2011年9月23日

一番近いワークショップは来週末、世田谷です。


豆本作り教室 「豆本ことはじめ~中綴じということ~」 2011.9.25(日)14:00-16:00 開催場所:アトリエ111(三鷹台駅より徒歩3分) >>詳細memo

井の頭線沿線の、アットホームなアトリエ(主に油絵ですが、クライミングしたり夢を描いたり、おもしろい企画いろいろ)です。
親子でのご受講は、小学生低学年は保護者同伴なら大丈夫ですよ~。
ここで開催するに至った経緯はといえば、春ごろに、メールをいただきまして、数年間の高円寺の個展を見ていただいていた頃から「いつか、うちのアトリエで本づくりを」とあたためられていた企画だとか。井の頭線方面は、うちからはけっこう遠い(東京横断になる)のですが、高円寺から見ていただいていたというので…。やりとりをしているうちに、オーナーさんの本への理解が深いことがわかり、というかご自分で教えられるほどでは… というくらいですよ。当日は必要とあればアシスタントしていただけそうなので、「私、一人だけペースが遅いかも、自信が…」という方でも安心して来て下さい! 写真に写っている豆本を2冊とも作ります。写真の豆本の綴じ方は、2冊とも「中綴じ」です。オーナーさんと、何から教え始めようか、という話をしていて、自分が最初に作った本を思い返したりして「日本人ってほっとくと平綴じを作っちゃいませんか? 和綴じの流れの中に今でもいるのかな? 中綴じの発想がなくない? 一度やれば中綴じもこんな簡単なものはないのにね!」と盛り上がったので、基本の中綴じと、基本の化粧裁ちをします。簡単で深い中綴じです。楽しく一緒に作りましょう。「化粧裁ちでいつも失敗しちゃう」という方も、丁寧に見ますのでぜひおいで下さい。たったの2時間ですが、一緒に手を動かして作ってみれば、変わりますよ。
WriteBacks



Tweet