2014年6月3日

緑眩しい今を楽しんでいます

 銀座おとな塾は、7月末で閉園になります。開園時から教室を3年以上続けてましたが、残念でした。私はその後は、これまでもやっていた自宅教室を続けてますのでそこでどうぞ。このところ豆本の展示販売イベントも、豆本ワークショップも、あちこちで見かけるようになったので、私はイベントも教室も限定してしまって、どうしてもという人だけ来てもらうといいと思っています。こうして自分の時間を配分してみると、今年は、頭を使ったりすることにずいぶん良い時間が持てています。
 休養も取れています。文フリで買った本はほぼ読みました。『djmvo1』「発想の幾何学」が全部食っちゃった。『伯林白昼夢』あーいかにもで良かった。『蜘蛛の楽器店』いつもどおりな秀作揃い。『マフラー』良い!好き。『幻視コレクション』コピーに偽りなし。『架空都市ドノゴトンカ』すごい掘り出し物を掴んじゃった。『草子ブックガイド』本の絵が好き。『渦』『あいだであるあなたへ』書こうとして書いた感が透けてるのが若い。
 そんなこんなで、500文字の心臓にも5年ぶりくらいか?復活しました。ブランクが長いのでちびちびいこうと思います。選評は誰でも書けます。選評締切は8日。結果発表まで、誰がどの作品の作者かは、わからないシステムです。
WriteBacks



Tweet