2011年9月23日

婁正綱「心のことば」書展

 新宿タカシマヤ婁正綱「心のことば」書展、最終日に見に行く。中国政府に認められた「天才」、日本語ぺらぺらでテレビ東京に出ている、若い、女性の書いた「書画」。書といえば私は榊莫山先生を脳内高位につけていて、それはとても読みやすい字。しかし「書画」というジャンルになれば、読めなくてもOKな設定なのかなと思いながら見ていた。伝達よりもむしろキーワードは生命力… 。
WriteBacks



Tweet