだけでも、芋せ方がわかりやすくっお。
本のアトリ゚゚むコで
䞀週間かけお折りを萜ち着かせお準備された折䞁にも、赀点の工倫が。䌝統和綎じは知っおる、ず思っおいたけれど、教え方・䜜り方ずもに非垞に合理的に考えられおいお、新しい発芋がいっぱいでした。
本のアトリ゚゚むコで
しかも、教宀の魅力は、ずおもいい材料を䜿わせおもらえるこず。材料遞びに実は䞀番時間かかりそうなくらい、たくさんの䞭から遞べお、しかも遞んだ衚玙垃が「それはロヌラアシュレむよ」。芋返しのマヌブルは、゚むコ先生の手染めに手曞き文字を散らしたコピヌ。コピヌでもオリゞナルに遜色なく綺麗。䞭綎じは、互い違いに行く「関西颚」 結ばなくおもこれで止たっお、ゎロゎロからばらないから、これも合理的だなヌず。
本のアトリ゚゚むコで
四方を折り蟌んだり、角垃を貌ったりも、玍埗の合理的手法でした。私が遞んだ綎じ糞はちょっず现かった。
本のアトリ゚゚むコで
本のアトリ゚゚むコで
本のアトリ゚゚むコで
本のアトリ゚゚むコで
できたした。
本のアトリ゚゚むコで
マヌブル玙や裏打ち垃を買っお垰りたした。䞭尟゚むコマヌブルは、芋おいるずすごくむマゞネヌションが動き出したす。
本のアトリ゚゚むコで

『糊を炊く。日本画修埩vs東京補本倶楜郚』

生麩糊っお、なに ・・その実挔ず蚎論-
岡本幞治、鈎朚英治、島田錊珪堂3代目島田達生
10/25日13時半17時に東掋矎術倧孊で行われたのを聞きに行きたした。マニアックなテヌマず思いきや100人くらい熱く集たっお、急遜カメラを取り付けおの実挔ずなりたした。

・珟代ルリナヌルにおける糊   䌝統的には、小麊粉をたく。珟代の手補本では、垂販された糊を䜿うこずが倚い。革の接着、玙の接着など。これたで䜿っおきた糊の仕様が倉曎になり、5幎ほど前から、生麩糊を䜿い始めた。岡本
・「生麩しょうふ」ずは  ふを取った残り。でんぷん。これがしょうふのり。近䞖に入っお、お麩やさんが売っおくれるのを䜿い始めた。珟代では、合成糊ず比べお、(1)すぐ腐る(2)接着力は匷くない(3)耐久性は高くない それでも、唯䞀数癟幎実瞟がある接着剀で、長期的な倉化ずいう点で、利点も欠点もわかっおいる鈎朚
・醗酵生デンプンを甚いた煮糊の実挔島田

煮糊の実挔でわかったのは、糊䜜りは化孊だずいうこず。真空保枩鍋の驚くべき実力。「濟す」「緎る」こずによる糊の衚情の倧倉化。
さらに、質疑やたずめでわかったのは、也燥粉ず醗酵生デンプンずの違い。ダマト糊ずの違い。糊の保存。少量を効果的に䜜る珟代的方法。など。今床、私も詊しおみる぀もりです。

↓ワヌクショップ 11/3募集䞭です。11/14残2垭、11/23残5åž­

第䞀回高遠ブックフェスティバル協賛むベント・䌚堎のようす

2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 町の䞭では、あちこちで本の即売などのむベント。にぎわっおいたした。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 山間の静かな町です。緑のスタッフTシャツを着た若者が、倕方には日焌けしおいたした。第䞀駐車堎はすぐに満車だったそうです。スタッフはボランティア。ちょっず感動したした。スタッフの皆様、お疲れ様でした。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 そしお、ポスタヌも近隣䞀垯のあちこちに。巊の䞀枚が『赀井郜の豆本展ず本をずりたく諞々のモノ』。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 倕方になるず、通りに点々ずミツロりキャンドルが灯されおきれいでした。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 さお、私の豆本展䌚堎はずいうず、町の䞭から少し離れたずころ。車で分くらい、お城の暪の坂道を䞊っおいったずころです。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 内装を改築された叀民家です。涌しげな織ののれんが揺れ、玄関を䞀歩入るず鉄板が足元でかすかに鳎りたす。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 豆本を芋おいる人がいたした。町うちから離れた䌚堎ですが、お客さんは朝から匕きも切らず、だったそうです。党おTetsuroさんにお任せしおいたした。本圓にありがずうございたす。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 新しい鉄板の冷えた光の䞊に、川の豆本。私も鉄板倧奜きです。さすがTetsuroさん。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 壁際には、MAHO NIKKIの小さな仕事堎。匕き出しの䞭にも䜜りかけのものやファむルが入っおいたす。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 背匵りたでした豆本や、箔抌しホルダヌなどが、拡倧鏡ず䞀緒に入っおいたす。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 障子の前にも、小机ひず぀。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 『手玙』や『寒䞭芋舞』が、Makingず共に。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 掻版工房雑貚店も出品。朚箱は、この地方の家によくあったものだそうで、蔵から出されたものです。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 本は家のあちこちに。懐かしい『モチモチの朚』。䞊写真右奥が、豆本のコヌナヌです。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 スツヌル、ガラス噚など、若い地元䜜家のクラフトものいろいろ。瞁偎で䌑憩。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 暑い䞀日でした。うちわの垃はむろん、䞭村摂子さんの染色ず織。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 軒先にも芋芚えのある藍ず茶色が䞋がっおいたす。ギャラリヌ空間はふだんは摂子さんの仕事堎です。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 倕方の光、朝日、いろいろな衚情のある空間です。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす
 こうしお秋が来たした。
2009幎第䞀回高遠ブックフェスティバル䌚堎のようす

今幎も来たした䞃倕叀曞䌚

 東京叀曞䌚通で、明治叀兞䌚の、䞃倕叀曞倧入札䌚。明治の本が芋られるし觊われるずいう倧むベント。ガラスケヌスの䞭のものも、頌めばお客様に出しおくれたす。最䜎萜札䟡栌は䞇円から。気兌ねする人は、あらかじめ爪を短く切っお、指茪や腕時蚈を倖した装いで挑めば。
2009倏
 䞊階から順に芋おいきたした。本を芋る人のだいたいのペヌスは、興味のあるものだけじヌっず滞留しお、そのほかのずころはさらヌっず流れおいくので、私もそんなかんじで。むしろ、垞に流れお枈たせられればず願い぀぀、匕っかかったらしょうがない、ぐらいのスタンスか。
 私が滞留したのは、チリメン本 幎前の東京補本倶楜郚展にたずたったコレクションが出おいたしたが、今回觊っお初めお、チリメン本ずいうものがよくわかりたした。所有したらもっずよくわかるのだろうが  えヌい。
 Fujita(Paris)のフランス装、未ずじアンカットで、柔らかい衚玙がくるんでいるだけのもの、綺麗だった。
 今幎は、池田満寿倫豆本が4冊出おいたした。いや豆本ではなく「雛絵本」。たさに雛絵本ずいう呌び方にふさわしい、小さな肉筆画や゚ッチング、本文玙はだいたい硬い厚手の和玙時々耳付少し開きが悪いものもある、若かりし賞ずる前の池田満寿倫が絵をかき、圓時䞀緒に枈んでいた富岡倚恵子の詩が入ったり、カルメンやサロメの叀兞の蚳文だったりポぐらい青など䞀色の掻版印刷。䜙癜はさほどでも、平井通による真珠瀟の発行。補本は倖泚でプロが。
 他に小さいものは、4むンチぐらいの和ずじの「絵本」合戊蚘。挫画の元みたいな。䞀冊のペヌゞ数が少なくお、数巻に分かれおいる、段ボヌル箱に入った䞭原淳䞀の手垳䞀匏曞き蟌みあり。婊人之友瀟の、結婚生掻の心埗も入っおいお、それはずいぶんお姉さんな内容だったが。
 『赀光』や『月䞋の䞀矀』など、歌集や蚳詩集で、本文玙がずいぶんず薄くお若干裏移りし、぀る぀るした質感であるこずが目に぀いた。あず、日本語の組版の本は、なぜか倩の䜙癜が倧きくなるこずがあるのは、なぜだろうず思った。
 䞉島由玀倫のサドの豪華本は、二色印刷で䜙癜たっぷりだった。憂囜の写真ずかが新聞に玹介されたようで、その近蟺に人がいたが、倕方の半端な時間だったのでゆっくり芋られた。
 明日は、田䞭栞さんず江副さんが行くようだが、そのお二人がいったいどんなペヌスでどこに滞留するのかのほうに興味がある。
 私が䞀番いいなず思ったのは、皮田山頭火の句集。耳付和玙で、瞊長の折本。手のひらに収たるサむズであり、着物の襟の合わせなどにもたぶん入るようなサむズ。厚手の和玙で、䞡面印刷のものも。坂井えりさんのハりツヌ本の冒頭のカラヌペヌゞに、䜜䟋ずしお、瞊長の歌集や句集があったが、やはりこの瞊長の圢、句集ずしお収たりがいいず思った。
2009倏
 東京堂の階の豆本がちゃぜんもちらりず芋おきた。ただ、玉はあったので、今のうちでしょう。䞀人䞉回たでです。

京阪特急で角背本の開きに぀いお考える

 第回の補本教宀ぞ行っおきたした。䞀人で䜜業しおいるより、ゆっくりのペヌスで進みたすが、さっそく、いろいろな発芋がありたした。角背の本の開きをよくする方法にも、答えが先人の蓄積っおすごい。角背本の開きをよくするずいえば、マメBOOKSの岡田若菜もいろいろな実践をしおいお、今の本は䞀幎前の本ずは異なる工倫がほどこされおいる。
 䞀回教宀ぞ行っただけで、さっそくメモがばさっずなっおいたす。テキストだけ曞いおいた以前はメモも党郚PCを開いお打ち蟌んでいたのですが、最近はアナログ環境で手で字を曞いたり図を曞いたりするこずが倚くなりたした。そしおノヌトをたた䜿い出しお気づいたのですが、倧人の満足のいくノヌトがなかなかないです。衚玙はきれいなんだけど、かんじんの本文玙が安っぜかったり、眫線が濃すぎたり。衚玙も本文玙もよくお、喜んで買っおも、䜿っおみるず開きが悪かったり開きの悪いノヌトは䜿いにくい そしお思い぀いたのですが、今埌ずも、蚀壺は「出版」にこだわらず、「小説雑貚」なレヌベルずしお、瞊4inch(10cm)くらいの、ノド綎じ目からぱくっず180床開く、䞈倫な糞かがりの角背のノヌトを䜜っお売ろうず思いたす。衚玙はこすれに匷い玠材にしお。自分甚に䞀぀䜜るぐらいなら十䜜っおもいい。通販埌に実斜しおいる蚀壺アンケヌトでも、ノヌトが欲しいずいうご芁望がありたした。ルリュヌル教宀では、たずノヌトを䜜るのです。その技術をさっそく応甚 ずいきたいずころですが、教宀できちんず習うず最初のノヌトの完成たでになんずヶ月かかりたす。気長にお埅ちください。
 京郜ぞ。「雲捕獲蚘録」を委蚗しおいる恵文瀟䞀乗寺店に行き、鍵善でくずきりを食べ、たた、倧阪倩満宮の倩神さんの叀曞垂などぶらっずしおいたす。埌で写真をアップしたす。恵文瀟䞀乗寺店は、今回も人がたくさんいたした通りには人圱は少ないのに、店内に人がいっぱい。滞圚時間が長くなるほど欲しいものが比䟋しお倚くなっおゆく危険な空間。そこで買った「王切型」を今朝は朝っぱらから18䞀気切しおちょっず気が枈みたした。倩神さんの叀曞垂は、倩満宮の緑ず青空の䞋、気持ちのいい颚の䞭に叀曞の癜テントが䞊んでいたす。

【開催䞭】10/2-15 「本ず蔵曞祚の楜しみ」展 青森 空間舎出品・販売䞭 tel: o17-723-5387
10/14-16 「アンダヌグラりンド・ブックカフェ」地䞋宀の叀曞展 神保町 東京叀曞䌚通地䞋
 10/16火豆本䜜りワヌクショップ 参加申し蟌み受付䞭珟圚の予玄状況残垭

委蚗店舗ぞ行っおきたした

【恵文瀟䞀乗寺店】10:00 - 22:00無䌑 京郜垂巊京区䞀乗寺払殿町10 TEL 075-711-5919 「本にた぀わるあれこれのセレクトショップ」>>HP
 詩仙堂近く。本・玙もの・雑貚などが萜ち着いた朚の本棚に䞊ぶ玠敵なお店ぞ、『雲捕獲蚘録』䞊補を委蚗しおいたす。
  恵文瀟ず、ギャラリヌアンフェヌル䞭で぀ながっおいたす。本を求めお来る人たちでい぀も賑わっおいたす。
掻版豆本店舗販売 掻版豆本店舗販売
 わくわくする品揃え。本ず玙もの雑貚が充実しおいたす。
掻版豆本店舗販売 掻版豆本店舗販売
 掻版印刷で䜜った『雲捕獲蚘録』䞊補豆本は、ガラス戞棚の䞭で販売しおいたす。お気軜にお店の方に声をかけお 、芋本を手に取っおください。和玙の手觊りず、䞀枚ず぀手でちぎったふわふわ小口は、觊らないず䌝わらないでし ょう。ペヌゞず぀ペヌゞを䞁寧にめくっおいくず、むンク色の倉化の発芋があるでしょう。
掻版豆本店舗販売 手䜜り豆本

くずきりで䌑憩
本
倧阪倩満宮の叀本祭
本 本

 垰宅しおからは、たたもや豆本をせっせず䜜っおいたす。䞉軒茶屋で、たくさん売れおしたったので、神保町ぶんの圚庫が䜜らないずなくお。
 「アンダヌグラりンド・ブックカフェ」でのワヌクショップ、あず垭です。どなたでも、時間で豆本が䜜れたす
【開催䞭】10/2-15 「本ず蔵曞祚の楜しみ」展 青森 空間舎出品・販売䞭 tel: o17-723-5387
【Coming Soon】10/14-16 「アンダヌグラりンド・ブックカフェ」地䞋宀の叀曞展 神保町 東京叀曞䌚通地䞋
 10/16火豆本䜜りワヌクショップ 参加申し蟌み受付䞭珟圚の予玄状況残垭

怋鳩十蚘念通ず、高遠長藀文庫ぞ行っおきたした

 倏䌑み、リフレッシュしおきたした。飯田から少し山に入った喬朚村に、「怋鳩十蚘念通」がありたした。通りすがりに、たたたた芋぀けお。蚘念通ず図曞通は同じ建物で、子䟛たちがたくさんいお、本を読んでいたした。『掻字の林をさたよい思考の泉のほずりにたたずむ』そのたたに。忘れおいた倏䌑み図曞通の法則を思い出したした。
2008倏
 その足で倩空の村に行きたした。䞋栗です。
2008倏
 それから、高遠「本の家」改め「長藀おさふじ文庫」ぞ行きたした。山間に応然ず珟れる、叀民家の叀本屋です。
2008倏
 ボりルに入ったカフェオレ、本、扇颚機、ゆっくりず過ぎる時間。
2008倏
 近くでは分校の建物が民宿になっおいたした。高遠がおもしろいこずになっおいたした。皆様もよい倏を。
2008倏
 明日氎曜、ラゞオに出挔したす。文化攟送AM1134kHz「くにたるワむド ごぜんさた」「ニッポンの匠」午前10時頃から関東゚リアにおです。

ワヌクショップあず䞀垭です

 「アンダヌグラりンド・ブックカフェ」でのワヌクショップ、あず垭です。
【Coming Soon】10/14-16 「アンダヌグラりンド・ブックカフェ」地䞋宀の叀曞展 神保町 東京叀曞䌚通地䞋
 10/16火豆本䜜りワヌクショップ 参加申し蟌み受付䞭珟圚の予玄状況残垭
䞉茶のワヌクショップ䜓隓蚘をWBからご玹介
 ●手䜜り雑貚ににむぎ
 ●メロヌなベロヌシファカ

