2011年10月28日

11月3日、世田谷アートフリマin文学館でワークショップを開催します

A.糸で綴じた基本の本を作る 25分 1000円 どなたでも
基本の豆本を作る
古い楽譜が本の中身です。
これを色見返し、表紙と重ねて糸で綴じて、カッターで端をきれいに切りそろえます(基本の化粧裁ちです。講師に託す方には目の前で切ってさしあげます。)
シンプルで本らしいシルエットの本ができます。
お好みにより、本の中や表紙に、萩原朔太郎の詩・日本の古切手・英字新聞を自由なコラージュで貼り込みます。

B.三角折り本を作る 60分 特別価格2000円 小学生以上(カッター作業は講師がお手伝い可)
三角の豆本を作る
三角形の折り本を作ります。見た目はちょっと不思議ですが作るのは簡単です。
芯のボール紙に表紙を貼り、細かな切り込みを入れてくるみ、糊でつけます。
お好みで、萩原朔太郎の詩・日本の古切手・英字新聞を自由なコラージュで貼り込みます。
飽きのこない自分らしい本ができます。

各回定員3名 会場でお申込み下さい。

11:15- A.中綴じ
11:45- A.中綴じ
12:15- B.三角折り本
14:00- A.中綴じ
14:30- B.三角折り本
15:30- B.三角折り本
開催場所:世田谷文学館(京王線「芦花公園」駅徒歩5分)
世田谷アートフリマinセタブンはこんなイベントです
WriteBacks


AND OR

count/ count count/ count count

Tweet