2014年3月10日

春の異動

ブーケ
 ヴォーグ学園、今日で一区切りでした。3年間毎月歩いた市ヶ谷の濠端の通りともしばしお別れ。参加者の皆様と共に学び、私にも発見がたくさんありました。私の方に至らぬ点が多々ありましたが、思いがけないお花をいただいて、ぐっと元気をもらいました。しばらくは、力をためてゆきたいです。これからもいっそうがんばるエネルギーを、皆様の気持ちから、もらいました! 『楽しい豆本の作りかた』の作例の一つ「古楽譜の折本」に押花シールが登場したのは、ヴォーグ学園での押花表現との出会いによるものでした。
 さて、日本豆本協会で、これまで私は副会長でしたが、今度からは名誉顧問になります。お知らせまで。
 ところで、ショップのほうからもお知らせです。豆本作品の取扱い店・東京堂書店神保町店は、ただ今棚卸で作品を引き揚げています。タコシェは今週中に引き揚げの予定です。【3.17追記 夕焼け雲ノートキットがあと1つ残っているの、置いてきました。5月以降他のものを納品予定。久しぶりに行って依然としていいお店でした。】どちらも、品薄になっていました。ありがとうございます。4月からは名古屋の丸栄百貨店と、大阪のギャラリーびー玉で、展示販売が始まります。在庫がかなり品薄なので、集中して制作に励みます。
WriteBacks



Tweet