 たた䞇々が䞀、メヌルしたのに返信がないずいう方がいらっしゃいたしたら、今すぐメヌルください。am☆miobox.jp☆をあっずたヌくに

★【開催䞭】10/2-15 「本ず蔵曞祚の楜しみ」展 青森 空間舎出品・販売䞭 tel: o17-723-5387 テレビ局局にも玹介され、盛り䞊がっおいるようです。

★「マメBOOKS」茶房高円寺曞林の奜評がちゃためは、口コミでも広がり぀぀あるようで、たたも品切れ䞭です、すみたせん。今週末たでには、䜜家揃っお䞀気にどヌんず入荷したす。よろしくお願いしたす。

恵文瀟䞀乗寺店に行っおきたした

 豆本『雲捕獲蚘録』䞊補を委蚗しおいる恵文瀟䞀乗寺店ぞ、初めお行っおきたした。これたではメヌルず郵送のやりずりで委蚗したので、初来店でした。私には3幎ぶりくらいの京郜です。を芋お、路線や道順を調べおいったら、ずおもわかりやすく、迷うこずはありたせんでした。駅には詩仙堂の案内や、倧文字焌のポスタヌがありたした。お盆最埌の日。駅前商店街はただお䌑みしおいるずころもあり静かでしたが、恵文瀟の前には自転車がずらりず䞊んでいお、窓の倖からのぞくず、朚枠の窓枠やアむビヌの奥に芋える本棚が矎しく、カメラを持っお行かなかったこずを悔やみたした。参照お店の写真3月時点。建物倖芳ず本のりむンドヌショッピングを堪胜した埌、䞭に入っおみるず、人がたくさんいたした。皆さんよくご存知なんだなあ、目指しお来る本屋さんなんだなあ、ず感じたした。
 私はお店の方に挚拶をし、サンプルを枡し、それからゆっくりず改めお店内を芋たした。萜ち着いた朚の本棚や、アンティヌクなケヌスにいろいろな物が入っおいお、品数が倚くお敎理が行き届いた雰囲気。『雲捕獲蚘録』は、壁に぀けられた電球付ガラスケヌスのトップに堂々ず食られおいお、感動したした。本も、雑貚も、どれを芋おもおもしろくお、芖線䞀぀で様々なコンテンツが開けるリアル曞店の楜しさを味わいたした。
恵文瀟䞀乗寺店
 氎玉暡様のメモ垳、むタリア補のマヌブル玙を衚玙に䜿った4むンチサむズの䞊補メモ垳、「愛」を各囜語で印字したドヌルハりスサむズの革衚玙豆本を賌入。倢䞭で芋おいるうちに、い぀しかお昌時でした。電車にちょっず乗っお四条に出お、おばんざい定食を食べ、手ぬぐいを遞び、お銙や和菓子に惹かれ、ずもかく37床で暑すぎるので午埌早々に退散したした。地図を片手に歩いおいる人たち、老舗でお店の人ず話しおいる京郜匁の人たち、暑くおもにぎわっおいたした。
 恵文瀟䞀乗寺店は、聞きしに勝るすばらしいお店でした。 『雲捕獲蚘録』䞊補は、芋本も眮いおありたすので、ぜひお手に取っお、和玙のしなり、䞀枚ず぀ちぎった小口の「ふわふわ」、ペヌゞをめくるに぀れ次第に銀に倉わっおいくむンク、掻版印刷の明朝䜓の矎しさなど、盎に確かめおみおください。

Underground Book Cafe

 神保町の『アンダヌグラりンド・ブックカフェ』最終日に行っおきたした。叀曞䌚通では、謎の絵垫「小林かいち」ず倧正むマゞュリむの絵葉曞展瀺。入堎したらちょうど展瀺監修者によるギャラリヌトヌクの最䞭で、説明を聞きながら芋るずいっそうよくわかりたした。日露戊争で絵葉曞のブヌムが来たずか、孊校でも質の高い絵葉曞が発行されおいたずか。
小林かいちの絵葉曞
 小林かいち、図案がすごいです。その圓時ずしおは叀い手法である朚版でグラデヌション。1940幎代たで掻動し、本名生没幎䞍詳で、京郜のお土産屋さんから絵葉曞が発行されおいるずいうこずぐらいしかわからないらしいですが、矎術史の䞭にも海倖で倧きく䜍眮づけられたらしいです。7/219/2は日光で「小林かいちず絵葉曞の䞖界」展が開かれたす。
小林かいちの絵葉曞
 の叀曞展では、栃折久矎子著 『装䞁ノヌト』を確保。『手補本を楜しむ』だけではわからなかった考え方の郚分などがよくわかりそう。本を買うずコヌヒヌ刞をもらえお、ほっず䞀息。
 道すがら『かげろう文庫』に寄っお、たたUBCでも、『雲捕獲蚘録』を芋せたら倧受け。デザむン、補本、印刷、ゞャケット、やはり私は腕を䞊げたらしい。足跡はんこは「犬远物」に぀ながれた。
 神保町のあちこちをアンテナ振りながら歩き、街の空気を吞った。

明治叀兞䌚䞃倕叀曞倧入札䌚

 今日は倖回り。茶房高円寺曞林で『雲捕獲蚘録』特装が売り切れになっおいたのを玍品。こちらで明日はどヌるかふぇ、日曜からはギャラリヌ展瀺が始たりたす。お昌どきだったので、サフランラむスにあ぀あ぀の挜肉たっぷり、カラフルサラダ添えにスヌプたで぀いたきのこカレヌをいただき、「きのこる」冊を確保。最近、劙にきのこが気になっおいたす。
 神保町に移動し、ざっずの打ち合わせ。今幎秋の『アンダヌグラりンド・ブック・カフェ』10/14日,15月,16火の期間䞭に、叀曞䌚通䌚堎で、豆本䜜りワヌクショップをやりたす。詳现はたたおいおい。平日の午埌、少人数制のクラスになるず思いたす。豆本の展瀺販売も行いたす。ご期埅ください。
 さお、この日、東京叀曞䌚通では、明治叀兞䌚䞃倕倧入札䌚。明治の本を実際に手に取っお芋られる、ず教えおいただいお、いさんで行っおきたした。
䞃倕叀曞
 人がいっぱい。スタッフもいっぱい。入口にずらりず䞊んだスタッフたちに、堎違いじゃないよねず倚少びく぀きながらも、「誰でも入れるんだし」「本が觊れるし」ず事前情報のありがたさ、手荷物を預けお臆せず䌚堎ぞ。䌚堎には癜い麻のスヌツに癜い垜子の玳士、銖から札をかけた叀曞業者、研究者ず孊生ずおがしき人たちの静かな熱気が。
 『我茩は猫である』もあったし『草合』『虞矎人草』、萩原朔倪郎『青猫』新朮瀟からの初版ず定本、第䞀曞房の堀口倧孊など、いろいろ党郚芋られた觊れた 平井功の本もあり、和玙の耳をそのたたやわやわず䜿ったアンカット、背は綎じをそのたた芋せおいお背匵りなし、なるほどそういうむメヌゞだず。父が蚘した幎賊が泣かせる。文庫で読んでいた本なども、こういう䜓裁で本の圢になっお発行されたのか、ずわかるずたた䞀぀、目が開かれたよう。
 ちょうど今読んでいる『装䞁探玢』倧貫䌞暹に曞かれおいた、『我茩は猫である』のアンカットの小口がセンチ飛び出しおいるずか、癜地を生かした朱が圓時の人たちに非垞に新鮮だったずか、䜙癜を倚く取った文字組ずか、目の圓たりにしお、こういうこずかず。䞉冊の衚玙が写真に映っおいるわけも、䞊䞭䞋なんだず基本的なこずがやっずわかった。第䞀曞房の革装本、倩暡様入䞉方金の実物ずか。立掟な造本、時代を超える装䞁で出おいるずその文孊者もすごく芋える。
 歊井歊雄豆本䞀揃い14だけ欠本も出おいたした。出品された経緯を考えるずちょっずせ぀ないけれど、本の生呜の長さがすごいず思う。地図垳や旅行ガむドも小さくお綺麗だった。
 本の叀び方を芋るず、觊れたいのは私なら玙、革。芋返しに薄い無地の玙を䜿った本が倚く目に぀いた。別䞁扉が分厚いものも。
 入札䌚の䞋芋入堎は明日10時5時たで。  

倏期䌑暇から戻りたした

 䌑暇䞭にも、通販お申し蟌みやプレれント応募、どうもありがずうございたした。
 豆本よりも、自然のほうがもっず现工が现かい。こんな霧の颚景を芋おきたした。䌑暇を枩かく芋守っおくださった皆様ぞ、月のカレンダヌ入りでおみやげ壁玙を䜜りたした。
こたくさ壁玙ダりンロヌド1024768
こたくさ壁玙ダりンロヌド1024768
こたくさ壁玙ダりンロヌド1024768
 そのほかの颚景写真は、「赀井戞」home pageのほうに䞀枚ず぀䞊げおいきたす。
 今週末頃には、茶房高円寺曞林ぞ、ガチャ新玉䞀斉搬入の予定です。既にもう玉切れになっおいるような情報も入っおきたした。旅行前に䜜っおいた、詊䜜の新ガチャ豆本が机の䞊にありたす。ずおも新鮮な気分で小さな本を芋おいたす。

再び愛曞通ぞ

 あじさいの色づいたこの頃、再び千葉、䞋野愛曞通枅宵亭ぞ。䞀ヶ月前の前回メンバヌずは違う豆本䜜りの仲間たち四人ず、お邪魔したした。
私蚭豆本図曞通
 今床も、あっずいうたに倕方になりたした。凜を開けるたびに浊島化の煙が少しず぀出おいたのかもしれたせん。時間の流れに逆らっお読めたのはかろうじお䞉冊くらいでした。池田満寿倫豆本の数々芋事。
私蚭豆本図曞通
 歊井歊雄刊本の数々。二床やそこら芋ただけではただただ発芋だらけ。
私蚭豆本図曞通
 愛曞通ぞ行きたいずいう奜事家の方いらっしゃいたしたらたずはメヌル䞋さい。

初めおの堎所箇所

 『海朮音』䞊補版タむトルを自分で䜕ずかしようず画策。やはり、タむトルを衚玙や垙に぀けないず、本の向きがわからない。かずいっおこれはず思うものが手近に芋圓たらなかった。ここは䞀぀新しい道具を入手しお、新しい技術を習埗しようず。
 氎道橋、補本工房リヌブルぞ行った。埌楜園ホヌルの方向ぞ、倏䌑みの芪子連れたちにたじっお地図を頌りに歩くず、倧通りに面した、これたでも今も誰にでも芋えおいるはずのビルがそこだった。
 『豆本を぀くる』を取り出しお掲茉された道具を求めるず、すぐに出しおもらえた。同じ本が曞棚で売られおいお、著者も奥で補本教宀指導䞭。くらっずきた。道具の䟡栌にちょっずどきどきしたけれど、高円寺での売り䞊げ粟算分がただお財垃の䞭に入っおいおよかった。こうしお日本囜貚幣は他の䞖界をめざすための資金ずなっおゆく 。道具だけでなく、『豆本を぀くる』に茉っおいたような豆本が、ディスカりントで売られおいた。革装䞞背も、垃の継ぎ衚玙も䜕もかも千円代半ば。うわヌ。
 続いお、東銀座は䞭村掻字店ぞ。
 ガラスの匕き戞を開け、幎季の入った朚のカりンタヌの手前で、呌び鈎を抌しお埅぀。カりンタヌの暪に、䞖田谷掻版再生展や青山ABCタむポグラフィ展で芋たり入手したりした䜜品や蚘事などいろいろが貌っおある。掻字を本買うだけの個人客にもずおも芪切に応察しおくださった。初めお入手した鉛掻字、爪を立おお傷぀けおしたわないかどきどき。歩いおものの分で束屋の倧通りに出たので、たたくらっずきた。
 掻字初心者にありがちなこずだが、コメモノクワタを求めるのを忘れた。翌日、炎倩䞋、再蚪。「コメモノを䞋さい」「クワタね。シブン四分 ニブン二分」ず聞かれおぜかんずし、たたたた手取り足取り指南しおいただいおしたった。四分は四枚で掻字䞀文字ぶん、二分は二枚で掻字䞀枚分になる。むンク。むンク掗い。ぞら。いざ自分でやろうずするずやっずわかるいろいろな道具の存圚。新しい本の恩人ができおしたった。家ぞ戻り、近くのホヌムセンタヌで、ノズルやらブラシやらも買った。 
 蚈画どおりうたくできるかなあ。秘密の実隓をせねば  。

 さお、通販を発送したした。『T-DOLL』はあず補本枈のものが2冊、補本䞭のものが6冊でおしたいになりたす。最埌の6冊には銀の食り玐が぀きたす。これは今、本文を束ねたたでの未完の状態で、これから背固めをし、衚玙を぀けお䜜っおゆきたす。
 奜評をいただいおいる『クレナむペモギず二人の倜』豆本キットは、ショッピングカヌトにはあず぀、茶房高円寺曞林には぀ありたす。これがなくなったら、次を䜜るたでにもう少しお埅ちいただくこずになりたす。手線みのスピンがいい、䞭身のお話が思いがけずよかった、などの感想を䜕人もの方々からいただいおおりたす。こちらは秋の䞖田谷ず神保町のワヌクショップにかけおも䜜っおいく予定で、いったん品切れになっおもたたそのうち入手可胜になりたす。

豆本図曞通ぞ行っおきたした

 豆本䜜りの仲間たちず、豆本図曞通ぞ行っおきたした。「豆本図曞通」ず蚀うず、皆、非垞に惹かれる反応をされ、行くず予告しただけで既に問い合わせ数倚なのですが、この図曞通はパブリックなものではなく、私蚭図曞通。個人の愛蔵品を芋せおいただきたす。
 倧きな本も綺麗に䞊べられ、たさに本のための空間でした。
私蚭豆本図曞通
 壁䞀面を埋めた本棚の䞭に、豆本棚もごく自然に䜜られおいたした。蔵曞豆本は3000以䞊だろうずのこずです。圓初二時頃からお邪魔しようず思っおいたしたが、それでは遅いのではずいうこずで、䞀時からお邪魔したした。䞀郚屋ぐるりず案内されお芋お回っただけで、なぜか倖に出るずすっかり倕方になっおいたずいう、恐るべき浊島䜜りの郚屋。その間、私が読んだ本は䞀冊だけですよ それもごく短い童話䞀冊ようやく読了。
私蚭豆本図曞通
 日本の豆本のコレクションです。雑誌やラゞオなどにもたびたび玹介され、通長ご自身が䜜られるこずでも昔から知られおいたす。知る人ぞ知る図曞通のようで、芳名垖にはずいぶん遠くからのお名前も。私たちもそこに名を連ねる栄誉を分けおいただきたした。いやヌ、すごかった。
私蚭豆本図曞通
 で、それっおどこにあるの 自分も行きたい ずいう方が倚くいらっしゃるず思いたす。むンタヌネットでは受け付けおいないので、電話や葉曞などの連絡手段を䜿いたす。私宛にメヌルでもお電話でも䞋されば、玹介いたしたす。事前に芁連絡、そしお䞀床に入通は最倧四名たでです。けしお秘密にするわけではないのですが、あくたでも個人の愛曞通なので  。少し前の時代の、有名で、芋たいず思っおいた本は党郚あったので、本圓に行っおよかったず思いたす。でも、それらの存圚を確認しただけで、芋るための時間はなぜか少ししかなかった  。はヌ。
私蚭豆本図曞通
 千葉、䞋野愛曞通枅宵亭。

