2011年9月23日

夏は宵。

 夏の終わりの週末は下町散策。
 土曜日は、BHU公演『あ! ドヴォルザーク先生』へ。毎回満席ですごいの。話はBHUにはまることとなった前回公演よりはよくわからなかったけど、あの二人が出ていればとりあえずそれでいいや。変な二人~(笑) シンプルな舞台装置が、想像力をかきたてて。漫画家の衣装がすごくかわいかった。受付にも気になるエレクトロンな機械があった。
 それからどうしてできたのか不可解な新宿乗り換えをこなし、上野でミッション。洋食やさくらいのビールは、泡がクリーミイで、ゆっくり飲んでいても、最後までグラスの底から小さな泡が筋になって上っていて、おいしかった。カニクリームコロッケも、オムライスも、おいしかったー。
 日曜日は、涼しさが続いていたので、初浜離宮してみた。大きな樹からいい気が出ているという。私には、池に面した茶屋がとってもよかった。基石の上から束が出ていて、ちゃんと縁の下があって、靴脱ぎ石のある建物を、久しぶりに見た。縁の下がなくなって、日本のアリジゴクたちはいったいどこで生息しているのだろうか。建物の半分は池にはみ出て、石の束で支えられている。池を渡る橋の入り口には藤棚の門がある。
 水上バスで浅草へ行って、外で夕空を見ながらビール。水上バスは一隻ずつデザインがかなり違っていて、赤青白のトリコロールの「竜馬号」、近未来な「ヒミコ号」(松本零士デザイン!)とすれ違った。今度ヒミコ号に乗りたい…。
WriteBacks



Tweet