2011年9月23日

箔押しワークショップ

 自宅で箔押し。デコール(装飾)の技法の一つである「箔押し」に特化した2時間半のプログラムです。去年までは、箔押ししたタイトルを貼り込むところまでやりましたが、『豆本づくりのいろは』に、縁つきのタイトルをくぼみに貼る方法は掲載したので、今後はそちらをご覧下さいということにして、箔押しだけをひたすらやるクラスにしました。
 内容が少なくなってしまわないよう、事前の活字の買い物に都合の合う方とはご一緒し、お二人が活字店へ同行できました。箔押しは、紙に、布に、革に押してみました。まずはやってみる体験として。
   そしてアイロンを使った箔押しもやりました。
箔押しワークショップ
箔押しワークショップ
箔押しワークショップ
 遠くからいらっしゃった方もいて、作業後のティータイム、巨大栗まるごと一粒入りガトーショコラはすぐに完食。今日はあいにく日曜シェフが不在で、お茶を私が淹れたら、ちょっと薄かったかも、ごめんなさい。お茶を準備している間、洋本や古書の豆本などを見てもらいました。私の過去作はワークショップすぐの皆が集まるまでのタイミングまでに見てもらいました。そして、皆の作った豆本も順々に。豆本って見ているとすぐに時間がたってしまうのが難。
箔押しワークショップ
 お疲れ様でした! 遠くからありがとうございました。皆が作る豆本に期待しています! 豆本以外の装飾にも使えるテクニックですね。豆本フェスタ2や個展で再会できることを楽しみにしています。
 「豆本を一冊作りあげる」ワークショップは、下の記事をご覧下さい。次回箔押しは、2/27くらいかな…。
WriteBacks


AND OR

count/ count count/ count count

Tweet