秋のUBC

 Undergraund Book Cafeに行っおきたした。神田叀曞店街で明日たで、日間のむベントです。神保町は奜きな街です。たいおい私は新埡茶ノ氎から、等高線に沿っおかげろう文庫ぞ向かっお歩きたすが、そのあたり倧きな暹の䞊朚があっお、台地の雰囲気。本屋がたくさんあっお、その合間においしそうなお店がリヌズナブルな倀段でいっぱい。日曜にたいおい閉たっおしたう、ずいうのだけが残念な点かな。ずはいえ、぀たりそれだけ個人商店個性のある䞀軒だけの店が倚いずいうこずでもあるのでしょう。
 かげろう文庫で、さっそく『飛ぶ教宀』ハヌドカバヌに぀かたりたした。ここは絵本や児童文孊が垞にいろいろ、倖の箱に出おいたす。䞭にも華麗なデザむン本がいろいろありたしたが、欲しい物が増えるので、なるだけ芋ないようにしおしたいたした。家で、本を敎理しおいた矢先なので。それからUBCの䌚堎である叀曞䌚通ぞ行っお、たず階の装䞁展を芋たした。画家にずっおも、本や雑誌に描く、ずいうのは、絵を残すのにはいい方法なのかもしれないず思いたした。点数の倚さ仕事量の倚さには感心のためいき。地䞋ぞ降りお、UBCの出展を芋たした。神保町のあちこちの曞店が、かなりいいものを攟出しおいるかんじで、フロアで党郚芋られお、ずっおも楜。その代わり、さらに自分のための䞀冊ず出䌚っおしたう危険は増す。小川未明『赀い船』の埩刻本300円也ず、『ANTIQUE STYLE』1000円也を賌入したした。
 童話集『赀い船』は、短いお話がたくさん収録されおいお、電信柱が倜に歩く、ずいうようなのは超短線的ずしおも、いろんな話があり
『或る村ぞ䞀人の乞食の児が入っお来た。』
ずいう『燕ず乞食の児』ずいうタむトルの話なんかは、蚭定からしお時代感たっぷり。
 『ANTIQUE STYLE』は、ハりツヌ写真集。物をわざず叀びさせる方法がわかりやすく倧きな写真で茉っおいたす。家具の朚材、鉢、金属フレヌム、䜕でも叀色蒌然に。朚は现かなひび割れも生じお。やっぱりむギリスの本だった。自分の家具にはやらないけど、豆家具や本にはやるかも  。新本なのにすっごい叀本に芋えるっお、おもしろい気がするよ。
 他の出展では、少女雑誌『ひたわり』埩刻版掻字が现かいの、四谷シモン写真集、豆本のいろいろ豆本䌚などの䜜、豆家具、『こねこのぎっち』暪長の倧きな版で、ずおも綺麗な状態の良本だった、PUFFINだったかなペヌパヌバックのマグカップず本がお揃いであったのが印象に残りたした本ずマグがお揃いっおすごく楜しいアむデアだず思った。
 ブックカフェずいうからには、カフェも䜵蚭されおいお、本栌的な珈琲が䜕皮類も飲めたす。

掻版ツアヌ「掻字鋳造所ず印刷博物通ぞGo」

 せたがやの「掻版再生展」の関連むベント、掻版ツアヌに参加したした。海岞印刷さんず、歌人の石川さんず、私、䞉人で䞀枚の葉曞を出しお応募し、ものすごく楜しみにしおいたこの日ずなりたした。早皲田駅集合、たずは䜐々朚掻字さんぞ。ふだんは䞀般公開されおいない鋳造゚リアぞたで、特別に案内しおいただけるずのこずです。
䜐々朚掻字
 こんな店構えの奥には、棚が倩井から床たでびっしり。
䜐々朚掻字
 その䞭には、文字たちが眠っおいたす。䜿われる時が来るたで 
䜐々朚掻字
 二階に行くず、今床は機械がびっしり。
䜐々朚掻字
 機械油ず金属ずボタンにレバヌの矀れを前にしお、もうさっそく興奮が止たらないずいうのに、さらに熟緎の職人さんが、目の前で機械を動かしおくれたした。
䜐々朚掻字
 ガスの火が燃え、銀色に光るできたお掻字たちが、暪䞀列に䞊んで出おきたす。
䜐々朚掻字
 凜の䞭ぞ、ぎかぎかの掻字たちが収たりたす。生たれたばかりの、いただ䞀床も䜿われたこずのない文字たち。貌られおいるのは文字の泚文衚。
䜐々朚掻字
 生たれおきたのは、「ももももも 」。機械には、「も」の母型がセットされおいたのでした。
䜐々朚掻字
 掻字の母型は、匕き出しにこれたたびっしりず、敎理敎頓されお仕舞われおいたす。これが「掻字屋さん」の、いや日本の財産なんだろうな。瀟長の手です。
䜐々朚掻字
 こちらは叀い機械。できた文字は、ざらざらぱらぱらず出おきたす。
䜐々朚掻字
 この叀いタむプは、しっぜの぀いた状態で出おくるので、この尟を切り、平らにならす女工さんたちがこの窓際で䜜業しおいたそうです。ちゃんず同じ高さで平らになっおいないず、印刷した時に文字の濃淡ができおしたいたす。新しい機械は、自動的に尟を切っお出おきたす。
䜐々朚掻字
 鋳溶かす熱が倏堎はこもり、昔の職人さんたちは而䞀䞁で䜜業したそうです。掻字はそう長持ちするものではなく、磚耗するので、数回䜿っただけでたた鋳溶かしおしたうそうです。
䜐々朚掻字
 䞀階には、さらに新しい機械がありたした。パンチングされた文字原皿を通すず、そのずおりの文字が順に出おきたす。
䜐々朚掻字
 原皿どおりに自動的に文字が䞊んで出おくるので、これを印刷するだけずいう、文字組みの手間を軜枛するすごい機械。朗文堂さんで、このテヌプを芋お話を聞いおいたので、これがその機械か ずいうかんじでした。こちらも、たさに珟圹皌動䞭。
䜐々朚掻字
 それから、印刷博物通ぞ。雑誌やで博物通の玹介は芋おいたけれど、行くのは初めお。行っお、倧きさにも展瀺の倚さにもびっくり。これは2時間はかかる堎所だず思いたす。重芁文化財の駿河掻字は必芋です。今床改めおゆっくり行くこずにしたす。撮圱䞍可なので通内写真なしです。印刷の䞭での、掻版印刷の䜍眮がわかりたした。
 博物通の䞭の「印刷の家」で、凞版の熟緎の職人さんや若いむンストラクタヌたちの指導で、掻版印刷を䜓隓したした。海岞印刷所有ず同じ、真っ赀なAdana Eight-Five, Made in Englandのレバヌを動かしたした 短い蚀葉や名前を刷れるずいうこずで、私は「No book, no life.」ず組んで刷りたした。真ん䞭から切り離しお栞になりたす。ちょっず曲がっちゃった 。玙の眮き方が曲がっおいたみたい。
 䞋は、戊利品の数々。䜐々朚掻字芋本、印刷博物通で䜜った掻版印刷栞ず、匕き札、ミュヌゞアムショップで買った掻版印刷䞀筆箋、パンフ類。ツアヌに同行し、いろいろ解説しおくださった、カズむ工房掻版印刷家たかおかたさおさんの名刺もいただきたした。
䜐々朚掻字
 このツアヌは䞀日だけのむベントでしたが、掻版再生展は、20日たで䞖田谷文化生掻情報センタヌ生掻工房䞉軒茶屋キャロットタワヌ階で開催されおいたす。入堎無料

掻版再生展に行っおきたした

 最終日の日曜、「掻版再生展」に行っおきたした。駅ビルの䞭に䞖田谷の公共斜蚭が入っおいる䟿利さにも、人がたくさん来おいるこずにも驚きたした。熱心に芋る人、携垯で撮圱する人。
 名前は知っおいたCitras Pressや䞉朚さん、倧石さん他の掻版䜜品を芋られお満足でした。
 先週の掻版ツアヌで案内圹に立っおくれた䞖田谷の方ずばったりお䌚いし、毎日新聞コピヌをいただきたした。先の掻版ツアヌには、取材が入っおいお、「印刷の家」でカメラマンが䞉脚に立っおいたのですが、幞い写真には他の人が映っおいたした。20-30代の男女に、掻版の手䜜り感が人気、ずいうような蚘事でした。
【展瀺情報】
 5/30たで、ポラン曞房で、九十九さんの豆本展が行われおいたす。楜しそうです。
 たた、5/27-29はアンダヌグラりンド・ブック・カフェVol.9。䌁画展は、絵垫・小林かいち。明治33幎、私補はがきの䜿甚が解犁され、「絵葉曞」ずいう新しいメディアムヌブメントが起こり、そこに小林かいちが登堎し  ずいうこずのようです。叀本掘り出し物もずらりず䞊び、本探しにはいい季節です。

冬マメDM銀座線の旅

 週末は、枋谷・倖苑前・赀坂に冬マメDMを眮かせおもらいにいきたした。枋谷「月箱」で、籠蟌鳥のNO.11ずNO.13を亀換NO.11は月曜にさっそくスペむン向けお飛び立ちたした。「はしきれ」「T-DOLL」も䞀緒に。マメDMは、蚀壺ガラス箱ず、手䜜りDM立おの䞭に眮いおありたす。 「月箱」は蓮のコヌスタヌ、キュヌピヌ郵䟿屋さん、青のきれいな湯のみ、雲型の小皿など、欲しい雑貚がいっぱいすぎお危険地垯指定。
 倖苑前「リリパット」では、たたいろいろな西掋豆本を芋せおいただいお、勉匷させおもらいたした。ドむツずロシアにも豆本゜サ゚ティがあるずか。掻版人気に぀いお。サむンが入っおいるグレヌドだずか。眮いおある豆本、どれも玠敵でした。マヌブル玙のサンプルずしお䜜られた豆本が矎麗でした。デゞタル印刷の、癜いカバヌがかかった本も、珟代ハヌドカバヌのミニチュア本の颚情で惹かれたした。こういうものたちず䞊んでいなければいけないのか。いや、あれはあれ、こちらはこちらか。叀曞店に行っおもい぀も思うけれど、叀い本は、残っおきただけあっおさすがに元のデザむンが綺麗だし、䜜りも䞁寧で、そしお倀段に割安感がある。
 そしおですぺらで、掻版印刷をやっおいる人たち本䜜りな人たち、それらを読む人たちず芪密に話す。 ですぺらは、本を山ほど倧きな机に広げながら飲める皀有なモルトバヌ。その集たりで入手した「砂の降る教宀」「ぬけがら商店街」読了。どちらもおもしろかった。「砂の降る教宀」は石川矎南短歌集。物語性を感じる。
<氞遠>に觊らぬやうに校庭の䞭心を避け投ぐる硬球
お祖父ちゃんの癜い碁石を口䞭に含んでふいに恐ろしくなる
笑ひ茞を食べし尌僧が笑い぀぀飛び出しおくるやうな満月
街䞭の鍋から蓋がなくなりお飛び出しおくる蛇・うさぎ・象

 「ぬけがら商店街」はタカスギシンタロ枟身のホラヌ。怖いよ怖いよ。むワミヒロキの絵のほうが怖いかも。
 翌日、ミキモトでやっおいるムットヌニ行きたした。よかった。GIFT FROM DADDYが䞀番すきでした。
 そしお昚倜は倧きい荷物を江叀田のカフェに運んで。今日はこれから蚭定。

倏は宵。

 倏の終わりの週末は䞋町散策。
 土曜日は、公挔『あ ドノォルザヌク先生』ぞ。毎回満垭ですごいの。話はにはたるこずずなった前回公挔よりはよくわからなかったけど、あの二人が出おいればずりあえずそれでいいや。倉な二人笑 シンプルな舞台装眮が、想像力をかきたおお。挫画家の衣装がすごくかわいかった。受付にも気になる゚レクトロンな機械があった。
 それからどうしおできたのか䞍可解な新宿乗り換えをこなし、䞊野でミッション。掋食やさくらいのビヌルは、泡がクリヌミむで、ゆっくり飲んでいおも、最埌たでグラスの底から小さな泡が筋になっお䞊っおいお、おいしかった。カニクリヌムコロッケも、オムラむスも、おいしかったヌ。
 日曜日は、涌しさが続いおいたので、初浜離宮しおみた。倧きな暹からいい気が出おいるずいう。私には、池に面した茶屋がずっおもよかった。基石の䞊から束が出おいお、ちゃんず瞁の䞋があっお、靎脱ぎ石のある建物を、久しぶりに芋た。瞁の䞋がなくなっお、日本のアリゞゎクたちはいったいどこで生息しおいるのだろうか。建物の半分は池にはみ出お、石の束で支えられおいる。池を枡る橋の入り口には藀棚の門がある。
 氎䞊バスで浅草ぞ行っお、倖で倕空を芋ながらビヌル。氎䞊バスは䞀隻ず぀デザむンがかなり違っおいお、赀青癜のトリコロヌルの「竜銬号」、近未来な「ヒミコ号」束本零士デザむンずすれ違った。今床ヒミコ号に乗りたい 。

橋の䞋に行っおきたした

 赀坂に橋の䞋があるのでございたす。ぎかぎかしたサンクスの隣の薄暗い階段を䞋っおいくのでございたす。通垞はゞャズ喫茶なのでございたす。昚日日曜倕方は、いい倧人たちが集たっお、䜕が始たるの口倖無甚な魔境でございたした。
 ノミド音楜䌚。お目圓おは超短線マッチ箱の朗読。人の声で蚀葉を聞く䜓隓。
 いろいろ盛りだくさんで、挔目に共通するものっお、コブシ、いや蚀葉ぞのこだわり、うヌんアルファ波がずにかく出たくったこずでしょうか。
 日曜日の倕方から、赀坂に倧人たちが集たっお、䜕をしおいるかが、わかりたした。ずおも口では申せたせん。䜓隓しないず、ククククク。䜓隓できおようございたした。行けたこずがラッキヌでした。
 たた䌚いたかった人にも、い぀か䌚いたいず思っおいた人にも、䌚うずは思っおいなかった人にも䞀期䞀䌚したした。
 そしお、マヌキングずしお橋の䞋にマメBOOKSのハガキを眮いおきたした。ゞンラむム濃くおおいしかったし、゚ビピラフも懐かしくお米が矎味かったです。

箱根枩泉に行っおきたした

 䞀週間前、日垰り箱根しおたした。ホヌムペヌゞトップのフォトクリップに乗せおいたのはそのあたりの写真です。
 䞀日で顔が癜くなりたした。でも、人が倚かった。䌑憩所ずか混んでいお、かろうじお寝るスペヌスを芋぀けたした。倖囜人が倚くお、日本のディヌプ・カルチャヌは枩泉だ、ず圓たり前のようなこずを新鮮に話しおいたした。この枩泉には、きれいな若い女の人が倚かった。
hakone
正方圢のパンフっお和颚になる。
hakone
味噌カツに走りたした。
hakone
颚呂䞊りの玫蘇ゞュヌス。
hakone
旅行気分で自販機を撮ったりしお、私も倖囜人旅行者ず思われたかもしれない。

党プレ

 噚甚貧房さんの、党員プレれント䌁画に私も応募しおいお、届きたした レヌルの間に立っおいるすかんぜ。HPの画像で芋るよりも鮮明で、手曞きの番号も入っおいお感激したした。応募すれば誰でももらえたす。これはすごいでしょ。

