2013年7月30日

丘陵地帯に出た

ひとまず高い大きな山は越えて来ました。まだ丘の連なりはあるけれど、ちょっと一息つきつつ、まだまだ手は動かしつつ、8月の夏休みに向かっています。8月は通販発送やホームページ更新などはお休みをいただきます。
本の形に作るって、何だろう、その本の形に、一つの世界を固定すること。ちゃんとした形があると、人の手に取ってもらえて、めくって中を見ることができて、そうしてその人の心の中に入っていき、別の世界へつながっていく。

2013年7月8日

エポックの予感

私、この7月は人生二番目くらいの仕事山が来てます。
人生一番が『豆本づくりのいろは』だとしても、今回の仕事山も、これを過ぎれば私の中で新しいエポックが開かれそうな気がしています。

それでそんな時に、活版をタイトルだけとか、やっぱり色替えてもう一回とか、ちびちび20枚ずつくらい刷れる自由があるのは、作品作りに大きな影響があります。

とはいえ、刷って製本までやるのは時間がすごくかかり、まだ終わりが見えない。手作りの人は夏もずっと部屋にこもりきりです。