2014年4月21日

自分の本を手で作る

池袋コミカレ特別講座、無事に終了しました。2時間で、素敵なフォルダーが4冊完成しています。
次の教室は、自宅レッスンと、銀座おとな塾になります。次に素敵な小さな本を作るのはあなたの番ですね。


この豆本の作り方教えます top「小さな本の教室」赤井都自宅レッスン 日時:不定期土曜日 5/10空有 5/17満 13:00~16:00 お茶お菓子読書付16:30まで
場所:東京メトロ東西線沿線(日本橋から浦安方向へ約20分)、最寄駅より徒歩6分

☆少人数のレッスンで、作りたい本を自分のペースで作ります。材料費は基本的に含まれています。印刷機有。お茶タイム付 >>more
☆問い合わせ・申し込み先:メールでどうぞ。御予約には折り返し詳しい場所のご案内を差し上げます。

豆本作り教室 top 「赤井都の豆本塾」 日時:第2・4水曜 18:30~20:30 スポット受講も可
場所:銀座おとな塾(東京都中央区銀座2-5-4、松屋向かいからシャネルとカルティエの間に入ってデビアスの角を右・キルフェボンの上)

☆少人数のレッスンで、作りたい本を作例から選び、自分のペースで作ります。一作品ごとにオリジナルキット代1000~2500円がかかります。 >>more
☆申し込み・問い合わせ先:銀座おとな塾HPか、お電話(03)5250-0719でどうぞ



2014年4月18日

明日のコミカレ特別講座

申し込み受付は当日まで・定員10名です。参加者に限りキットの購入も可能です(材料費と同じ値段になります)。

この豆本の作り方教えます 池袋コミュニティ・カレッジ 赤井都の豆本教室 ハガキフォルダーを作りましょう

葉書サイズが入るフォルダーを2時間で作ります。大きな紙を半分に折って、また半分に折っていく、楽しい紙の工作作業です。表紙には活版印刷のラベルを割ピンで好きな位置につけます。
日時 2014年4月19日(土)13:30~15:30
講師 赤井都
会場 池袋コミュニティ・カレッジ
  〒171-8569東京都豊島区南池袋1-28-1西武池袋本店別館8・9階
  03-5949-5483
申込み・問合先/池袋コミュニティ・カレッジコミカレHPからか、お電話でどうぞ

2014年4月15日

YOUに豆本紹介されました

集英社の月刊漫画誌「YOU」に『そのまま豆本』が掲載されましたのでお知らせします!
漫画家の鴨居まさねさんが連載している「買ってためそう」というコーナーです。
いろいろな商品を買ってためし、それを2ページの漫画で紹介する、というその名の通りのコーナーです。今回は『そのまま豆本』(河出書房新社、1400円+税)を実際に作ってみたレポートです。

YOU 2014年5月号(15日発売)集英社
pp.194-195「買ってためそう」
豆本を作る豆本を作る



さて、散歩するにも桜がもう散ってしまいました。外に出ると花粉症がひどくなるので家にいて、仕事が進んでしまいます。ここ数日の間に『第一の手紙』は無事にプレスから出てきて、封筒に包みました。
豆本を作る
『ぴょん』はパッケージされて、Bird Design Letterpressさんから届きました。これで納品へ向けてもう一歩進みました!
豆本を作る
春の花みたいに、いろんな形やいろんな色の、小さな本を作りたいなと思います。花の造形はほんとに大胆で小さくて精密。叶わないなあと春になるたび思うことです。
豆本を作る

2014年4月8日

近隣散歩コース

 『ぴょん』は小さいので、思いのほか速く製本できるのですが、その後で「思いのほか速かった」ぶんを休息したくなります。
 桜が終わり頃で、桜吹雪を散歩しました。
 野鳥の楽園へは、うちから1~2時間の散歩です。ゆりかもめが青い空に舞っていて、干潟の端が見えます。野鳥のためのエリアである「野鳥の楽園」では、人間は楽園の端を歩くだけですが、自然が感じられます。羽田空港から飛び立った飛行機もよく見えて不思議な所です。
 自宅教室へ来られる方は、観光がてら小さな歩く旅で、周辺へ足を伸ばされてもいいかもしれません。道が迷路・夏は日陰がなさそう・けっこう歩くですけど。
 一方、江戸川の方へ行くと、川の風景と、日本橋~成田山への旧街道に出会います。常夜灯や細い迷路のような道筋に寺が幾つも現れる寺町があり、門前で桜が吹雪いていました。漱石の『吾輩は猫である』にも登場する地名です。
 夕方の空を見ていて、人工衛星も見えました。
 そんなかんじで、休む時間を増やして手作業をぼちぼちにして、楽しんでいました。自分でペースを決められるのが豆本作りのいいところかも。豆本を作った後は緑と空を見たくなる。
 さて『東京豆本倶楽部』のお申込みお問い合わせメールは、明日の朝までお待ちしています。
 また、名古屋丸栄百貨店・8階茶具売場・毎月いろいろな作家さんが登場する「あーとすぽっと」に、私の豆本が今月は初登場。29日まで、「豆本とは」のパネルも準備して、初心者の方から楽しめる内容です。ゆったりしているので豆本初めてのお友達といかがでしょう。お近くならばぜひ。

2014年4月3日

2014年4月3日~29日名古屋丸栄「アートすぽっと豆本」

名東高校での講演会をきっかけに御縁をいただいて、丸栄百貨店の茶具売場に豆本が初登場です。栄の丸栄と丸善、高校の時によく行きました。お茶と豆本という組み合わせも初。私は最近朝は日本茶、夜はほうじ茶派です。どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。

出品作品一覧
切手の豆カードセット
『第一の手紙』
『第三の手紙』
『赤い鳥1号Twinkle, Little Star』
『赤い鳥2号恋ぞ積もりて』
『赤い鳥3号ぴょん』
『Rainbow』
『寒中見舞』
『魔法日記』
『カタログレゾネ』革バンド装
『カタログレゾネ』未綴じ
『そのまま豆本』
『Alice's Adventures in Wonderland』特装
作品詳細は一覧からどうぞ
尾関茶具店の一角に赤井都の豆本コーナーが初登場。春の陽気にお茶と豆本。作品のみの委託出品です。
会期:2014年4月3日~29日 10:00~19:30
会場:丸栄百貨店 8階 茶道具売り場内 アートすぽっと 〒460-8674 愛知県名古屋市中区栄三丁目3番1号 直通電話052-264-5387
主催:尾関茶具店 丸栄アートclub

2014年4月1日

「東京豆本倶楽部」申し込み締め切りは4月9日です

この豆本の作り方教えます 開講場所:市谷仲之町(曙橋または牛込柳町から徒歩8分)
開講日時:4/14, 5/12, 6/9, 7/14, 9/8(第2月曜全5回)10:00~12:00
☆
皆で一緒の本づくり。仲間がいるのは楽しいです。『楽しい豆本の作りかた』の作例を一つずつ作っていきます! 手で作ることを楽しめそうなゆっくりめのカリキュラムを考えました。
「東京豆本倶楽部」詳細はこちら
お申込み・お問い合わせはメールでどうぞ。講師料(5回分)15000円を、4月9日までにお振込み下さい。材料費2000円は、各回参加時に現金でお支払下さい。