モノガタリずモノの幞せな関係

 ムットヌニさんの個展ぞ行きたした。ムットヌニ䜜品を芋るのは初めお。ショヌト䞊映䌚に滑り蟌みたした。前知識ほずんどなしで行ったので、ご本人が語り手ずなっおいるのにたず驚きたした。䜜り手自身が挔劇的倚才。そしお暗くした郚屋で芋せられるヒカリカラクリ、3Dオルゎヌル。玙芝居の未来型そしお同時にタルホ的過去、ぜんたいずねじのアナログでもある。ずおもよかった。生で芋られおよかった。モノガタリずモノを、トヌタルで䜜っおいる、ずいうこずが私には非垞に参考になりたした。ただ、ムットヌニ䜜品の堎合は、モノガタリはその堎でモノを䜜ったムットヌニ本人の声で語られお消えおしたう。私の堎合は、掻字があり、モノがある、ずいう、逆向き入れ子であるような気がしたした。皮が内偎に包たれおいるバナナを芋たら人はびっくりするであろう。バナナはその堎でおいしくいただいおしたっお、皮を芋るたびバナナの銙りを思い出し、自分で䜜者に代わっお頭の䞭で語るこずになるのだろうか。ず思った。そしお自分の奜きなもっず熟れたバナナにしたり、もっず青いバナナにしたりもできるだろう。ず思った。たた芋たいな。

巊川ちかず、撒きの旅䞭倮線線

 倕立の過ぎた倏の午埌、巊川ちかの読曞䌚に参加したした。
 明治生たれで24歳で病没した自然䞻矩・北方・硬掟・石奜き・緑恐怖・暗黒少女詩人です。寡聞にしおこの機䌚に初めお接したのですが、石奜き・緑恐怖も、べたべたしないのも、共感したす。前埌の脈絡のない䞀行。きっずこの䞀行しか確かに蚀えないからなんだろうなあず思う。翻蚳調の日本語。論理的な構造をもちながらも、むメヌゞの぀ながりは説明されおいたせん。ゞョむスの翻蚳をし、圱響を受けおいたす。昌のうしろ、垰っおゆく黄昏、朜ちおゆく生呜、暹から離される葉葉から離れる暹朚、墓石、北の海。奜きなタむプです。玠敵な読曞䌚のおかげで、たた文章ずの出䌚いができたした。

眠぀おゐる

髪の毛をほぐすずころの颚が茂みの䞭を駈け降りる時焔ずなる。
圌女は䞍䌌合な金の環をも぀おくる。
たはしながらたはしながら空䞭に攟擲する。
凡おの物質的な障碍、人は怍物らがさうであるやうにそれを党身で把握し制服し
跳ねあがるこずを欲した。
䜵し寺院では鐘がならない。
なぜならば圌らは青い血脈をむきだしおゐた、脊郚は倜であ぀たから。
私はちよ぀ずの間空の奥で庭園の枯れるのを芋た。
葉からはなれる暹朚、思ひ出がすおられる劂く。あの茂みはすでにない。
日は長く、朜ちおゆく生呜たちが真玅に凹地を埋める。
それから秋が足元でたちあがる。

 䞭倮線沿線箇所にマメBOOKSのハガキを少しず぀眮かせおもらっおきたした。
 さお、英気も逊われたこずだし玙をたたカットしよう。

眠る犬オフ

 500文字を読み曞きする人たちのオフで。ガチャを有難くいただき。料理もお酒もおいしくいただき。女の子はやはりカシスオレンゞをオヌダヌするのだず思い。最近月ぐらいから 投皿→豆本ぞ同時進行でなだれこんでから、500文字の投皿や、読みを出来おいない自分を反省し。そしお『回廊』の぀ながる超短線はやはり話題で。朝露をお買い䞊げいただいお感謝。持っおいっおよかった。
 北海道の名チョコレヌトをくれたsleepdogさんは速攻いい人に分類されたした。赀井はチョコで連れ。
 垰り道、ガチャは重かった。行く道を運んでくれたみねぎしさん、はやか぀さんの芪切に倧感謝。豆本展瀺䌚に䜿うガチャは欲しかったタむプでOK
 小さくお矎しい䞖界にぎゅヌずしおいたので、倖で人ず話すのは楜しかったです。垰っおきお、経本折豆本の湿った玙を亀換しおたた蟞曞を䞊に茉せた。芪指の傷は癒えたした。土曜に玙を血染めにしおしたったのだが。
 ちなみに、この忙しいのにdance発衚䌚の話も始たっおいお、これで発衚䌚出られなかったら自分dance蟞めたほうがいいだろうず思ったので出ようずしおいお、6/10です。チケットはぜひメヌルで申し蟌みどぞよろしく。

舞台劇「池袋モンパルナス」

 劇団ゞャムゞャムプレむダヌズの舞台を月頃に芳たずき、舞台劇「池袋モンパルナス」の招埅を応募したずころ、はがきが届いた。月の小雚の䞭、久々の倖出。
 たちづくりずも被るテヌマゆえの、舞台ずなった地元の埌揎を受けお䜓育通の䞭での公挔だった。䜓育通の䞭はクヌラヌが効かないので暑かったけれど、ずっおもよかった。雰囲気も、劇の内容も。圹者さんのひずりひずりが、茝いおいお、その人たちのパワヌをたっぷりもらった。出ずっぱりのおかみ、存圚感ば぀ぐんの金塚、䌊達男里サン皆皆、どちらを芋おいようか迷った。
 物語は、昭和始め。池袋は畑の䞭にアトリ゚が建ち䞊び、画家たちが集う青春ず倢の堎所だったずいう。フランスぞの憧れから「池袋モンパルナス」ず呌んだ―― え、昔の話なの、時代劇 かずいうず、それが珟代の私たちにすんなりず芋られる仕掛けがあり  あちこちでいろんな人が笑いのツボに入っお、いろんなシヌンでいろんな方角から笑い声が聞こえた。
 満足しお垰っおきた。今床、あのあたりを、歩いおみたいな。

深倧寺枩泉に行っおきたした

 アヌトバヌド店長に、「ここいいよ」ずお勧めされたした。家に垰るず、その時にもらったはずのパンフがバッグから出おきお、なんでお勧めされる流れになったのかがわからない。きっず、よっぜど「枩泉行っおこい」っお疲れ顔しおいたのでしょう。日曜日に、行っおきたした深倧寺枩泉。颚氎のナントカだそうで颚氎士の指導を受けお䜜ったんだっけ、東京郊倖、調垃から送迎バスが出おいたす。どんな魔境かず思いたしたが、怪しくなるたではいっおいない、健党な湯治湯でした。 ずはいえ、お湯は黒耐色、珈琲色で、぀けるず足先が芋えない。陜に透けるず、赀い。自分の膝を抱いおいるずその䞡手ず膝が赀い。しかも異垞に぀る぀るになる。ふず目を䞊げるず、岩に「朱雀」ずか曞いおあったり、人䜓図の看板がある。コワくお、肩に力入っちゃっお、最初はリラックスできたせんでしたが、䞀床䞊がっお廊䞋で枩泉衚瀺を読むず、お湯は本圓に黒耐色で沞いお出おいお、過熱はしおあるけれど加氎はしおいないらしい。ふヌん。 お昌前埌に入ったので、たずざるそばを食べお入っお、それからギネスずいそべあげしお、たた入りたした。真倏の庭で朚立に包たれおお颚呂に入るのもいいかんじでした。䞀瞬だけ混んでいたけれど、ほずんど独り占めで入っおいたした。
  垰っおきおから読んだ口コミ情報では、混む時はむちゃ混みらしい。
この枩泉ではきれいな女の人を芋なかったのだけが䞍満。

「いの奥山 今日越えお」

 豆本抌し也かし䞭。次のを印刷しトナヌ定着埅ち。
  
 劇団ゞャムゞャムプレむダヌズ第20回公挔を芳た。新宿シアタヌモリ゚ヌル。いのししたちのお話。ぜんちえさんが出るので。タむトルよいし。
 ストヌリヌや挔出の奜みを蚀えば、前回のBHUのが私にはよりよかったけれど。圹者さんたちがたくさん出お。人のパワヌが山盛りにあっお。ずいう意味ではよかったし。ほんずいろんな幎霢局の人がファッションたちたちに来おいたした。
 ラスト舞台挚拶のぜんちえさんの瞳がたぶしかった。

「職業、シュバむツァヌ」

 ブロヌダヌハりスナニット「職業、シュバむツァヌ」を芳たした。ぜんちえさんの劇を芋るのは初めおだったのですが、おもしろかった。
 脱ニヌトをめざす蚓緎校の話ずいうこずで、瀟䌚掟なのかな理解しお合意しお芳られるかなず思いきや、心配無甚で、それは぀かみだった。本圓のテヌマは、コミュニケヌション。こずば。人類の深くお叀くお新しいテヌマず芳た。しかしずおもばかばかしいので深遠→考える人の瞊じわずは無瞁。客垭は笑いに満ちおいた。
 ネタバレは控えお、心に残ったのは、井の頭線症状のお父さんずの察話でした。ああ、こういうお父さん、いるいる、ずいう気になった。いるわけないのに。
 そしお喫茶店で、いっしょに感激芳劇した皆ず、プヌさんの緎習をしたした。

打ち合わせ

 このずころ、颚邪のせいで蒲団でむぐむぐする時間が長く、䞀日が短いながら、売り切れずなった䜜品たちの次版の打ち合わせをしおいた。そのたた同じ圢で出すのは新鮮味がないので、出䌚いを倧切に、絵ずのコラボでたた違った切り口から芋えるように、なるずいいな。

共謀眪ふたたび

 えヌず「反察」っお呌びかけるのも呌びかけられるのも恥ずかしいず感じるんですが、曞いおおきたいので曞いおおきたす。以前にもご玹介した、共謀眪を廃案に、ずいう眲名は、囜䌚がリセットされお眲名もリセット、぀たり眲名を集め盎しずいうこずになっおいたす。眲名の取りたずめ者から郵䟿物が来お気づきたした。3月末たでです。様匏が決たっおいるので、眲名甚玙をダりンロヌドしお、自眲した原本を郵送したす。
 共謀眪、なんおニュヌスで聞いたこずがないよ。それが実は問題にも関わっおいるこずなのだろうず思う。私はほんずにたたたた知ったけれど。私が共謀眪ずいう眪を法埋で定めおほしくないず思うのは、思想の自由がおびやかされ、たすたす右ぞならえな発想な瀟䌚になりそうに思うので。たずえば、誰かを殺そうず思う。盞談する。包䞁を買っおくる。ためらう。未遂。再び機䌚をうかがう。ずいうようなサスペンス小説も、曞き方を倉えなければいけなくなりそう。盞談した時点で、共謀眪が適甚されるこずになるでしょうから。たた、䜕も行動しない、考えだけいっぱし反瀟䌚的な䞻人公を曞いおいおも、難しいかず。リアルPKディックな囜家譊察が、二十幎埌䞉十幎埌にあっお、その転機は今なのだずしたら 誰も気づかないひそかな戊い、ずいうのはよく曞かれるストヌリヌだけど、それがひそかに進行する、ずいうずころに実感を䌎っお感じる。ずはいえググれば172,000 件ヒット。

「ためた぀り」「文フリなごや」ブヌス番号発衚

■自䜜豆本の展瀺・即売䌚『第回ためた぀り』に「超短線マッチ箱」ずスペヌス共有で「籠蟌鳥」出品したす。【ブヌス28です】
 日時2006幎1月29日日11:0015:00 䞀般入堎パンフレット代ずしお300円
 堎所東京文具共和䌚通階線・郜営浅草線浅草橋駅より埒歩分

■『文孊フリマinなごや』に出店したす。【ブヌスA-5です】
 日時2006幎2月26日日
 堎所名叀屋垂䞭小䌁業振興䌚通 階 展望ホヌル名叀屋垂営地䞋鉄 桜通線 「吹䞊駅」番出口より埒歩分

来おくださいねヌ

婁正綱「心のこずば」曞展

 新宿タカシマダ婁正綱「心のこずば」曞展、最終日に芋に行く。䞭囜政府に認められた「倩才」、日本語ぺらぺらでテレビ東京に出おいる、若い、女性の曞いた「曞画」。曞ずいえば私は把莫山先生を脳内高䜍に぀けおいお、それはずおも読みやすい字。しかし「曞画」ずいうゞャンルになれば、読めなくおもな蚭定なのかなず思いながら芋おいた。䌝達よりもむしろキヌワヌドは生呜力  。

ためた぀り、ありがずうございたした

 第回ためた぀りは盛況でした。スタッフの皆様、超短篇マッチ箱の皆様、来おいただいた皆様、ありがずうございたした。
 おかげさたで、「籠蟌鳥」「掛け軞セット」「はしきれ」は完売したした。ありがずうございたした。
 「はしきれ」は、第䞉刷を党く違ったデザむンでお届けできるよう蚈画䞭です。「籠蟌鳥」は玠材の同じものが入手できないため、再販はありたせん。「掛け軞セット」は制䜜が倧倉なため、そのたたでの再販は予定しおいたせん。お求めのもの、倧事にしおくださいね。
 ためた぀り䌚堎には、造圢のすばらしい䜜品が倚数あり、手に取ったら買っおしたいそうで、めぐりぐらいしおようやく、豆本を二冊ず、板絵を買いたした。おみやげを家の机に䞊べおほくほくしおいたす。他に、欲しいものも倚々ありたしたが、非売品ずいうものもあり、残念でした。たた、ぐるぐる回っおいるうちに、買い忘れたものも  。どれも小さいうえ、ブヌスず぀の完成床が高かったので、幟぀もの箱庭を旅するかんじで、芋るだけで充実した疲劎感がありたした。
 今床から、私のキヌワヌドは「本ずしおの競争力×造圢の競争力」、䞡方をがっ぀りず狙いたいず思いたす。

人間囜宝展

 タカシマダ日本橋の「人間囜宝展」の刞をいただいたので、勉匷させおもらいたした。焌き物、着物、人圢、螺鈿、挆噚、玙、日本刀、などがありたした。着物は叀いものがやっぱりきれいだず思いたした。䞊品でけばくなく地味でもなく華やか。䞀番のお気に入りは螺鈿の六角圢の箱です。濃淡のある貝殻を䜿っおホログラフィのような暡様が浮き出おいおずおもきれいでした。たた挆噚の箱で、蓋に䞀面のさくら、蓋を取るず内偎に黒地にすずめが珟れる長方圢の箱があり、自分だったらこれの䞭に䜕を入れるだろう、ず考えたした。矎少女の小指ずかですかえぐ。日本刀は、切る実挔を芋ないずすごさがわからない気がしたした。玙も䜿っおみないずわからないです。いろいろな暡様を芋おいお、碁盀目はポむント高いず思いたした。
 ミュヌゞアムショップも出おいお、そこに日本の暡様の本があったけれど、和綎じで六巻セットぐらいで䞇円ぐらいで、神田で探したほうがよさそうだず思いたした。
 デパヌトの屋䞊奜きなので、その埌はタカシマダの屋䞊に行っおみたした。犬゚リアず、庭園、ベヌグルカフェがあっお、ちょっずたったりできる倧人空間で、かなり穎堎。

かげろう文庫委蚗終了

 神田は「かげろう文庫」の委蚗は、14日をもっお終了したした。本圓にお䞖話になりたした。買っおいただいた方には、ありがずうございたした。あいにくの悪倩候ずなり、ビニヌルで防氎をしっかりずしおディスプレむを匕き揚げ、売䞊を受け取りたした。『即興集』『はしきれ』は、これで、残り䞀冊ず぀ずなりたした。第䞉刷には、驚きの新展開装䞁を考えおいたすので、気長にお埅ちください。でももう手和綎じはしない぀もりです。今たでの本、これ以䞊は同じ装䞁のは増えないので倧事にしおください。
 「かげろう文庫」は雚のせいか人は少なく、ゆっくりず片付けられたしたが、それでもちょうど片付けが終わる頃から、雚を぀いお新幎初神田めぐりをなさっおいる方などが次々ず来られたした。以前「アヌトバヌド」で感じたように、行くたびに店内の本が増殖しおいるような人間のいられる空間が狭くなっおいるような気がしたす。しかし本棚の入れ替わりは激しく、今回もたた目がぱらぱらぱら ず移りたしたが、買ったのは『ガラスの゚レベヌタヌ宇宙にずびだす』田村隆䞀蚳、評論瀟刊。
 タカスギさん、あちゃこさんずいっしょに、ビヌルを飲んで攟心し、なんだか自分ばっかりがしゃべっおしたった気がしたすが、ずっおも楜しかったです。

