2016年10月14日

原宿に行ってきました。

デザインフェスタギャラリーWESTで、編ZINE展が始まりました! MBS受賞作『月夜のまひる』に収録中の一作『やわらかな鉱物』は、豆本にする前に、編ZINEにも提供していて、こちらでも読めて、雑誌の1ページにできます。左の下の方にあるよ! 10枚のモノクロページと、1枚のカラーページを選んで、好きな順番にして自分の雑誌を作れます。綴じは、今年は「とじ太くん」の登場で、参加者は「製本指示書」を書いて、まさに編集者の立場に。小説、実用、漫画などのジャンルミックスが自然にかっこよく見えるのが雑誌の不思議。私の書いたものが、思いがけない人に読まれ、思いがけない順番で綴じられる。新たな出会いにわくわくします。
豆本販売店舗
豆本販売店舗
豆本販売店舗
WEST館の廊下を進むと、そこにネガパン。8年記念だそうです。やっぱりかわいいし豆本おもしろいし。丁寧な造りで量産できなさそうな豆本じゃなくて、ポストカードのほうがたくさん売れるかもしれないなんて。ネガパンのかぶりものが、デザフェスっぽいと思いました。秋のおしゃれ町の散歩を楽しみました。
豆本販売店舗
豆本販売店舗
豆本販売店舗

WriteBacks


AND OR

count/ count count/ count count

Tweet