2011年9月23日

継ぎ表紙。『豆本浪漫』とワークショップ


 福岡の豆本展、『豆本浪漫』が始まります。あまり実用的ではないスケジュール帳『これまでとこれからの物語』を作りました。

 本文は、組版が三木さんで、私がテキンで初印刷をしました。大きめの紙に印刷したので、好きなサイズで、縦長にも枡形にも切れます。まずはオーソドックスなシルエットで作りました。

 このような継ぎ表紙を、11/14,23のワークショップでも作ります。夏じゅう忙しかったので、ワークショップは久々です。申し込み受付始めました。11/14は5席あき、11/23はあと6席あります。ご予約は、言壺サイトのメールフォームからどうぞ。
★24日土曜までオフラインになります。お申し込みフォームは動いておりますので、先着順より承り、お返事は土曜日にメールいたします。★


福岡の創作豆本展『豆本浪漫』~第1章・旅立ちの扉と3つの鍵~
会期 2009年10月23日~26日
場所 ギャラリーセレスト(福岡市中央区大名)
小さな本から無限大に広がる可能性を感じてほしい。
そんな想いでふくまめプロジェクトが開催する創作豆本展です。
WriteBacks



Tweet