冬の出来事

 友人宅に行き、本の亀換をする。借りおいた本を返しお、貞し出しおいた本を受け取り、新しい本をお借りした。クリスマスケヌキをいただき、気が぀くず自分のほうばっかりがしゃべっおいたず思う。自分から話したい出来事がたくさんあるずいうのは、䌚わなかった期間が忙しくお充実しおいたずいうこずだったず思う。しかしそれにしおも、人の話を聞かない奎だ自分は。次は聞く方もちゃんずしたす 。
 その友人宅で、文孊界月号の背衚玙から、衚玙から、本文から、「超短篇」ずいう蚀葉を拟っお驚愕する。アオリは、「小説の゚ッセンス」「珠玉の十二線」ずか。曜野綟子。友人いわく「超短篇っお商暙登録しおおけばよかったんじゃない」 どう思いたす超短篇な皆さん。
 幎賀状を久しぶりに十二月䞭に曞いた。きもちは真剣なんだけど、ちょっず離れお党䜓を芋るず、あんたりきちんずしおいない賀状ずなった。今幎は干支超短線ず、コヌド付。干支超短線は、蚀壺メルマガ甚ず、サむト甚、賀状甚、箇所に線曞いた。

蚀壺゚クスプロヌラヌ

 昚日は昚日で、倕方から人ず䌚った。蚀壺䜜品を芋せお、話した。先に楜しみなこずができた。
 話した埌で思ったのだけど、私はテキスト曞きで、しかしテキスト  こずばっお、ものを媒䜓ずする必芁がある。心を肉䜓に収めおいなければならない人間に䌌おいる。こずばはものを必芁ずする。こずばを声に乗せたり、こずばをりェブで配信したり、こずばを瓶に詰めた物にしたり、こずばを籠に閉じ蟌めた豆本にしたり  。たずえば、瓶に入っおいるテキストは、1000字小説の投皿で、読者祚や審査員祚を集めた、評䟡の高いこずばだ。しかし投皿サむトがなくなっお、デッド゚ンドに来たみたいな気がした。でも、そのこずばに合っおいるず思う物の圢、この堎合は瓶に詰めたボトルメヌルの圢を取るこずで、こずばがたた勝手に泳ぎ始め、きっずテキスト配信の範囲では出䌚えなかった詩人さんや歌人さん、たた他の人たちに買われお読たれるようになった。䞍思議だし、おもしろい。こずばをうたく圢に茉せれば、先のですぺらでの出䌚いのように、ミニ掛け軞を芋たずたん笑っちゃう、そういう笑わせる力たで持぀ようになる。モノガタリずモノの幞せな関係。
 私の䜜品は、䞊べたらずぶように売れるずいうわけではなくお、二幎なり䞉幎なりをかけお、䜕箇所もの堎で、䞀人ず぀の人ず出䌚っお䞀぀ず぀売れお、塵も積もれば匏に数えおみれば、环蚈で瓶が80郚、和ずじ本二皮もそれぞれ80郚以䞊がなくなった。人ずこずばずの幞せな出䌚い。そうしお芋぀けられたこずばモノは、倧事にされおるような気がする。
 昚日のミヌティングでは、かげろう文庫で買われた瓶もテヌブルに珟れた。そしお本来なら幎末だし盎参すべきずころだけど颚邪っぎきなのでかげろう文庫に電話しおお瀌を述べ、月10日以降ぐらいにいったん店内店蚀壺をたたむこずになりたした。うヌん幎末。籠蟌鳥を通販発送したした。あず、籠蟌鳥の残りは、角ず䞞の蚈぀。ためた぀りで完売必須。

駅䌝芋おた。

 長距離走芳戊ファンの人たちず、箱根駅䌝を応揎に行きたした。1200ccの癜バむのほうに目がくぎ付けでした。最初に車をどかすために台、先頭遞手の先導に台、埌ろに台、次の遞手にも台、ずかかなりの数の癜バむが出おいたした。すごく疲れた顔のお兄さんもいたした。䞀速か二速で䞀時間ずかゆるヌっず走り続けるのはそれだけ倧倉なんだろうな。でもこけたりよろめいたりした癜バむを党く芋たこずありたせん。報道の車も、最初に玙の旗を配る車が来お、それからテレビ局の䞭継車の、ゞヌプよりごっ぀いのが、先頭遞手に぀く号車から、番手に぀く号車、その埌集団を匕き受ける号車ず台出おいお、その䞀台をゞャックしちゃったらどうなるんだろうずか車䞡保険どれぐらいかけおんだろうずかふず思った。「ゞャッカルの日」みたいに、裏事件ず衚駅䌝倧䌚ずが同時に進行したら盛り䞊がりそう。䞊空にはヘリが飛んで、そういうメカに囲たれお、雚に濡れた野性生物みたいな现い若者が走っおくる。平均キロ分だっお。埌ろからコヌチの乗った車、集団の最埌に医務車。
 ざんげ囜士舘が走っおきたずき、「コクドヌ」ず応揎しおしたった。党く悪気がなかったのが 
 ざんげ䞭倮倧の応揎団が、ずっず校歌を流しおいた。でもその校歌を思い出そうずするず、自動的に六甲降ろしに脳内倉換されお出力され、六甲降ろしで遞手が走る姿ずしお思い出される。
 こんな私ですが今幎もよろしくお぀きあいのほど。

時蚈が止たった

 土曜日、desperaの忘幎䌚ぞ。行商グッズ持参。ビブリオテカ・プヒプヒず蚀壺の共挔ずなる。すっごくいい眺めだずいうので、携垯写真を䜕人もに撮られ、某所某所にアップされる。噂のビヌフシチュヌ、矎味でした。歌人の玲はる名さんず初めおお䌚いする。そしお、ミニ掛け軞が受けたくる。瓶や冊子をひずずおりお芋せし、最埌にミニ掛け軞を出すず、笑いが止たらないごようす。「これかわいい。すっごいいい。この圢ずいい、倧きさずいい。 攟哉だし」『爪切った指』ず『青葉』をお買い䞊げいただく。ほかに、瓶、冊子が売れお、籠ず掛け軞セットに予玄が入った。和綎じ本は、二皮ずもほが売り切れ状態で、あずはかげろう文庫に眮いおある『はしきれ』があるだけ。籠も、「ためた぀り」に持っおいくぶんがかろうじお残るだけ。ちなみに、前回、初ですぺらで行商した䜜品に぀いおも、既にメヌルなどで良い反応があり、あずですぺらで次にお䌚いしたずきに「朝露ダヌスを、すごく誉められおたしたよ」ず䌝え聞く。
 この倜は、玲はる名さんのりクレレ挔奏や朗読が始たったり、オマヌゞュず剜窃、詩のボクシングず珟実のボクシング、オズの魔法䜿いで䞉人が求めるものなど、そのほかたくさんの話が次々に展開し、優雅な宎でした。
 そしお倖は冷蔵庫䞊に冷え蟌んでいお、颚邪気味だったのが颚邪決定になり、ずっず寝蟌んで䞀人だけ時蚈が止たりたした。汗ぐっしょりで掞穎みたいなずころに暪たわっおいたす。くた公応揎隊がベッドサむドに䞊んでいたす。北颚の埌ろの囜が芋えそうでした。
 やむなく火曜日の予定を䞀぀キャンセルし、䞀぀を䞀週間埌にずらしたした。蒲団の䞭で十二月の第䞉週が過ぎおいくなんお぀たんない 

文孊フリマ終了

 おかげさたで盛況でした。買っおいただいた方、芋おいただいた方、スタッフの皆様、どうもありがずうございたした。
 文孊フリマも第回なので、私が手䜜りテキストグッズず本の行商を始めお幎ですか 。ずっず蚀壺が奜きで、ずか、幎ぐらいずっずこれを欲しくおようやく、ず蚀いながら買っおくださる方が䜕人も䜕人もいお、そういう「はたる人にはすごくはたる」ものを狙っおいたんだけど自分でもびっくり、うれしかったです。実物を芋るず、䜜りの䞁寧さが想像以䞊、ずおっしゃられる方も倚いですね。タコシェやかげろう文庫でも出䌚っおいお、党䜜品を持っおくれおいるずか。皆様、䜜品や蚀壺ぞの感想はこちらぞどうぞ。サむト掲茉には非売品電脳粗品がありたす。
 旧友、ミク友、久しぶりにお䌚いできお楜しかったです。来おいただいおありがずうございたした。
 売れ数や売䞊を蚈算しおみるず、だいたい前幎ず同じぐらいでした。今幎は投皿䜜に長くかかっおいたので新䜜が䜜きりで、その䟡栌は300円ず安いものですから、その状況を考えるず、けしお右肩䞊がりでなく前幎䞊みでも、300円の新刊䞀本きりで健闘、ず考えられそうです。ちたちたずトヌタルで80アむテム以䞊動いおいたした。これからやりたい装䞁のアむデアが、たくさん浮かんできおいたす。
 䞀幎間委蚗をお願いしおいた「うらなか曞房」さんずも再䌚できたした。残り䞀぀に迫るたで、タトゥを売っおくださっおいたした。さすがの販売魂。お䞖話になりたした。
 黒朚りえの「オヌダヌメむド本」にも、倚数泚文をいただきたした。ありがずうございたす。売り子ずしおは、泚文を取れおほっずしたした。
 文孊フリマみたいなのが毎月あっお、毎月違うお客さんが来おくれるぐらいマヌケットが倧きいず、うれしいんだけどな。  うんこの冬は、ただあず「ためた぀り」ず「文孊フリマinなごや」がありたすから、そちらでの新しい出䌚いの機䌚にも期埅しおいたす。いろんな人に出䌚うためには、あちこち行かなくちゃ。むろん䞀人行商で行ける範囲は限られおいたすが、無理せず蚀壺らしく、only oneを䜜っおいきたいず思いたす。

䞀日、街で

 軜く打ち合わせ、そのたた赀坂のモルトバヌですぺらぞ。初めお足を螏み入れおみる。こざっぱりずした明るい空間。壁に四谷シモンさんの人圢ポスタヌが貌っおあるし、ダンセむニの未翻蚳本もあるし、勇気を出しおドアを開けおみれば最初から呌ばれおいたずしか思えない空間でした。なごやかで。おめあおの「某」をいただき。行商スタむルで行き、本もグッズもたくさんお買い䞊げいただきたした。よかった ダンセむニ本はむろん、プヒプヒ翻蚳本も買いたした。赀坂なんで心配しおいたんですがボトラヌズ杯のんで収支はちょっずプラスでした。よかった 「某」は文孊フリマにも出されおいたのですが、発芋しきれたせんでした。くたなく回れなかったので、他にもいろいろず芋萜ずしがあるかず思われたす。

朝露を眮く

 朝から、写真を撮りたした。午埌から、神田は「かげろう文庫」に、朝露たちを玍品しおきたした。これたでの品はいったん取り䞋げたしたので、今あるのは「朝露ダヌス」、「眮換方皋匏」、「はしきれ」の䞉皮赀井䜜の冊子ものず「読求詞」瓶が䞀盛りになっおいたす。「マッチ箱」は、がありたす。頌みの叀本祭りなどあったのですが、最近はあたり品が動いおいないようでした。近くに行く折がありたしたら、、店内芗いおみおくださいねヌ。どうぞよろしく。
 「かわいいヌ。きれいに䜜るねヌ」ずいうのが、かげろうおねえさんの『朝露ダヌス』ぞの反応です。フォントが现かったかな、ず蚀ったら、いやこういう现いフォント私は奜き、ず。
 脳内むメヌゞずは若干ずれはあったけれど、ず蚀うず「それはそうですよヌ」ずかげろうおねえさん。それでも、倖が圱のような虚像で、内がカラフルな実像、ずいうのは実珟はされたし、あずは人からの評䟡を埅ちたす。
 ああいう本も、こういう本も、䜜りたいな、ず店内あちこちをうろうろ芋お回りたした。アむデアは秘密。でもちょっずだけ蚀っちゃいたい。映画矎術さんが䜜るような本を。こほん。これたで、本屋で本を買うずいうずテキスト内容にばかり目が向いおいたけれど、本の装䞁にも次第に目が向くようになっおいたす。DVD封入物なんかも、くたなく芋たす。あれもやりたいこれもやりたい。

続・行商

 タコシェに行き、半幎ぶんの売䞊を受け取り、远加玍品もしたした。今タコシェにあるのは、タトゥ、にぃたん、朝露、びん、掛け軞です。サむン䌚が始たる頃に行っおしたい、タむミングがたずかったず反省したした。りェブで調べおおいおその日を避ければよかったね。その日、出るのが予定より遅くなっおしたったから。それで、銀座の枅氎真理人圢展最終日も逃しおしたいたした。
 それからかげろうに行き、そちらでも人が店内に䞀杯でした。䜕か絊料日あずの月の土曜日ずいうのは、皆が本屋に行くタむミングなのですか 瀺し合わせおいたタカスギさん、あちゃこさんず共に、柱に掛け軞をはり、ポップを぀け、品物を入れ替えたりしたした。なので今かげろうにあるのは、蚀壺では朝露、はしきれ、眮換、びん、掛け軞、グリヌティングカヌドブック。マッチ箱では、きみだれがくぞびず、タカスギ䜜品集です。よろしく。
 䞉人で京極倏圊が鉄錠のサむンをした垭で、掋食にホップで食事し、倖に出たずたんりォヌハンマヌの店に吞い蟌たれおしたう。おいうかそこで接客を孊びたした。店員の語りが熱い熱い。「がくらが䜜った」っお、正に盎営店でした。いくらよいもので、芋た目よいな、ず思っおも、それが䜕物か、を話しお聞かせおもらうず理解が早い。お店の䞭倮には倧きな台があり、そこで察戊しおいるナヌザヌたちもいお、ずにかく奥ぞ吞い蟌たれるようにできおいる。「ロヌド・オブ・ザ・リング」ものは䞀番奥にあるし。そのあたりに行くず、もう完党に倖界ず遮断されおいお、オリゞナルBGMにすっかり取り蟌たれ、遞びに入るずいう心境。小さくお粟巧な物には基本的に匱いので。䜜る・食る・遊ぶが䞀挙にできお、しかも箱庭療法効果もありそう。しかし家に食る堎所がない、遞んでいる時間もない、絵の具の瓶を䞀瓶䜿いきりたい性癖、ずいうのが歯止めになっおくれたした。逆に、日本人が皆、広い家に䜏んだら、どんなに消費が掻発になり、文化が花咲くか、考えなくもない。
 行商はこれでひずくぎり。あちこちセッティングできたので、これで安心しおしばらく篭っお、冬じゅう曞くこずができたす。曞きたい。倖の空気はじゅうぶん吞った。今は机が奜き。

ç¿ è¿·å®® Labyrinth of Jade柳橋䞀䞁目

 神田かげろう文庫でもらったフラむダヌを手に、浅草橋を歩く。黄色いラむンの電車が走る総歊線の線路に沿っお進むず、ほどなく隅田川に突き圓たる。突き圓たりの折れ曲がった階段を行く人がいる。階段の先は川しかない。目圓おの恋月姫のお人圢より先に、隅田川を芋おみた。河畔が広いテラスになっおいお、ベンチでく぀ろぐサラリヌマンあり、川を行く遊芧船もあり。ほどよく曇り、秋空が広かった。
 その川べりの柳橋䞀䞁目、か぀お昭和歌謡で䞀䞖を颚靡したずいう芞者垂䞞の屋敷が、ギャラリヌ空間ずしお開攟されおいる。門をくぐっお玅癜氎匕の庭を通り、屋敷の入口に着き、靎を石の䞊に脱ぐ。
 狭い廊䞋をそろりそろりず枡っおいった和宀の畳の䞊に、癜レヌスをたずったお人圢たちが暪たわっおいた。床の間にも矎麗衣装の子が立っおいる。窓の桟の間から、きんもくせいの銙りを含んだ倖気が流れ蟌んできおいる。枋柀邞での撮圱に䜿われた人たちや、悪女列䌝マリヌ・アントワネット、則倩歊后、゚リザベス・バヌトリ、゚リザベス䞖、KERAマニアックスやBABYなどブランド衣装ずのコラボ、コンセプト・ドヌル3rd゚ディション特殊暹脂などがあった。䞀察䞀でお人圢ず察峙したくお、あえお平日昌間を遞んで行ったのだが、平日昌間に来られる人たちは案倖たくさんいお、時折䞀人になるが、垞にそれなりに人がいた。
 二階に行くず、隅田川を芋䞋ろす広々ずした座敷になる。ベランダに続く戞が開け攟たれ、ゆらめく氎ず座敷が䞀䜓ずなっお芋えた。緑のツタが額瞁のように絡んでいる窓のそばに立぀子、茶色の桟の障子に頭を寄せおいる子が印象的だった。それず氎に向けた小さな足先。颚景ず、宀内の和箪笥や゜ファなどのアンティヌクずあいたっお。
 恋月姫さんのお人圢を、これだけたくさん䞀気に芋たのは初めおで、そしおそれだけ玔粋に囲たれるず、しだいに女の濃さが肌に䌝わり、頭の血にも混じっおくるかんじで、女であるこずの芚悟ずか、業ずか欲ずかを、ごくナチュラルに備えた人圢たちであるこずよなあず思った。「矎しいね」ずいう賛嘆の声は䌚堎でも聞いた。けれどその矎しさが、䜕から生たれ、䜕から立ち昇っおくるかずいうずころに思いを臎すず、少女の生き血颚呂に浞かった゚リザベス・バヌトリの無垢な瞳に立ち返っおしたう。う぀むきがちの矎々しい則倩歊后の圢が、答ずしおある。䞀人しか入れない地䞋の䌚堎では、秋草が静止し、氎ず苔がたたり、その䞭でたった䞀人、前を向いおいる少女がいる。
 軜く芋る぀もりで、䞀時間以䞊いたらしい。倖に出るず日が傟いおいた。もう少し埌の時間もいたら、倜に倉わる光線で、お人圢を芋られただろう。今月16日たで。11:00-19:00ルヌサむト・ギャラリヌ。恋月姫blog制䜜状況

いい季節神田

 さっそく売れ始めたずいうこずで、かげろう文庫に、远加玍品しおきたらば、「もっず積み䞊げおいいですよ」ずのこず。投皿の締め切りが過ぎたら機䌚を芋぀けお「カりントダりン・カレンダヌ」をさらに远加で玍品しに行こう。䜐藀店長、去幎眮いた「籠蟌鳥」を非垞に高く評䟡しおくれおいた。冊子でない圢状で、「物」ずしおのオリゞナリティが高い、たしかにあれは。籠を買っおきおから、籠に合わせお話を曞いたので、䞭身も物にはたっおいるはず。残りは党郚、「ためた぀り」に持っおいく぀もり。
 最近の同人誌の話になり、叀曞店店䞻の発想や䟡倀芳を教えおもらっお参考になった。叀くなっおも䟡倀があっお流通する物  。いい物であれば、高くおもいいっお。円でも円でも。ただ、テキスト䜜者ずしおは、䞀人でも倚くの人に手に取っおもらいやすい䟡栌蚭定をしたい、ずいう気持ちもある。志をどこに眮くかかな、ず思った。それで、円から円たでの幅でこれたで䜜っおいるわけだけど  。テキストでオンラむンで読むのではなく、「物」ずしお流通させる、ずいうこず、その䟡倀、物ならではのありかた。それは「蚀壺」を始めおから、ずっず考えお手を動かしおいるこずなので、たさに共通する問題意識だ。
 それから、気が進たないながら、査読䌚ぞ  。分遅刻しおしたい申し蚳ありたせんでした。今回、私の䜜品を査読にかけおもらったのだが、送った時は完党にできた気でいながら、二週間埌に自分で読み返しお、人に読たせたこずを恥じ入る出来だったので、この目の節穎ぶりも、もうたいがいにしたい。垰っおきお、さっそく曞き盎したら、䜿えるずころは1/4皋床だった。枚数が少ないのでなんずかなっおきた。愛のある倉態の話です。

そば祭束本城

 秋の連䌑、朚造倩守閣ずしおは日本最叀の囜宝束本城内に出没し、そばなど食しおおりたした。䌚接の人は「新そば」の季節ずなるずそわそわするずいうのは芋たこずがありたす。山道を぀れられお車ではるばるず、蟲家レストランずいうよりたさに蟲家䞉日前たで芁予玄ずかぞ「氎そば」を味わいに同䌎しおもらったこずがありたすが、信州の人も、「新そば」ずいうず目がきらきらするずいう発芋をしたした。
 霧ず玅葉の䜎山に昇り、䞋りお来た日に、「今は新そばだでね」ずいう蚀葉を聞き、次の日には「今日は束本城ぞ行きたすか 束本城ぞ行かれるずいい。今、そば祭をやっおいたす」ず地元の人が教えおくれた。そば祭の話になったずたん、暪にいた人も話に加わり「昚日、䞉杯食べた。ワンコむンで食べられるよ」ず語った。
 さぬきうどんならアベレヌゞで䞀玉癟円でい぀でもワンコむンだが、そばは、特にざるそばずいうものはなぜか高い。そば粉が高いのだろうか。ワンコむンずいっおも五癟円。束本城をのぞむ䌚堎は老若男女でごったがえし、北海道、山圢、犏井、垞陞、東京、信州、利賀等、党囜各地の同奜䌚や名店のそば屋台が䞊んでいる。そばをはしで぀たみあげお眺め、「これはうたそうだあ」ず男児掚定五歳も倧声をあげおいた。かたや女子高生のグルヌプもそばをすすっおいたり、カップルがいお車いすの老倫婊もいお、ずたさに人を遞ばず愛されおいる食べ物っぷり来客の幅広さを珟しおいた。行列はあるが、そばなので回転が早い。ざるそばを食べ比べおゆくず、そばの色から倪さ、銙り、こし。そしお぀ゆも鰹だしだったり怎茞だしだったり、ず違いが非垞によくわかった。
 「そばアレルギヌの方はご来堎ご遠慮ください」ず随所に曞いおある、そば粉ただよう城内から、門のほうぞ行く公園内には、フランクだのおやきだの骚董だの、たた倚くの出店があった。そば祭のさなか、玅葉の圱から、さぬきうどん、やきそば、ラヌメン屋台が䞀軒ず぀、果敢に挑戊を叩き぀けおいた。
 信州束本そば祭りは今回が二回目。玠人そば打ち段䜍保持者参加倚数。䞻催束本垂ほか倚数。

もしもあなたが逮捕されたら 

 もし、ある日、二人組の地味な服装の男たちがあなたの郚屋のドアをノックしお、逮捕されたら 党く身に芚えがないこずなので、すぐに誀解は解けるだろうず思っお譊察留眮所に入り、取り調べを受けるこずになるだろう。ずころがその取り調べ、朝から倜時たで続く。トむレに行く時も腰玐を぀けられ戞口たで人が぀いおくる。寝に垰っおも郚屋はがらんずしお物がほずんどなく、時蚈も、倖界の出来事を知るラゞオやテレビも䞀切ない。家族に電話もできない。䌚えるのは、アクリル板ごしにやっおくる匁護人ずいう名の赀の他人のみ。小さな孔ごしにリュりチゞョずかコりチゞョずかゞハクチョりショずかヒニンチョりショずか蚀われおも初めお聞く脳には区別が難しいけれど重芁ぜい。䞀方で取り調べ宀での、情緒五感に蚎える蚀葉攻め。突然蚪れたそんな日々に圓然、お気に入りの䜎反発枕もビタミンサプリ、はおろか矎癜掗顔フォヌムもぬいぐるみもダンベルもなし。それが日も続いたら 
 宇宙船にいきなり乗せられるずか、心理孊の実隓宀に入るずか、新興宗教のマむンドコントロヌルずかを思い浮かべるような䜓隓。やっおいないのにやっおいるず蚀っおしたったら、たるでカフカの「審刀」、しかしナチス台頭䞋にいるナダダ人でもないのに。ディックの譊察管理瀟䌚みたいだけれど、殺人を犯したアンドロむドでもなく、日本で暮らしおいる人間垂民なのに。
 日本匁護士䌚通でのむベント「もしもあなたが逮捕されたら」では、取り調べを受けた人が、テレビ䌚議匏ず生で、お䞉方登堎し、酷な䜓隓が赀裞々に語られた。アムネスティからもパネリストが来お「『日本は、基本的人暩が護られおいるんだから、倧䞈倫』ずいうのがふ぀うの人たちの感芚でしょう」そのずおり。「日本の有眪率は99.9%です」えええ それっお高すぎ。
 カフカずかディックずか萩尟望郜ずか ずなり町戊争ずか 遠いずころを芋おいる堎合ではなく、これこそ足元の瀟䌚掟ホラヌだず思いたした。私の文䜓に合うかどうかは謎だけれど、あえおカフカ的ではない私の文䜓で ぶ぀ぶ぀ これが珟実だずいうずころが䞀番のホラヌでしょう。これたで私は獄䞭日蚘は蟛気臭い自己矎化すたぬず思っお読んだこずがない。「自癜の心理孊」ずいう参考図曞をさっそく教えおいただいた。
 霞ヶ関の匁護士䌚通は、バブル時代にがんばっお建おずいたのが今になっお良質ストックになっお助かっおいるような建物。その䞭に講堂がある。そこを250人ぐらいの人が埋め尜くし、盛況だった。うち匁護士でない人は半分ぐらいだろうか 若者が倚かったのはそれ関連研究宀の孊生だろうか。「垂民集䌚」ずいう、こちらが気恥ずかしくなる名が冠せられおいお、そのためか具䜓的な話が倚く、話盞互の組み立おもよく考えられおいお、䞀話が䞉十分以内ず短く区切られおもいお、飜きるこずなくわかりやすく聎けた。
 ず、代甚監獄問題はそうなのだが、そこでさらに「共謀眪」ずいうものを知った。自民党圧勝を受けお、特別囜䌚に通したら、早くお今月日に成立 共謀っお䜕よ それが眪 「過去に二床廃案になった倩䞋の悪法」だそうです。『二人以䞊で「  しようか」ず盞談しただけで、犯眪が成立したす。䟋えば、新聞瀟が線集䌚議をやったら名誉毀損眪、劎働組合が団亀を決議したら監犁眪、マンション建蚭反察の䜏民が座り蟌みを䌁画したら嚁力業務劚害眪の可胜性が出おきたす。むンタヌネット掲瀺板ぞのカキコも、「謀議」の明癜な蚌拠になりたす。』えええヌ。たるで敵をはめるのに絶奜の法案。自分には関係ないず思っおいも、ある日もし、誰かず「  しよっかヌ」ず話しおいたのが問題になっお 。たずえば「察岞の圌女」なんおどうなるのかな。瀟長の圌女が投獄されお、かたや幌皚園のママ友達どうしでファミレスでお茶を飲むのがブラックな結果をたねき、ずか想像。
 だから、「郵政民営化賛成」だけで自民党に祚を投じおしたうのは玠朎すぎたすよ。小泉内閣存続ずいうのは、靖囜もアメリカポチも党郚賛成したこずになるんで メディアが小泉チルドレンずかお笑いを流しおいるのに安心しおいたら、裏でこんな怖い動きが。メディアごず小泉劇堎に持っおいかれおいたすから。テレビは事実を知るためではなく、安心するために芳るもの。

カレンダヌ玍品

 黒朚りえ䜜「カりントダりン・カレンダヌ」をかげろう文庫に玍品しおきたしたよヌ。これで党郚で、カレンダヌ、掛け軞、タトゥ、マッチ箱、がかげろう文庫にあるこずになりたす。アクリル板を䜿っお、党郚立おお来たした。この前、䜐藀店長にアドバむスいただいたずおり、トレむを眮く䜍眮が䜎いので、これでいっそう芋やすくなったず思いたす。
 そしお、『アンモナむト孊』買っちゃいたした。「アンモナむトを芋぀けたら、たず萜ち着こう」「くたに気を぀けよう」「キャンプでは、自分のできるこずをしよう。皿掗いなど仕事はたくさんある。そしおくたに気を぀けよう」実践の心埗が随所に盛り蟌たれたこの本は垌代の良曞です。私の蔵曞ずなりたした。この前芋た「おさるのゞョヌゞ」初版に近い版はもう芋ず、五味倪郎や「かがくのずも」などが衚に出おいたした。
 10月16日からは、アンダヌグラりンド・ブック・カフェが、28日からは、神田叀本祭が始たるそうです。近くにお立ち寄りの際は、ぜひどうぞ。

かげろう文庫に玍品しおきたした

 神田はかげろう文庫※日曜定䌑での委蚗販売が、今日から始たりたした。本日、開店ず同時に玍品しおきたした。  むベントで盎買いするのはちょっず恥ずかしい、ずか、むベントには日皋が合わない、それにサむト通販で䜏所を枡すのもちょっず、ずいう方、ぜひこの機䌚に、䞖界の神田の、ニュヌりェヌブ叀曞店ぞどうぞ。
 昚幎同様に、トレむ䞀぀ぶんの特蚭コヌナヌを蚭けおありたす。今幎は蚀壺䜜品ず同時に、「超短線マッチ箱」の本が䞀぀トレむで眮いおありたす。お店では本の倧量入荷などに䌎っお、若干トレむの眮き堎を動かすので、店内にここずいう確定したトレむ眮き䜍眮はありたせんが、「だいたいお店の䞭倮あたりに眮きたす」ず䜐藀店長が蚀っおくれたしたので、そのあたりを目指しおください。店内䞭倮に、ちょっず腰掛けられる桟敷スペヌスがあっお、たぶんそのぞんに眮かれおいるず思いたす。
 トレむの䞭身は、ミニコミ誌「超短線マッチ箱」「超短線マッチ箱」蚀壺グッズ「タトゥde文孊」「ミニ掛け軞」です。なんず今回は、マッチ箱冊子(ï¿¥200)を䞀冊買うず、マッチ箱おみくじ䞀぀¥50の品がおたけでもらえたす。もし、「実はただマッチ箱の本持っおないんだよね」ずいう方は、ぜひこの機䌚にお求めください。
 「タトゥ」(ï¿¥50)「掛け軞」(ï¿¥100)は、マッチ箱䜜者もの䞭心に厳遞したラむンナップにしおおりたすので、芋萜ずしなく遞びやすいかず思いたす。掛け軞は再販しないので、もうあるだけ売り切り䜓制に入っおいたす。
 「その䜜品は、もう党郚持っおいるなあ」、ずいう方。それらの䜜品が奜きなら、かげろう文庫の曞棚にきっず、奜きな本がたくさんあるに違いありたせん。かげろう文庫には、超短線読者や䜜者が、気を惹かれそうな本が、セレクトショップのように䞊んでいたす。
 私は前回は「アンモナむト孊」「怍物画の描き方」「日本の人圢」「装䞁」「䞖界の韍」あたりの本に匕っ掛かり、今回は「䞭囜のテナガザル」「らくやき」あたりに匕っ掛かりたした。これたでに、「矎しい川」「倩囜ず地獄の癟科」「竹久倢二日蚘」などをここで入手しおいたす。
 10月䞭旬アンダヌグラりンドブックカフェの埌ぐらいに、トレむの䞭身を入れ替えする予定です。「マッチ箱」、号、カりントダりン・カレンダヌなどを予定しおいたす。そうしおトレむの䞭身を入れ替え぀぀、秋から冬の期間、コヌナヌを眮かせおもらう぀もりです。たぶん、私の新刊超短線個人集も、初売りはかげろう文庫でやらせおもらうでしょう。
 ちなみに、私が今日぀けおいるタトゥは、「秋の矎しさに耐えかねお琎はしずかに鳎りいだすだろう」。手銖より少し䞊に、ベルトのように真暪に巻いお、柄物ワンポむントを足し、シルバヌのパりダヌを䞊からかけおいたす。タカスギさんいわく「フォントが现かくお、遠目に読めないのは、逆に、コミュニケヌションツヌルになっおいるね」的事を。たしかに、シャツの文字みたいに「闘魂」ずかメヌトル先から読めるのずは違う。文字ものっおフォントサむズだけで意味が倉わっおきおおもしろい。

ためた぀り

先日ちらりず曞いた、豆本むベント「ためた぀り」です。「超短線マッチ箱」さんのスペヌスに、籠蟌鳥で参加する予定です。よろしくお願いしたす。
■2006幎1月29日日11001500
■開催堎所 東京文具共和䌚通浅草橋駅より埒歩3分3階呚りは文具、ビヌズ、駄菓子などの問屋街です
■募集スペヌス数 20スペヌス→100スペヌス申し蟌み倚数により芏暡拡倧
■入堎料 300円パンフレット代ずしお
■パンフレット発売時期 圓日䌚堎にお事前販売予定なし

来幎豆本むベント

 かげろう文庫に玍品するため、倀札を䜜っおタトゥず掛け軞に぀けた。ディスプレむを考えおみた。慣れおいるので、めちゃ早い^^
 タカスギさんの友人が、䜕も知らずにタコシェに行っお、タカスギさんのテキストのタトゥがあるのを芋぀けおびっくりしたらしい。超短線は、か぀お東京タワヌの手すりや、橋の欄干に貌られたこずがあるそうだし、ゲリラ的にあちこちに登堎するむメヌゞが぀いおいるかも。それこそタトゥを貌っお人が街を動いたら、テキストも動くし。ちなみに昚日は「空の星はがくたちが窒息しないための空気穎だ。」を貌っお行った。
 ずころで、来幎月ぐらいに、豆本ばかりのマヌケットがあるらしい。そこに、マッチ箱がスペヌスを申し蟌んでいお、しかし豆本がないので䜜ろうずしお豆本を䜜る本をタカスギさんが読んだけれど䜜るのは倧倉で、ずいう話にも昚日なり、籠蟌鳥を眮かせおもらうこずにした。残りあず数個になっおいるけれど、䞀むベントに持っおいくには充分かな。
 楜しくむベントに行けるよう、投皿䜜は家にいるうちにしっかり曞いおおこう。

衆院遞

 結果をwebで芋られお、䟿利な䞖の䞭になった。投祚率は、私の゚リアでは48%ぐらいだったようだ。これは郵政民営化に囜民がを出したずいうよりも、過半数がyesずもnoずも蚀っおいないず考えたい。遞挙のたびに、自分の䞀祚がいかに倚数掟から倖れおいるか思い知らされお人間心理ずしおおもしろくない。投祚した人が圓遞する楜しみを芋たければ、、、でも巚人ももう負けおるしね、、、、。そこで思ったのだけれど、「絶察埗祚数」のような芖点を導入しお、投祚率が䞋がれば䞋がるほど、議垭総数を枛らしおいけばいいのでは  ず倢想した。今回の堎合は、議垭が解散前の半分以䞋の、小さな政府になる  。はいろんな未来を曞いおいるけど、皆無関心をきめこんで、最埌に銖盞が䞀人残るっおのはどう。
 ブックレビュヌで知ったのだが、『教科曞が教えられない政治孊』によるず、解散暩は、「民䞻化以前の君䞻の時代に、君䞻が議䌚を制するために行䜿しおきた専制的暩限の名残」。だから建囜時から君䞻制を吊定したアメリカには議䌚の解散暩はない。さらに、任期満了に䌎う総遞挙はただ䞀床しかないずいう。衆院遞は䞀床を陀き、い぀も解散総遞挙だった。解散暩はリセットボタンか

査読神田

 最近、情報ず機䌚が埗られれば、投皿前の䜜品を読み合い、感想を述べるずいうこずを曞く人同士でしおいる。メヌルででもしおいるし、䌚えるなら盎でも。今回は盎で、私が読む番。来られない人がいお、お互い逃げようのないサシになっおしたった。300枚で時間ぐらい、゜フトドリンク杯。ミスリヌドしおいないずいいけど  感謝されたんでそうじゃないず思うけど。終わったら䜕か私のほうこそ机ぞダッシュしたくなった。『劖星䌝』を読みながら垰った。アレの改皿方針どうするかなあ  。

代甚監獄

 今のずころ、別にそういう話を曞くあおはないのだけれど、たずえば犯眪たきこたれ話などを曞くずするず、留眮所っおどんな所 被疑者はどんな扱われ方をするの ずいうのは、基瀎知識ずしお必芁になりそう。
 基瀎知識以䞊の瀟䌚掟だけど、江川さんずいっしょに、「檻たちに明日はない」ずいうビデオを芋るずいう䜓隓をちょっずしおみたい。これは兵庫。 月日に東京で、同等の代甚監獄問題の講挔がある。日匁連が行う、予玄䞍芁入堎無料のむベント。
 代甚監獄っお

かげろう文庫神田

 ぐぐるずニュヌりェヌブ叀曞店ずいう評が䞊䜍に出おくるかげろう文庫にしばらくぶりに行きたした。タカスギさんず埅ち合わせ、店䞻ず看板嚘さんずいぶん髪型倉わっおいた。でもお互い様で、赀井さんちょっずたた雰囲気倉わりたしたねず蚀われたした。そこに、タカスギさんから、䌚うたびに倉わるんですずいう突っ蟌みに挚拶した。
 この秋から冬にかけお、超短線マッチ箱ず蚀壺を、たたトレむ䞀぀ぶんで眮かせおもらいたす。委蚗販売は来週からさっそく始たりたす。マッチ箱、から始たっお最新号たで、段階的に眮かせおもらう予定です。マッチ箱最新号には赀井の「みがきにしんの倜」が収録されたすのでお楜しみに。マッチ箱ず䞀぀のトレむを分け合う圢で、蚀壺からの出品は、去幎に䞀床眮いた同じものは眮きたくないので、9月10月䞭は、これたで眮いおいない掛け軞の珟代ものなどをメむンに、新刊が出たらそれを眮かせおもらう予定です。
 こちらにお知らせが突然になっおしたいたしたが、先週タカスギさんにメヌルしお、それからかげろう文庫に電話しお、そしお今日行っお、前回同様ずいうこずで物事が動いお本決たりですから突然倱瀌。
 この秋の神田では、叀本祭りなどいろいろなむベントがあり、そのうちの䞀぀がかげろう文庫はす向かいの叀曞䌚通でのアンダヌグラりンドブックカフェです。今回は前回よりさらにむベント盛りだくさんで、む゜ップ物語挿画展瀺や、その所蔵家のトヌク、枋柀韍圊関連で韍子倫人・東雅倫氏ゲストトヌクショヌなどあるずいうこずで、この10月、神田は芋逃せない゚リアです。

exhibition Mari Shimizu@Luft Schloss

 枅氎真理さんの人圢個展。今床は、新宿ゎヌルデン街の䞭のギャラリヌ。倜にはバヌになるLuft Schlossにお。
 デパヌト展瀺よりも思い切った衚珟ができる、ずいうこずで、期埅しお行った。期埅は裏切られなかった。先日の東歊池袋ず同じお人圢もあったのだけど、たるで別人の衚情を芋せおくれた。着いたのは倕暮れ時。光線が倉わるず衚情も倉わる。倜には党く別の雰囲気になるそう。9/18たで。人圢アニメもあるそう私が行った時には、ただ始たっおいなかった。ロリヌタ服の真理さんにお䌚いしおしたった。䌌合う。ビヌズアクセなどの物販もあり。
 Luft Schlossでは、「オバケダシキ」で䞉浊悊子さんのお人圢写真を撮った、谷敊志さんの写真展が先日たで行われおいた。

本を䞉キロ

 週末、友人ず䌚い、本を䞉キロぐらいお借りした。冊数はずもかく、もうキログラム把握笑 京極ず、ホヌンブロワヌ。人により蔵曞が違い、連想・感想も違うので、本読む友を埗おいくのは楜しい。すごい積ん読状態。せっかく借りたら返す前に二床読みしたいずも思うし、いや䞀日がこの䞀週間、長い。

倏を快適に過ごす

 今日、゚ヌのレッスンの埌でケむちゃんが「寒倩ダむ゚ットっおはやっおるよねヌ」ず蚀い出した。「寒倩」「やっおるの」「䜜っおるよ」「寒倩、ばか売れで、どこでも売り切れだそうじゃない、カップに入ったの。もうないんだよね」「糞寒倩は、ただそこの商店街で売っおるよ。自分で䜜るず、倧量にできるよ」
 実は、今も冷蔵庫に、梅はちみ぀寒倩を冷やしおある。寒倩ず氎の割合を倉えるず、ずいぶん觊感が違っお、柔らかくするずれリヌっぜくお食べやすいこずに気づいた。
 しかも、自分で䜜るず、材料を芋おいるから、氎リットルに寒倩  ほずんど党郚氎やん ずからくりがばれる。
 氎を固めお、スプヌンですくっお食べおるんだヌ私。ずいう、぀るるんな気分になる。食べる意味はあるのか
 ケむちゃんが「食事の前に食べるず、胃に膜ができお、吞収が悪くなっお、いいらしい」ず教えおくれた。
 戊䞭掟のじいさんがカロリヌれロ食品矀を指しお「食べおも無駄」ず蚀ったのはむべなるかな。むしろ、栄逊摂取には有害
 䞀昔前の雑誌や新聞の広告では、「栄逊豊富」が売り文句で、料理欄も「栄逊たっぷり」が抌しの蚀葉だったのに。文士は肺病や結栞で䞉十にもならず倭折するが䜜品は幟぀も遺しおゆく。
 ずいうこずは党郚䜙談で、今日、曞きたかったのは、倏を快適に過ごすこ぀を私は芋぀けた、ず思う。
 それは、掃陀をこためにするこず。
 目に芋えおは埃は芋えないんだけど、それがあるず䜕か重たげに芋える。掃陀をするず、それだけで郚屋がすっきり涌しくなる。既に自明
 そういえば、以前、タむで800円ぐらいの宿に泊たったずき、共同郚分の階段を、宿の人が、毎朝ぞうきんで拭いお、ぎかぎかに磚き䞊げおいたこずを思い出した。靎は入口で脱いでいた。倕方には屋台が正面に止たった。

目黒で読曞䌚

 ミクシむ぀ながりの読曞䌚に参加した。目黒䜏区センタヌの䞀宀で。駅から歩いお行けお、こぢんたりした畳の郚屋で、ゆのみが眮いおあっお、食べ物飲み物持蟌自由でしゃべれる。費甚も䞀宀千円皋床。この堎所、次の原皿読み合わせ䌚にどうか ず思ったけれど、宀内犁煙であり、電話で予玄した埌、数日内に曞類を曞きに行かなければいけないので、残念ながら原皿䌚メンバヌには䞍向きかず思った。
 読曞䌚参加は十人皋床。曞評を曞いおいる人が、うち半数近く。知らない人ばっかりだヌず思っおいたけれど、前にサむトに来おくれおいた人が二人もいた。読曞䌚の二、䞉時間はあっずいうたで、お茶をのみ、菓子を぀たみ、本をめくり、友達の家に集たったみたいな雰囲気だった。よく人の家に遊びに行っおは、話もせず、䞊んで本を読んでいたなあ。
 居酒屋に垭を移し、目黒のさんたやオリオンビヌルで、たた話に盛り䞊がる。「眮換方皋匏」五冊、「籠蟌鳥」䞀぀もっず持っおいけばよかった、「読求詞」䞀぀をお買い䞊げいただいた。どうもありがずうございたした。でも売䞊は飲み代で消えちゃった、あははは。
 がんばんなきゃヌず、めらめら入ったポゞティブな䜕かをもらっお垰った。もっずがんばるヌ。トップ取れるようになんずかなるヌ。どんどん曞こ。
 䌁画に参加させおいただいお、話しおいただいお、ありがずうございたした。

ブック・バトン

りりこさんから、ブック・バトンをもらっちゃいたした。果たしおどんな回答になるか  

持っおいる本の冊数
りんご箱぀ぐらい。うち぀ぐらいは机回りに出おいたす。買うずどんどん増えおいくので、売ったり借りたりも奜き。本は倩䞋の回り物。䞀方で、貞す方はすいすいずはいかない、趣味の狭い本持ちのようです。

読みかけの本たたは読もうず思っおいる本
読みかけずいえば、 Le Guin "Tales from Earthsea" ですね。ゆっくり読みすぎお、もう蚳本が出ちゃいたした。短線でもずしヌんずくるので、立ち盎りに時間がかかり、ただ途䞭。そろそろ読了しおしたうか。 「バルタザヌルの遍歎」が半分ぐらいで挫折䞭。酔っ払いシヌンは頭がぐらぐらする 。 これから読もうず思っおいる本は、 「鉄塔 歊蔵野線」「信長 あるいは戎冠せるアンドロギュヌス」「むラハむ」「パガヌゞマヌパナス」借りおきた本です。

最埌に買った本既読、未読問わず)
「ラス・マンチャス通信」 この数ヶ月の読曞傟向はわかりやすい

特別な思い入れのある本、心に残っおいる本冊
「ナルニア囜物語」C.S.ルむス   歳ぐらいから数幎間、䞀番読んでいた本。挿絵を暡写したした。「くたのプヌさん」「りんご畑のマヌティン・ピピン」「宮沢賢治童話集」もよく読みたした。䞀番の回数を読み返した本ずいうのは「ナルニア」だろうな。郚屋の䞭に囜゚リアを蚭定したりしお圱響されおいたした。

「デミアン」ヘッセ   の頃、手に取り、ペヌゞ読解するのにものすごく時間がかかったこずがカルチャヌショックでした。「すらすら読めないお話の本」を少しず぀読んでいる、ずいうこずで、倧人になったような気がしおいたした。しかし最近、読み返したずころ、䜕か日本語ずしおねじれおいるような翻蚳文䜓のせいではないか、ずいう疑いが兆した。それたで考えもしたこずのなかった「自己」ずいうものを自分も探究しよう、ず考えお自意識過剰な奎になったり、友情や神秘に関しお、圱響を受けたした。この頃、詩の本もよく読んでいたした。 

「分裂病の少女の手蚘」セシュ゚ヌ   自己の本質を远求しすぎお昔颚に蚀えば軜く神経衰匱気味だったのか、の頃、共感ずずもに愛読しおいたした。最近読み返すず、蚘録であるず同時に、愛を発芋するよくできた物語に読めたした。この頃、日本文孊や倖囜文孊の有名䜜品を次々に読んでいたしたが、「異邊人」「芜むしり仔撃ち」「人間倱栌」「砂の女」以倖はあたりぎんずこずそれだけあれば充分だったのかもしれない、ブルヌバックスや岩波新曞の「摩擊の話」のほうが、たいおいの小説本よりよっぜどおもしろいず思っおいたした。新朮文庫の䞊面の、裁断されおいないぎざぎざを偏愛するあたり、他の文庫に手を出そうずせず、読曞幅を狭めおいたず思いたす。残念。

「二癟回忌」笙野頌子   倧人になっおから読んだ䞭で䜕か、ずいえば笙野の初期䜜品かなあ。笑い飛ばすパワヌず、おばあちゃんキャラず、珍しいフェミニスト。䜕よりも「カニデシ」ずいう地名が、いかにも䞉重の山間郚にありそうに思えお、抱腹絶倒しおしたいたした。そしおうすら寒く  。倚和田葉子の「文字移怍」「飛魂」あたりの時期も奜き。

「The Lord of the Rings」J.R.R. Tolkien   倧人になっおから映画をきっかけに再読し、四幎間ぐらい非垞にのめりこんでいたす。同時期に、ケルト民話やダンセむニにどっぷり挬かり、あたり圱響されおはかえっお、傟向ずしお䞍利かもず思い぀぀も。以前からりィリアム・メむンに皮を怍え付けられおその傟向はありたしたが、颚景描写がいっそう長くなっおどうしようもなくなりたした。昔の小説は、ペヌゞたるたる䞀人のせりふで、それがペヌゞ続いたりするので、珟代小説ずたるでテンポが違いたす。

ブック・バトン、回すかわりに、コメントでの答え、誰でもここを芋た人に曞いおもらえるかな。よろしくです。

そうだ、今床、理科宀を舞台に話を曞こう

 チラシに惹かれおケヌキバむキングに行きたした。シチュ゚ヌションも食べ物もすおきだったんだけど、カナヌリ食べ過ぎたした。それでも、おなかいっぱいだよう、ず寝転がっおいたくせに、翌日になるず、たたふ぀うにおなかがすいお䜕か食べずにはいられなかったので、人間っおしょうもない生き物だなず思いたした。もっずも、ドむツ人は食べ溜めができるらしい。ドむツ兵は、食べなくおも戊えるから、恐れられおいたらしい。―䞍確実性䌝聞
 萜ち着いた数日埌の今日は、寒倩をプラケヌスから発芋したした。二幎ぐらい前の倏に、「牛乳かんでもレトロに䜜るか」ず勢いで買ったものの、家で芋るず面倒になっお䜜らず、二幎間のうち五回ぐらい発芋しおは芋なかったふりを繰り返しおきた物䜓で、也物ずいえどもそろそろ秋には賞味期限がやっおきたす。ずころで、寒倩がテレビで玹介されたか䜕かで、いやたしか元は、ずある教授が曞いた䞀本の論文がきっかけで、ブレむクしたらしいですね。なんでも、寒倩がスゎヌク䜓にいいずいう内容らしくお、高血圧の改善ずかなんずか、ずにかく䜓にスゎヌクいいらしい。月から売れ続けお、既にこれたでの䞀幎分を出荷しおしたっお、寒倩工堎の倉庫は空っぜ、材料の倩草は高隰䞭。私は高血圧ではありたせんが、ダフオクで寒倩を売ろうかず䞀瞬考えたものの、そんなにスゎクいいものなら自分で食べるこずにしたした。寒倩っお䌊那あたりで䜜っおるんだよね。るるぶに「寒倩ガヌデン」っお茉っおたけど近づかなかったな。。寒倩っおダサいずか味がないずかのむメヌゞがあったけど、それは単に䜜りようだったのだろうか。寒倩の袋を開封するず、寒倩料理のミニ冊子が出おきお、それには「あんみ぀」「牛乳かん」のほか、「むら雲よせ」「ごた豆腐」「トマトかん」などが茉っおいた。もらいものの梅のシロップで味を぀けおみた。固たり具合を芳察しおいるず、科孊の実隓を思い出した。理科宀で䜜ったカラメル  それから硫化硫黄だっけ。結晶の生成。冷やし固めたものを食べおみた。ふ぀うだった。芋おいるほうがきれいだった。

どんなコピヌ玙䜿っおたすか

 熱垯林火灜に぀いお調べ物をしおいお、コピヌ玙のこずを知った。日本でシェア割なら、自分も掎んでしたっおいる可胜性はある。円を切り詰めおいた孊生の頃ず違っお、倚少高くおもいい商品を遞がうず思っおいる。買い物は、その商品に察しお「yes」の䞀祚を投じるこずず同じ。しかし、むンドネシアで違法䌐採されたパルプはノヌブランドで出荷されおいるそうなので、自分もこれを買っおいるかわからない。  以前、ニュヌス番組で北朝鮮のあさりを远いかけおいた。各所を経由しおいるうちに、たずえば倖食産業に「安いから」ず買われおいたら、「自分は北朝鮮産のあさりなんお買わないぞ」ず蚀い぀぀、酒の぀たみに「あさりの酒蒞」で、ランチに「スパゲッティボンゎレ」で、喜んで口に入れおいた可胜性もある。  自分の小説をプリントアりトするために、広倧な熱垯林が倱われおいたら。そんな䌚瀟補品にプリントするのは厭だから、今床からもう少し泚意しお玙を買うこずにする。でも、卞業者のブランドが぀けられるこずもある、ずなるずきっず私ごずき䞀消費者には芋分けが぀かない。゚コマヌク、マヌク、FSCマヌクを手がかりにするしかないか。  い぀も買う近所の所で、再生玙売っおいたかなあ。いや、プリンタヌのマニュアルに「再生玙は入れないでください」なんお曞いおなかったっけ ずするずプリンタヌから遞び間違えおいたずいうこずになり、しかし今のスペヌスでは小さいレヌザヌしか眮けないからこれを買ったわけだし  情報を埗お、マむルヌルが増えるず、生掻はどんどん䞍自由になっおいく。商品はあふれおいお、遞べる道はわずかだ。かずいっおそこで「自分には無理」ず諊めおいたら、䜕も倉わっおいないわけで。行動にしお珟れるずころで。
 ちなみに、熱垯林火灜に぀いおは、カリマンタンボルネオなどで、・゚ルニヌニョなどで暑くお也いお発生する・近幎ぱルニヌニョが頻繁でより倚く発生する・油ダシは土壌を也かすので、プランテヌションが増えお発生しやすい・土壌から燃えおしたうず、再生に数癟幎かかる焌き畑の焌け方ずは別・䌝統的な焌き畑は、代々の耕䜜地を十幎呚期など堎所や䜜物によっお違うを順順に回っおいき、焌く察象は原生林ではなく二次林 等々 

折鶎の謎

 生協の折蟌チラシに、「スマトラ沖接波被害者ぞの募金ず、折鶎を届けたした」ず曞いおあっお、折鶎ですかいず思考停止した。匕き続き「ヒロシマ」甚折鶎が募集䞭だそうだ。折鶎ずいえば、孊校で䞀人䜕矜ず぀ずか折らされたり私は手先が噚甚なので苊にはならなかったが、䜕の眰ゲヌムかずいうような男子もいただろう、たた海倖旅行に行ったずきには、手っ取り早く友達になる手段化したりフィンランドのアヌティストは、興味しんしんできちんず぀いおきた、しかし鶎を折ったら平和になるずいうのは、どこで぀ながるのだろう
 広島の癜血病の少女が、现い指先で鶎を折っお、千矜折る前に死んじゃっお、友達が続きを折ったんだっけ 
 しかし折鶎は日本限定のものではなかった。タむでは折鶎を空からばらたき、銖盞のサむン入り折鶎を拟った子䟛が奚孊金ゲット。
 折鶎の歎史・日本折り玙協䌚折り玙のひみ぀・かたしろだずするず、病気平癒ぞの願いであっお、平和ぞの願いずはもずもず違ったのに 広島少女のために、癜血病平癒→平和ぞの願い←鶎の圢平和の象城だから ずなったのか ならばなぜタむでも平和ぞの願い折鶎、ず囜際化しおいるのか←日本の圱響  折り玙起源ドむツ説、韓囜でも折り玙はあるこず、フィリピンで違う折り目づけで鶎を折るこず、などが怜玢で匕っ掛かる。「玙を折るこず」はナプキン折からのしから䜕から玙の起源ず安䟡な玙の普及ず共にあり、「玙を折っお圢を䜜るこず」は日本で独自に発展したらしい。
 鶎を折っお平和になるっお、なんかごたかされおないかなあず謎。鶎を折る゚ネルギヌずお金を他のこずに向けたほうが  だっお汚れたら捚おちゃうんでしょ。「かたしろ」ずいう意味からすれば、捚おるこずに意矩があるのだけれど、平和ではない穢れを祓うっお  小説ネタ怜玢ではないのにこの謎のため時間くっおしたった。

ピザチラシ

 既に気づいおいる人は気づいおいるんだろうけど、ピザのチラシを配っおいたのはバンダナ巻いたじいさんだった。幌児連れの䞻婊でもなく。

愛・地球博

元愛知県民ずしお、「愛・地球博」をテレビなどで芋るず笑っおしたう。私の先茩も同茩も埌茩も、元研究宀も、このプロゞェクトのおかげで、ここ数幎の仕事が増えおいお、これからもいろいろ仕事があるのだろう。䌚堎予定地のアセス地図を色塗り䜜業したこずもある私は、海䞊かいしょの森に行ったこずがない。あたり蚀う資栌なく、せめお、リンクだけ。

海䞊の森っおどんなずころ
䞇博候補地・海䞊の森は、䌚堎瞮小ずいうこずで決着した
その間、無節操の朚が生えた
だが・・・きれいごずず珟実
なぜ、海䞊の森がオリンピック䌚堎候補地になり、぀いで䞇博䌚堎になったのか、名叀屋の倧地䞻、䞭電が絡んだ奇術的土地売買。えぐ ファンタゞックな金の生み出し。

 土建王囜愛知の郜垂蚈画。このように、ハコものをたっさらな所ぞ造るずかいう方向にではなくお、たずえばヒヌトアむランド緩和ずか、防灜匷化ずか、䜿われるべき所ぞ力ず金を泚がれるようにならなければ、郜垂蚈画ずいうゞャンル自䜓、孊問ずしおも仕事ずしおも、尊敬されない・成り立たないず思う。日本じゅう、道路ず䜏宅だらけで、地方郜垂の䞭心郚は空掞化。だから・・・じゃあ・・・ずいうずころで、舞台を降りおしたった私。
 䞇博ずいうこずに関しおいえば、やはりパリ䞇博が最高朮であっお、デゞタルな䞖界に突入しおいる珟圚、モノを芋おどれだけ驚けるか 。ロボットや人が螊っおるだけで、どうやっお「愛・地球」ずいうテヌマを衚珟・远求できるのか謎。
 ちなみに、デザむン博は裁刀にもなった。悪名高い鉛筆は、某所でたぢで䜿っおいた。あず䜕幎分もありそうだった。

ミュヌゞカル・バトン

ミュヌゞカル・バトンずいうものが、みねぎしさんから回っおきた。音楜に関する質問に答えお、次の人にバトンを枡す。
Total volume of music files on my computer (コンピュヌタに入っおる音楜ファむルの容量)
0バむト^^;
Song playing right now (今聞いおいる曲)
打ち蟌み系の機械音。曲名を探そうずするが、玙ず物がバラバラになっおいお、玙のほうが芋぀からず。ゞャンルでいえばヒップホップ゚レクトロあたり。EMINEMずか50centsずかDJFamousずかの元曲 ずいうか歌なしの1分ぐらいの短い曲が、1CDに40曲ぐらい入っおいる奎。聞くずいうより螊れれば䜕でも。
The last CD I bought (最埌に買ったCD)
もうずいぶん前だ  それもヒップホップの。
Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、たたは特別な思い入れのある5曲)
叀い順に 
1.The Beatles, Strowberry Fields Forever
2.Journey, Why Can't this Night go on Forever
3.Aerosmith, Dream on
4.Guns'n Roses, Welcome to the Jangle
5.Melanie O'Reilly, This Place
なんかある意味わかりやすい 笑 思い入れのある曲青春期に人からもらった曲、深倜MTVで芋぀けた曲ロック
Five people to whom I'm passing the baton (バトンを枡す5人)
blogを持っおいる、ずいうこずでたずかなり限られおしたうんだけど。もし䞍幞の手玙だったらごめんなさい。無芖しおくださいね。
・北村さん
・りりこさん
・いずうさん
・犿頭垜子屋さん

読み合わせ䌚

 メむドカフェで原皿を読み合わせしようなどずセッティングしたのは誰だ 今回はが俎板の䞊。今床から本圓に甚件だけにするこずにしようず自戒する。確かにわたしは遊んでいるばやいじゃないので。
 せっかく行ったのでレポヌトをば。 メむドさんかわいかった。䞉人いお䞉人ずも同じ顔に芋えた同じくらいの䜎い身長でもあり区別が぀きにくかったヌ。声ずしゃべり方も䌌おいた。ストロヌを目の前で袋から出しおさしおくれたり、ミルクを手ずから泚いでくれたり、ずコミュニケヌションマニュアルどおりだがのチャンスを䜜っおある。しかしそこで話し掛けたらおやじ化しそうで 。いや話題の問題か。客のマナヌは非垞に自埋のあるかんじで、「ちょっずお話いいですか」ず、タむミングよくメむドさんに話し掛ける䞊玚者もいた。このカフェ、りェブサむトは立掟に䜜っおあるが、実際に行っおみるず、傟きかけた喫茶店をメむドさん投入で満垭によみがえらせたような印象だった。けれど食べ物飲み物、ちゃんず䜜った味でおいしかった。文庫本を読む人倚し。

金曜倜の東銀座

 バレ゚のレッスンに出お、右ず巊がわからなくなった埌、抌し入れでノヌトを探し、それから東銀座に出お人ず䌚った。がんばるヌ。ずにかく䜜品ありきで。打たれ匷く。

ミニチュアブック協䌚からの、受賞を䌝えるメヌル日本語蚳です。

赀井様・䞭村様

 ミニチュアブック協䌚2006幎コンペティションの審査が終了したした。募集芁項にある通り、圓コンペでは毎幎点のミニチュアブックが、特別優秀䜜品ずしお遞出されたす。

 圓協䌚の理事䞀同はここに、あなた方の応募䜜品『籠蟌鳥』を本幎の受賞䜜ずしたこずをお䌝えし、お喜び申し䞊げたす。公匏発衚は2006幎9月10日、ミシガン州アナヌバヌ垂においお、遞出倧䌚終了埌のパヌティで行なう予定です。ミニチュアブック協䌚囜際コンペティションは22幎間の歎史がありたすが、日本人受賞者は今回が初めおのこずです。

 特別優秀䜜品に遞ばれた『籠蟌鳥』は、9月10日にたずケリヌタりン・ブック・フェスティバルに出品され、その埌パヌティ䌚堎でも特別展瀺されたす。翌9月11日からの䞀幎間は、圓協䌚の䞻宰するミニチュアブック移動展瀺䌚においお、受賞䜜品ずしおの名誉の䜍眮を占めるこずになりたす。

 日本からでは授賞匏にご出垭はなされないでしょうから、䌚議の暡様を写真に撮り、あなた方の栄光を蚘録に留めるよう特に配慮したいず存じたす。 よろしければ受賞に応える蚀葉をメヌルに曞いおお送りください。アメリカで行われる授賞匏の際に、私が喜んでそれを読み䞊げさせおいただきたす。

 遞考䌚の行事が終わり次第、賞品および写真やカタログの発送の手配を臎したす。盎接ではなくずも受賞の栄誉を味わっおいただけるよう、できる限りお手䌝いいたしたす。あなた方の本は、受賞䜜品の䞀぀ずしおりェブ䞊www.mbs.org.に掲茉されたすし、ミニチュアブック協䌚のニュヌズレタヌおよび展瀺䌚カタログでも受賞が報じられたす。

  『籠蟌鳥』は、あらゆる点で非垞にクリ゚むティノでした。圓協䌚および審査員䞀同は、あなた方の功瞟に察しお深い尊敬ず心からの祝蟞を送りたす。

敬具
バヌバラ・・りィリアム゜ン
2006幎ミニチュアブック協䌚 審査議長・兌・展芧䌚䞻催責任者

---
远蚘
䞊の翻蚳は、ハヌブさん・癜い郜さんの良蚳をいただいお、圓方が継ぎ合わせたした。非垞に感謝しおおりたす。
Miniature Book Society ひずたず、ミニチュアブック協䌚ず衚蚘しおみたした。
なお、公匏より、The Miniature Book Society, Inc.は、1983幎にオハむオに蚭眮された囜際です。豆本、ブックアヌトを远求しおいたす。
コンペの審査は、創造性・内容を反映した適切なデザむン・魅力・技術力を、印刷・デザむン・画・補本においお刀断されたす。 

テスト

ファむルを党郚送りなおしたから日時が狂ったらしい。
怜玢が文字化けする